グイン・サーガ総合 その11 のまとめ全 1,002 件

1 1人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 00:01
このスレは栗本薫原作、天狼プロダクション監修の小説作品「グイン・サーガ」シリーズについて語るスレです。
ネタバレは公式発売日の0時から。
次スレは>>980が立てて下さい。

【既刊一覧】
正伝:1〜130巻(栗本薫)
正伝・続:131巻〜続刊中(五代ゆう、宵野ゆめ)
外伝:1〜22巻(栗本薫)
外伝・続:23〜26巻(久美沙織、牧野修、宵野ゆめ、円城寺忍)

【関連サイト】
栗本薫/中島梓記念館twitter:http://twitter.com/knmuseum
栗本薫/中島梓記念館facebook:http://facebook.com/knmuseum

【前スレ】
グイン・サーガ総合 その10
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1498613637/
3 2人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 14:09
>>1
乙です
2 1人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 00:03
768 イラストに騙された名無しさん sage 2017/11/08(水) 18:54:02.57 ID:pwsMIm4/
142巻『翔けゆく風』は1月。
https://www.honyaclub.com/shop/g/g18946953/

960 イラストに騙された名無しさん sage 2017/11/30(木) 21:38:01.26 ID:mly/vlsO
紀伊国屋書店によると18/1/25発売とのこと(表記発行日付なのか発売日付なのか?)
出版社内容情報
〈新しきミロク〉が実行したミロクの降臨は、ヤガとその周辺を震撼させる。そのときブランは、イェライシャは、そしてスカールは?

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784150313135
4 3人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 14:46
2001-9-4.htm
>まあ私はこれのほかにも自分のプライヴェートの日記も毎日のようにつけ続けてるし、
>毎日の文通(爆)もしてるので、そのなかであるていどのバランスは保てていると思うんですけれどね。
>間違ってプライベートのほうの日記をアップしちゃったりしたら大騒ぎだろうなあー(笑)(笑)
>べつだんそんなにすごいトーンが違うわけじゃないけど、
>書いてあることのレベルが違いますもんね、自分について(笑)


この「プライヴェートの日記」の一部を死後に夫によって公開されてしまったわけだね
5 3人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 15:20
さとう時子

>鏡をみたら白目が黄色いことに気づき病院へ……。
>結局、胆管がつまったがための黄疸であり、そのつまらせていたのが癌であった。
>今岡さんはその黄疸がわかった日にライブがあり、
>その後打ち上げなどでかなり遅くまで飲まれて帰宅したそうだ。
>するとあずささまが「わたしがこんなに大変なときに、こんなに遅く帰ってきて!!!」と爆発。
(略)
>とにかく規格外の人と生活してきたわけなのだけど……今岡さんは云う。
>「ぼくは退院したけど、奥さんが入院しているのですぐにそちらにいかねばならない。
>とりあえず自宅に帰ってみると家の中が大変な有様になっていた。
>苦しい体調の中、それでも自力で生活していたのだから、片付けられないのも仕方ないよね。
>とにもかくにも、これは片付けなければと片付けていたとき……
>いや、絆創膏がほしいなと思って(リビングの一面の壁すべてがクローゼット(物いれ)になっている)
>そこをあけて探していたら、絆創膏の箱が使いかけから未開封までゴロゴロと20個も出てきた。
>その他にも、10年前の賞味期限のレトルトとか、何年も前の塩とか沢山でてきた。
>やはり、普通の生活人としては壊れていたのだと思う。
6 3人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 15:25
2006-1-21.htm
>実はうちの母親がすごく整理苦手の人で、お掃除も苦手な人なんですね。
>まあ一生、お手伝いさんまかせにしてきたから当然なんだけれども。
>その母親が育てたから、私は、自分が几帳面できれい好きだ、なんてことも気づく機会がないまま、
>「なんか変だ」と思いつつ、汚くなった部屋にむしょうにカンシャクをおこしたり、
>ときには神経症になったりしてたんですが、
>あれは実は「自分の本性にないこと」しかできなかったからだったんですね。

>ことに赤坂の小さなマンションに間借りしてた新婚時代、
>どうにも整理がつかなくなってすごく汚くなってきたころにめちゃめちゃ精神状態が悪くなって、
>部屋のなか見るたびにヒステリーがおきてものすごくケンカが多くなってたんだけど、
>引っ越してその倍以上、いや3倍かなあ、広いとこにきたとたんにぴたりとケンカがおさまってしまって、
>つまり私がイライラしなくなった。
>それがまた15,6年かけてイライラするようになってきて、
>これがまた思い切ってリフォームしたらぴたりとやんだ(^^;)


