絶対無敵ライジンオー のまとめ全 16 件

1 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:51
ゲームボーイソフトの絶対無敵ライジンオーのスレです。
2 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:51
絶対無敵ライジンオー
3 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:52
ゲームボーイソフトの絶対無敵ライジンオーはジャンルはアクションです
4 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:53
ゲームボーイソフトの絶対無敵ライジンオーは発売元はトミーです。
5 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:53
ゲームボーイソフトの絶対無敵ライジンオーはジャンルはアクションです。
6 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:54
ゲームボーイソフトの絶対無敵ライジンオーは発売日は1991年12月28日です。
7 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:54
ゲームボーイソフトの絶対無敵ライジンオーは定価は3200円です。
8 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:55
ポイント

ファミ通クロスレビュー13点
無茶苦茶な難易度
ヤシガニアクション
一々テンポが悪い
近接攻撃役立たず過ぎ
シールドは投げ捨てるもの
スコアが無意味
「ただロボットが1対1で戦ってるだけのゲーム」
最大の敵・予算
9 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:58
概要

十字ボタン+2ボタン(攻撃、ジャンプ)で操作。全8面。セレクトボタンでメニュー画面となり、武装の選択、機体の変更、合体を行う。

ゲームは横スクロールの対戦格闘アクションで、敵である邪悪獣との1対1との対戦となる。
画面下に表示される敵の耐久力をゼロにすればクリアとなり、次の面へ。こちらの機体の耐久力がどれか1つでもゼロになるとゲームオーバー。
コンティニュー、パスワードは存在しない。
10 1人目 NAME BOY 2017-09-07 19:59
問題点

スタートボタンを押すと、ストーリーらしきものが表示されるが、全てカタカナなので非常に読みづらく、その上全部表示されると3秒ぐらいで画面が切り替わってしまう。
又、フォントも非常に形が悪く読みづらい。メニュー画面を開くとブキ(武器)がゴキに見えたり、敵キャラの「アブラー」が「アゴラー」に見えてしまい、当時の小学生
のネタにされた。
11 1人目 NAME BOY 2017-09-07 20:45
剣王、鳳王、獣王を使い分けられる、ピンチになったら合体してライジンオーになる事が出来る…のだが、あまりにも出来がお粗末過ぎる。
敵キャラは左右に動きつつ、時折ジャンプを交えながら飛び道具を出してくるという思考ルーチンのものが大半である。あまりに脳筋すぎる。
また特殊な攻撃を仕掛けてくる敵もいない。原作の邪悪獣は様々な特殊な攻撃でライジンオーを苦しめてきたが、本作ではどんな攻撃を喰らっても耐久力メモリが1減る
だけのものである。
こちらの接近攻撃は異様に攻撃判定が小さい上に、本当にダメージを与えているのかと疑いたくなるほど攻撃力が低いので全く使えない(1メモリ減らすのに10回程度の攻撃が必要。)。
鳳王、獣王には飛び道具としてミサイルが使え、それぞれ2発しか撃てないという欠点はあるが、当たればそれなりにダメージを与えられる。つまりケンカキック(にし
か見えない)とブレードという接近攻撃しかない剣王は全く使えない。仮にも主人公機なんだが。
合体してライジンオーになると、フラッシュ(ライジンフラッシュ)、シールド、R.ソード(ライジンソード)、ジュウリョクハ(重力波)と武装が増えるが、フラッシュは2発
までしか撃てないし、シールドは敵の攻撃を防ぐ武器かと思いきや、敵に投げつけて使う1回限りの使い捨ての武器だし、重力波に至っては、当てた敵の動きを止めるの
はいいが、効果中は何故かプレイヤーの体力が減っていく仕様なので全く使えない。
R.ソードはライジンオーの必殺武器であるはずなのに、威力と当たり判定がおかしな事になっているらしく、密着して10回ほどぶち込まないと敵の耐久力が減らない。
重力波を当てた敵に密着して使うと一瞬で相手の体力を6割ほど奪えるが失敗すると自分が瀕死になる。
飛び道具を当てないとまるで敵の体力を減らせないので、プレイヤーは鳳王と獣王の飛び道具を弾数があるだけ当てる→ライジンオーに合体→飛び道具であるフラッ
シュとシールドをあるだけ当てる→最後は重力波を当てた敵に密着してソード というパターンを行う事を必然的に要求される。もはや作業ゲーである。
12 1人目 NAME BOY 2017-09-07 20:51
6面からは何の説明も無く、ライジンオー、バクリュウオー1(人型形態)、バクリュウオー2(飛行形態)の3機を使い分けて戦うようになる。
合体すると「ゴッドライジンオー」になるのだが、やる事は一緒である。飛び道具をあるだけ当てる→最後は重力波使ってソード、である。
このパターンでないとクリアはおそらく不可能である。

