藤子不二雄 のまとめ全 5 件

1 1人目 名無しさん@おーぷん 2018-06-16 03:00
そもそも2人組みなのがわかりにくいのだか
2 1人目 名無しさん@おーぷん 2018-06-16 03:20
藤子・F・不二雄は、子供向けのコメディ作品を執筆するかたわら、1969年から青年誌などに多くのSF短編を発表した。
着眼点の面白さや強烈なアイロニー、或いは環境警告的な作品も多く、どれも高いSF性を持ち、本格的なSF作家としての藤子・F・不二雄の名を高める要因となった。

月曜ドラマランド枠で単発ドラマとして『赤毛のアン子』が、1988年には短期シリーズとして『夢カメラ』が『藤子不二雄の夢カメラ』としてドラマ化されている。
いくつかの作品は1990年に「藤子・F・不二雄 SF(すこし・ふしぎ)短編シアター」のタイトルでOVA化、週刊ストーリーランドでテレビアニメ化され、2008年にはWOWOWで一部作品が藤子・F・不二雄のパラレル・スペースとしてドラマ化された。
藤子アニメの出演で馴染みの肝付兼太率いる「劇団21世紀FOX」によって舞台化もされた。

SF短編は1977年から1987年にかけて刊行された『異色短編集』(ゴールデンコミックス、全6巻)を始めとして数度の単行本化が行われており(詳細は#単行本を参照)、
全作品(112タイトル)の完全収録は2000年から2001年にかけて小学館より刊行されたPERFECT版(全8巻)が最初である。
なおPERFECT版発刊にあたっては、各作品内における現在では不適切とされる表現(言葉)は無難な代替語に改変され、PERFECT版に収録された。
3 1人目 名無しさん@おーぷん 2018-06-16 03:22
藤子不二雄 名義
『異色短編集』 小学館〈ゴールデンコミックス〉 全6巻
「ミノタウロスの皿」 1977年12月15日初版発行、ISBN 4-09-175011-7
「やすらぎの館」 1978年1月15日初版発行、ISBN 4-09-175012-5
「ウルトラスーパーデラックスマン」 1978年2月15日初版発行、ISBN 4-09-175013-3
「ノスタル爺」 1978年4月15日初版発行、ISBN 4-09-175014-1
「夢カメラ」 1982年8月15日初版発行、ISBN 4-09-175015-X
「鉄人をひろったよ」 1987年5月20日初版発行、ISBN 4-09-175016-8

朝日ソノラマ〈サンコミックス〉
『藤子不二雄SF短編集 宇宙人』 1979年1月15日初版発行
『藤子不二雄SF短編集 創世日記』 1980年6月30日初版発行

双葉社〈アクション・コミックス〉
『藤子不二雄SF傑作 超兵器ガ壱號』 1982年5月9日初版発行
『藤子不二雄SF短編傑作劇場 SFシアター』 1987年11月28日初版発行
『藤子不二雄少年SF短編集』 小学館〈てんとう虫コミックス〉 全3巻
「ひとりぼっちの宇宙戦争」 1983年12月25日初版発行、ISBN 4-09-140701-3
「ポストの中の明日」 1984年7月25日初版発行、ISBN 4-09-140702-1
「宇宙船製造法」 1985年7月25日初版発行、ISBN 4-09-140703-X
4 2人目 名無しさん@おーぷん 2018-06-17 05:49
「ノスタル爺」のどうしょうもない悲しみ
5 3人目 名無しさん@おーぷん 2018-06-17 12:47
ミノタウロスの残虐さにはビビった
引用元:http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/sf/1529085651/
サブコンテンツ

このページの先頭へ