家をゴミ屋敷にしちゃうタイプの人だ
7 3人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 15:40
2009年8月9日 朝日新聞 今岡氏の言葉

「ミュージカルなどでは1億を越す赤字も出ましたが、借金はなんとか返すことができました。
プライベートでも、いったん怒り出すと止まらなくなって自分で苦しくなるほどの過剰さでした。
振り回されたとは思いますが、面白い体験ができたと思っています」
8 3人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 16:24
今岡氏によると栗本薫は
しょっちゅうヒステリーを起こし、
声を限りに
ぎゃあああああああああああ!!!!
うわああああああああああ!!!!!と
動物みたいに絶叫してたんだと
そうなるともう誰にも手がつけられない
声が枯れ、体力がつきるまで叫ばせるしかなかったと
9 4人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 16:48
そのコピペグインサーガに関係ある?
10 5人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 18:19
保守?
11 6人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 20:09
定期的に温帯の私生活叩きのコピペしてくる荒らしでしょ
温帯の人となりの批判したいなら以前あったヲチスレ立てなおしてそこでやれと言われても何故かやらない
12 7人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 20:30
イシュトの父親はカメロンでも良い気がする
14 9人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-04 00:20
>>12
イシュトの容姿はカメロンの遺伝という事になるね
15 10人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-04 00:31
>>12
それだとカメロンの自己犠牲も表沙汰にできなかった息子への愛情と償いゆえで話がわかりやすくなるね
のちの不仲も始皇帝と呂不韋みたいで不義の濡れ衣云々よりイシュトがだいぶマシに見える利点もある
今のままだとイシュトの台詞でのほのめかしや同人誌やらのせいでカメロンの株が下がり色々モヤモヤする
13 8人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-03 22:04
まーだやってるのか、温帯の心理的分析厨
この書き込み嫌われてるんだからもうやめたら?
16 11人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-04 10:26
>>13
なんかもう生きる糧っていうか心の支えになってんじゃないかと
温帯を貶めたところで自分の人生が良くなるわけでもないのにね
何言っても無駄っぽいし長文コピペはぱっと見でわかるから即NGしてるわ
19 9人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-04 20:47
>>16
今岡の前妻の子供が温帯の長文コピペ貼ってるのかな?
20 10人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-04 21:02
>>19
憶測で何の咎もない一般市民にそういうこと言うのはどうかと思う
D介君もだが子供に親は選べないんだから
17 12人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-04 13:40
あのメンヘルさん
どれだけ注意されてもやめない上に
つつかれると開き直って荒らし始めるからな
18 13人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-04 14:39
前スレ埋めてから書き込んでくれ
21 14人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-05 00:42
アリストートスは温帯の自己投影?
22 15人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-05 12:19
>>21
本人は否定してたけどあれも温帯の内なる理想の姿だと思った
邪魔者を次々手段を選ばぬやり方で残虐に葬っていく行動力とそれが可能な権力
温帯が作家じゃなくて権力者だったらトマトのような人々をこうしてやりたいんじゃないかって
23 16人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-05 22:39
ナリスのように温帯が復活したら

1000 イラストに騙された名無しさん sage 2017/12/05(火) 22:38:25.11 ID:EbEUSvAF
1000なら温帯復活
28 18人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 00:14
>>23
創作に関する部分だけグインのように初期化してならありだな
いろんな意味で変わり果てた晩年知っていても初期のグインやまかすこや道場etc.
読み直すたびいまだにときめくんだよ…
31 21人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 00:29
>>28
まかすこは俺は最近まとめ買いしてまだ2巻で止まってるけど、明らかに面白いもんな
33 19人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 02:46
>>31
挿絵が永井豪だしね
24 17人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-05 23:13
中島梓(栗本薫)のお料理レシピ

コンビーフ、好きです。
大好きです、といってもいいな。ある意味ではホントの肉よりずっと好きです。
あとやっぱ、パンにはさむ!そのままでもいいし、ホットサンドありますね、ぎゅっとはさんで焼くやつ。
あれにするとほんとにウマイ。コンビーフのうまみがパンにしみこんできて、こたえられん、
という気分になります。
あと、「コンビーフごはん」ですね。バターを入れてたきこみ御飯にするのもたいへん結構ですが、
そのまんまたきたての御飯にコンビーフほぐしてのせて、ちょいとおしょうゆとあじのもとかけて
まぜまぜするのもなんともおいしいものです。旦那はサケの中骨が大好物で、これを同じことして
食べますが、私はコンビーフ。ちょっときざんだあさつきとかそえたりすると
けっこうお客さんにも出せるくらいだし。