キャククターの動きも上半身はほとんど動かず、下半身が3コマぐらいでヘコヘコと動くだけ。劇中にあった重量感や迫力は皆無である。
画面には段差らしきものがあり、プレイヤーや敵の動きや攻撃を遮る障害物のように見えるが、実際は移動も攻撃も素通りなので、全く存在する意味が無い。

スコアが一応存在する。上記の武器の攻撃力が高い程、敵に当てた際に高得点。敵を倒せば更に多くの得点をもらえる。ミサイル・バスーカ・フラッシュ・シールドは500点
でその他の攻撃は一律100点。
どうやら攻撃力と比例しているらしく、裏を返せばミサイル・バスーカ・フラッシュ・シールドの攻撃力は他の攻撃方法の5倍の威力があるということ。
得点を稼いでも特に意味は無い…だけならともかく、ステージをクリア度に稼いだ得点が初期化されるという謎仕様。仮に得点を稼いでやり込むと意気込んでも最
終面でしか稼ぐ意味は無く、精々10万稼げるかどうかというレベルなうえに、稼ごうにも上記の通り飛び道具をあるだけ当てて重力波使ってソードで倒すパターン
で無いとクリアはほぼ無理なため、もはや苦行以外の何者でもないだろう。

クリアするとデモが流れるが、ステージ内で流れた合体デモの使いまわしである。
13 1人目 NAME BOY 2017-09-07 20:53
総評

人員不足、予算不足があったであろうことは想像に難く無いが、それを差し引いても余りに酷い作品。
残念ながら楽しむのは難しいであろう。
ちなみに発売元であるトミーは、この作品が発売された翌年、ゲームボーイソフトの『元気爆発ガンバルガー』 で新たな悲劇を生みだしてしまった。
14 1人目 NAME BOY 2017-09-07 20:59
スタッフロールから、本作はアドバイザー1人、デザイナー1人、プログラマー1人、音楽担当1人、スペシャルサンクスの2人の僅か6人で制作された事が分かる。
なお、音楽を担当した1人というのは「夭折の天才」とも称される森彰彦氏である。残念ながらGBのハードスペックでは彼の
手腕を生かせてはいないが…。

ファミ通クロスレビューでは13点(4/3/4/2)を獲得。 レビュー内容も「2時間やって1エリアもクリアーできなかった。」「はっきり言って、ボクにはこのゲームの楽しさが理解できません。」「はじめに設定されているロ
ボットではダメージをぜんぜん与えられないなんて、ヒドイよね。」「格闘技というか、ただロボット同士が1対1で戦っているだけのゲーム。」という惨憺たるもので
あった。→参考資料twitter.com/chou_nosuke/status/546566389071216640
15 2人目 リンク+ 2017-09-08 07:36
エヴァのゲームで言うと、エヴァ初号機を動かして使徒をやっつけるだけのクソゲーだ。

シンクロ率も23%弱でだるい。
ダメージを食らうと、パイロットのリンクのハートが減る仕組みであり、
エヴァのライフが無くなると、リンクは死亡してゲームオーバーになる。

エヴァのライフが無くなると、パイロットが死ぬのはぼくらののジアースかよ?
16 3人目 リンク+ 2017-09-09 05:37
そして時が流れ、Nintendo Switchで復活するも、ヱヴァンゲリヲン:序を劣化させたようなロボットゲーになるとか…。

本当にエヴァやエルドランシリーズのメカを貶めているとでしか思えない。
ワンパターン過ぎる作業ゲームであり、邪悪獣エキゾーストを形象崩壊させた後、
ライジンオーを高所から落としてぶっ壊してゲームオーバーにしてからゼルダの方に戻った。
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/rhandyg/1504781478/
サブコンテンツ

このページの先頭へ