【京都】原爆投下70年、京都で鎮魂の集い 市民ら平和願う のまとめ全 9 件

1 1人目 coffeemilk ★ 2015-08-06 14:11

京都新聞 8月6日 13時3分配信

 広島に原爆が落とされて70年を迎えた6日、京都市左京区の檀王法林寺で「京都平和の集い」が行われた。投下の午前8時15分に合わせて鐘が鳴るなか、僧侶や牧師、市民ら約40人が黙とうして犠牲者を追悼し、核のない平和な世の中を願った。

 あらゆる戦争の犠牲者を慰霊しようと、京都仏教徒会議や京都宗教者平和協議会が主催し、57回目。法要後、5歳の時に被爆した北区の花垣ルミさん(75)が講演、
「亡くなった赤ちゃんを抱いておっぱいをあげていた女性の光景と人々のうめき声、がれきと遺体のにおいが何十年たっても頭から離れない」と語った。

 参加した右京区の佐々本秋雄さん(93)は「終戦後に入市被爆した。あの焼け野原を忘れることはなく、命がある限りお参りをしたい」と話していた。
境内では原爆の恐ろしさを伝える絵本「おこりじぞう」も朗読され、近所の子どもたちが真剣な表情で聞き入った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150806-00000017-kyt-l26
2 2人目 やまとななしこ 2015-08-06 14:12
空襲も無かった京都で?
7 7人目 やまとななしこ 2015-08-06 18:13
>>2
空襲はあったよ。50人ぐらい亡くなってる
>>3
>>4
構想どころか投下の2ヶ月前まで第一候補だった。
一度外れたんだがその後も地理的条件とか京都を推す声が多かったから7月にまた候補に戻った
目標地点まできっちり決めてたよ。梅小路の扇型機関庫ね。
8 3人目 やまとななしこ 2015-08-06 20:53
>>7
へー、それを考えると戦争の勝ち負けばかり言われるけど
〔日本は歴史に生き残った〕って感じが強いなぁ
自分がこの世に生まれたかどうかも、日本語を話してたかも
うちの爺ちゃんの家もお墓も埋め立てられて違う世界になってたかもしれないし
3 3人目 やまとななしこ 2015-08-06 14:20
本当の攻撃目標だったんだよな、天候に救われたというか守られたというか
4 4人目 やまとななしこ 2015-08-06 14:34
>>3

構想はあったが学者達から反対されたって説もあるけどな
7 7人目 やまとななしこ 2015-08-06 18:13
>>2
空襲はあったよ。50人ぐらい亡くなってる
>>3
>>4
構想どころか投下の2ヶ月前まで第一候補だった。
一度外れたんだがその後も地理的条件とか京都を推す声が多かったから7月にまた候補に戻った
目標地点まできっちり決めてたよ。梅小路の扇型機関庫ね。
8 3人目 やまとななしこ 2015-08-06 20:53
>>7
へー、それを考えると戦争の勝ち負けばかり言われるけど
〔日本は歴史に生き残った〕って感じが強いなぁ
自分がこの世に生まれたかどうかも、日本語を話してたかも
うちの爺ちゃんの家もお墓も埋め立てられて違う世界になってたかもしれないし
7 7人目 やまとななしこ 2015-08-06 18:13
>>2
空襲はあったよ。50人ぐらい亡くなってる
>>3
>>4
構想どころか投下の2ヶ月前まで第一候補だった。
一度外れたんだがその後も地理的条件とか京都を推す声が多かったから7月にまた候補に戻った
目標地点まできっちり決めてたよ。梅小路の扇型機関庫ね。
8 3人目 やまとななしこ 2015-08-06 20:53
>>7
へー、それを考えると戦争の勝ち負けばかり言われるけど
〔日本は歴史に生き残った〕って感じが強いなぁ
自分がこの世に生まれたかどうかも、日本語を話してたかも
うちの爺ちゃんの家もお墓も埋め立てられて違う世界になってたかもしれないし
5 5人目 やまとななしこ 2015-08-06 15:44
戦争だからと言ってやっていいことと悪い事があるだろ
アメリカの日本に対する原爆使用はどんな理由があろうとも正当化されてはならない
全人類を否定するものだ
6 6人目 やまとななしこ 2015-08-06 18:02
【韓国】東亜日報「日本人の広島センチメンタリズムは安っぽい感傷」=韓国ネット「謝罪しない日本にため息」 [転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1438845876/
9 8人目 やまとななしこ 2015-08-07 09:23
SEALDsとか京大生、こういう所には出て来ない。
つまり連中の『反戦』の正体はそういう事よ。
引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1438837893/
サブコンテンツ

このページの先頭へ