●コンビーフごはん
用意するもの  コンビーフ缶詰 バター きざみねぎ しそ しょうゆ 塩 米
炊飯器に米3合をしかけ、コンビーフ、これは好きずきで多めにいれるなら3缶くらいいれてもいい。
2缶でも充分です。ほぐしてコンビーフいれて、しょうゆと塩で味つけして、
バターを加えてたきます。凝ったかたはブイヨンキューブをいれるといい。
で、できあがったらきざみねぎときざんだしそをさっとまぜあわせるのです。おいしいですよ。
子供さんにはねぎのかわりにきざみのりをかけてあげて下さい。
25 17人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-05 23:17
>基本的に私の好きな食品というのはローカロリーのものばかりです。
>これはべつだんダイエット考えてるからってわけじゃなくて、
>「好きなもの」がそうなので、私がややふくよか(笑)になっちゃったの
>ってのはべつだん「カロリーの高い食い物」好きだからじゃあありません。
>まったくストレスとお酒とむしろ不規則な食生活のためなので、
>本来はあまり「太る理由」のない人なんですよね。
>肉はアブラミがまったく駄目でささみとヒレとアブラミのない
>挽肉しか食べられないし、甘いもの駄目だし、あぶらっこい料理苦手だし、
>たくさん食べられないし。基本的には放っとけばお豆腐と野菜と
>海藻ばっかり禅僧のように食ってる人です。
26 17人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-05 23:19
>>25は「とんでもグルメ」からの引用で、
タイトルは「カロリーなんてこわくない。たまにはアブラも補給して」
27 17人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-05 23:45
中島梓(栗本薫)の料理のレシピを見ると、
「あぶらっこい料理が苦手」どころかあぶら!あぶら!あぶら!
油まみれやねん
油脂と塩分まみれ
スパゲティミートソースを作る際はパスタにバターとオリーブオイル両方をからめ、さらに塩コショウする
そして炭水化物が大好き
これじゃ早死にするわ
本人いわくあられ中毒だったそうで、
油で揚げたやつを何十年も毎日のようにボリボリ食べてたそうな
口寂しいんだってさ
常になにかを口に入れていたい人だったと
それなのに「私は食べることに興味がない!ヘルシーなものをほんのちょっっっぴりしか食べない!」
と見え透いた捏造をしつこく主張してた
今にして思うとかわいそうな人だったんだな
29 19人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 00:21
>>27
焼肉やステーキを食うナリスが思い浮かぶ
30 20人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 00:24
>>27
もういいよ、そんなの
32 22人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 01:23
>>30
死ななきゃ治らない人だからほっとけ
34 19人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 11:27
グイン外伝「七人の魔導師」の漫画描いてた漫画家は
漫画描くの辞めたの?
40 26人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-07 00:15
>>34
漫画のアシしてるんじゃないの?
53 37人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-10 00:12
>>34
数年前にフライング・フリーマンのリメイク漫画描いてたっぽい
71 52人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-14 00:40
>>53
この漫画家は漫画家辞めたの?
80 60人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 00:20
>>71
柳沢一明かな?
35 23人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 12:21
初カキコ…ども…

俺みたいな新参でこの作者の面白さに気づいてる腐れトマト、他に、いますかっていねーか、はは

今日のスレの会話
温帯の発言狂ってる とか あの展開良かった とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子の砂漠であぐら坂を見て、呟くんすわ
it’a true tomato.腐ってる?それ、誉め言葉ね。

見たことあるグイン作品 アニメ版、漫画版
興味のあるグイン作品 小説版(古臭い言葉回しや絵柄はNO)

なんつってる間に話についていけないっすよ(笑) あ〜あ、にわかの辛いとこね、これ
36 22人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 13:27
ずいぶん古いネタだな
37 24人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 13:49
ラッパーの人かなんかですか?
38 23人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 19:58
すまん、今でもあぐら坂を見られるところある?
39 25人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-06 22:10
淫夢から失礼するゾ〜
アニメと漫画しか見たことないがスレに参加しちゃ(いかんのか?)
41 27人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-07 21:40
紅のロリコン イシュトヴァーンを許すな
42 28人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-07 23:20
ナリスよりはマシ、とネタにあえてマジレス
一回り離れた親戚の女の子をその子がまだ小さい頃から狙ってたなんてやばすぎる
小説だからいいけど現実に即して考えたら顔の造作如何にかかわらずとんでもないキモメンだ
44 30人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-08 01:27
>>42
女たらしのナリスが
男のヴァレリウスを好きになったのには無理があるよな
43 29人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-07 23:27
45 31人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-08 01:46
イシュトがナリスにデレデレも無理があるよ
恋敵だがナリス自身は親切だったこと考え合わせるともっと複雑な愛憎みたくなるはずだ
46 30人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-08 03:04
>>45
ナリスとイシュトが運命共同体になるのは違うよな
47 32人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-08 14:47
ここがグイン・サーガ板になった時の話をしてくれ
48 33人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-08 16:32
>>47
それおれも聞きたい
49 34人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-08 19:09
確かエイプリルフール限定のはず
50 30人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-08 20:37
ナリスの声はアニメ版の声が合ってた記憶
51 35人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-09 00:20
ナリスは声が低いイメージだな
52 36人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-09 16:18

アムちゃんも、気が利かないよな。
女武将コスプレと、男言葉でイシュトを挑発すれば、やつの男も奮い立っただろうに。
55 39人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-10 08:57
>>52
顔がゴツすぎる
そら(イシュトヴァーンも)そう(疎ましく思う)よ
62 45人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 05:26
>>55
白人基準では顎ががっしりしてるのは美しいから絵師は超美人に描いてるつもりだよ
54 38人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-10 00:24
フライングじゃなくてクライングじゃないっけ
クライングフリーマン
56 40人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-10 16:28
グイソの顔の角度がおかしいだろ
57 37人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-10 20:30
ナリスはイケメン?
58 41人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-11 00:14
ナリスの外見の元ネタはアンジェリクのジョフレ?
61 44人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 02:42
>>58
そうだと思うよ
59 42人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 00:18
いちお
早川さんのサイトに上がったので転載

>翔けゆく風
>五代 ゆう 
>ハヤカワ文庫JA/ISBN:9784150313135/発売日:2018/01/24
>〔グイン・サーガ142〕
>〈新しきミロク〉が実行したミロクの降臨は、
>ヤガとその周辺を震撼させる。
>ヤガの人々は中空に出現した巨大なミロクの姿に熱狂する。
>その頃ブランはババヤガの助力を得てフロリーを助け、
>イェライシャはヨナを救いだし、
>スカールは黄昏の国からヤガを目指していた。
>新たな波乱がヤガを覆う。
60 43人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 01:06
>>59
相変わらず展開速くて面白そうだ
でも正伝・続それなりに面白くはあるが正伝全盛期みたいな中毒性はないんだよなー
五代編も宵野編も手元において繰り返し読みたいそういう感じではない…
63 46人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 15:26
>>60
中毒性があるかっつったらまああれだけど
どのみち温帯が亡くなった時点でもう栗本薫のグインサーガは終わったし
今やってるのはその二次創作みたいなもんだと思ってる
二次創作としてはとても楽しめているよ私は
69 44人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 20:49
>>63
ナリスが復活したのが驚いた
76 56人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-15 00:43
>>69
ナリスは死なせたままでいて欲しかったな
64 47人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 16:05
公式二次創作とかいう矛盾AA的なアレ
65 48人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 18:58
すまんがまんさん達はロリコヴァーンのどこに惚れてるんや?
66 49人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 19:05
>>65
あなた色々失礼ですね
67 48人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 19:09
>>66
色々って…具体的にどことどこが失礼なんや?
68 50人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 20:42
まんとか言ってる時点でただのレス乞食だろ
ほっとけ
70 51人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-13 20:52
>>68
ま〜ん(笑)
72 53人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-14 15:49
アム公の身柄を要求する代わりに、何の罪もない少女たちの処刑で満足する
パロ王国の情けない戦後処理に笑った。大金払ってでもエロ親父から身請けして、
舌打ち姫が戦場で望んだナリスとの一騎打ちの夢を叶えてあげよう。
74 52人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-14 20:37
>>72
パロの虜囚になったアムネリスは
原作と同様にイシュトとアリストートスが助けて
モンゴール再興するんだろうな
73 54人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-14 17:55
何の罪もない少女たち犬死同然で可哀想だ
身代わりになった従姉妹も結局たもれ死にだもん
75 55人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-14 20:57
72-74が何の話をしているのか分からない…アニメ?
133 94人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 16:19
>>75
おてんば姫が、捕虜になる直前に
ナリスに殺されるなら本望とか
わめいていたから。
外国語版のカバーイラストの姫くらい
憎たらしい美人なら、一刀両断でも爽快。
まあライトセイバーでもないと金属板は
断ち切れないだろうけど。
77 57人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-15 02:34
ナリスはアバチュ原案小説の某キャラのようになるかもしれないな
陰謀家で復活してるとこも同じだしホモォ...の怪しげな気配も共通
78 58人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-15 08:24
今週日曜 阪神5R イシュトヴァーンが新馬デビューするよ。
79 59人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-15 19:59
ホモォ…はグインの場合排除してるようだから大丈夫…だと思う
アバチュのヤンデレホモォだった奴も相手は極めてノーマルで徹底的にフられとったし
81 61人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 17:23
キャラの容姿で一番印象に残ってるのがナリスがリンダより顔が小さいと書かれてたこと
国一番の20になるかならずかの美少女より小顔の30がらみの男ってあどけない中年と同じくらい不自然だしキモい
普通にねーよwだし小説と割り切ってもナリスが平均身長以上なら全体のバランス崩れて逆にスタイル悪くなるだろ
たとえば世界一脚長の画像見ても格好いいよりしくじったコラみたいで見てると不安になるようにさ
83 60人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 20:36
>>81
ナリスの体は細身で声が美声とも書かれてた気がする
96 68人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 00:55
>>83
美声の持ち主で黒髪ロン毛
進取の気風に富み国王に媚びない性格ゆえ危険視され無実の罪で投獄拷問
どうみてもアンジェリクのジョフレです。本当にありがとうございました

>>95
あの場面おそらく温帯の狙い(冷たい実母でナリスカワイソス)よりきめぇwとか10代の頃より退化してどうすると思った
102 67人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 11:33
>>96
ナリスってスカールと同い年の31歳なんだよな
109 75人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-18 20:35
>>102
スカールみたいな草原の民は精神年齢高いんだろう
95 67人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 00:20
>>81
31歳のナリスが実の母親に怒られて泣いてたのが違和感あった
96 68人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 00:55
>>83
美声の持ち主で黒髪ロン毛
進取の気風に富み国王に媚びない性格ゆえ危険視され無実の罪で投獄拷問
どうみてもアンジェリクのジョフレです。本当にありがとうございました

>>95
あの場面おそらく温帯の狙い(冷たい実母でナリスカワイソス)よりきめぇwとか10代の頃より退化してどうすると思った
102 67人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 11:33
>>96
ナリスってスカールと同い年の31歳なんだよな
109 75人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-18 20:35
>>102
スカールみたいな草原の民は精神年齢高いんだろう
101 72人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 09:07
>>81
自分はリンダのウエストが両手でわっかを作ったくらいってのを
どこかで読んだ気がするけどそれ人間の身体じゃないだろって思った覚えがw
103 73人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 22:50
>>101
草生える
青年男性の太腿がぎりぎり両手で輪っかを作れるかどうかってところだぞ
82 62人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 20:16
こういうの↓なのかね

https://youtu.be/qfUyJkB7rC4

00:25くらいのやつ
見てるとなんか不安になるんだけど
84 63人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 20:36
顔が小さいのが美しいって風潮はなんなんだろうね
普通に平均が一番だと思うんだが
85 64人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 21:15
肌が白い、八頭身、小顔が美人の条件と言うのは日本特有のものらしい。
86 65人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 22:28
「グリーン・マイル」の解説

 スティーヴン・キングの本は滅多に読みません。というよりもうこの十年以上、
かつてなぜかたまたまいただいていた「読書家」の虚名はきれいさっぱり返上して
「本を読まないヒト」になりはてております。

それでもまだ書評委員をやっていたあいだはノルマの本を読んだりしていたのですが、
それももうやめてからはとんと活字には御無沙汰であります。

一日の活動の大半がパソコンあいてのものになってからはなおのことです。
半分照れ隠しも含めて、「TVは見るのではなく出るもの、
本は読むのではなく書くもの」などとうそぶいておりますが、まだ心理学の本とか
ドキュメントはしばらく保っていたが、こと「小説」に関するかぎり全滅といって
いい惨状を呈しております。

キングの本はなおのことであった――というのは私はホラー小説を書いているくせに怖がりで、
ホラー小説など読むなんて変態だ、と思っているからなのですね。
87 65人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 22:30
「グリーン・マイル」の解説 つづき

 ことに『クージョ』のラストが非常にヨワくて――といっても読んだわけではなくて、
映画の関連で小説のラストがどうなっているかきいてしまったもので、
「絶対読むかっ」と思った――『ミザリー』に関してはなおのことです。

『シャイニング』は――ついこないだまで上演していた私の作演出の舞台では
ナタをふりまわす殺人鬼が登場したりするので、
どうも私のキングへの偏見というのは、
「同類嫌悪」的な部分が相当あったんではないかと思います。

 といって、『悪夢の種子』などはどういうわけか熟読玩味していたりするのですね。
まあディーン・クーンツも『ベストセラー小説の書き方』だけ読んでいたりする私の
ことなので……しかし今回、何かとご縁のある、かつ大学のクラブの後輩にして日頃
いろいろと英語関係のお世話になってもおります白石朗君のたってのお頼みという
ことで、実に実に十年ぶりくらいに「小説」というものを読みました。

 もっとも選考委員をやっているいくつかの賞の候補作は読まないわけにはゆかない
ので、正確にいうならば「ひさびさにプロの小説を」ということになりましょうか。

いや、べつだん毛嫌いしているわけではないので小説は読めば面白いのは確かだし、
ましてそれがキングの如き手錬とあらば当然のこと、所用でいった大阪への飛行機の
往復二時間で頂戴した五冊全部読んで一時間ほどお釣りがきました。
88 65人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 22:31
「グリーン・マイル」の解説 さらにつづき

 最大の感想がとにもかくにも「いやー実に久しぶりだ」というものであるのは
まあなんともなさけない話ですが、
つまるところ今回のこのキングの『グリーン・マイル』の「分冊」というかたち、
「文庫出しおろし連載形式」の小説について私、
「この私」に解説を書かせようというのはこれはもうはっきりいって
新潮社と白石朗の陰謀以外のなにものでもなく、
たとえこの世の誰がこの形式に文句をいおうとこの栗本だけは何があろうと
決して文句をいえた義理ではない、ということは敵はよくご存じだということですね。

しかも『グリーン・マイル』はたった六冊、読者を待たせるのは六ヶ月ですが、
私はもう二十年にわたって延々と六十冊近くこれを続けておるわけですから。
ご存じないかたのために御説明しておきますと、
私はこの「分冊・文庫出しおろし連載」という形式で
いまや個人の小説としては世界最長となった『グイン・サーガ』という小説を
延々二十年にわたって書いておる者です。
89 65人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 22:33
「グリーン・マイル」の解説 さらなるつづき

 しかしそれで思うにこの形式というものは、アメリカでこそ非常に珍しくてだからこそ
大評判にもなったのでしょうが、日本ではそれほど決してたぐいまれなものではない。

『グイン・サーガ』はまあ冊数も冊数(現在五十六巻を数えております)ですが、
十冊程度のそういう大河長編というのはことにいま特に珍しくはない。

『十二国記』あり『宇宙の皇子』あり『銀河英雄伝説』あり『アルスラーン戦記』あり、
ことにライトノヴェル系ではこの形式でない単発のほうがかえって珍しい。

もしマンガでいうなら、まあマンガだとまず雑誌連載して、というのがスタンダードですが、
ついに「書下ろし連載」になった高口里純の『ロンタイBABY』などというのもある。

また日本といわずともそれ『ペリー・ローダン』というものがある。
あれこそこの形式の最大のもので、いまや二千冊を超えてなおも毎週発売されているそうですが、
全部読んで全部覚えていて全部とってある人はいるんだろうか、とひとごとながら心配しちまいます。
90 65人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 22:36
「グリーン・マイル」の解説 つづきはつづく

 というわけでこの形式は、うちの亭主のいわく「完成品でないと売り物にならない」
という考えかたのつよいアメリカでこそ評判になったのであろうが、
日本やドイツでは先例がないとは云わさないぞ、というものなんですが、
そういってしまってはミもフタもない。

 やはりそこはそれ「キングがやったから」「あのスティーヴン・キングがやるから」
ということもいえたんだろうと思います。
まあそれとこの微妙な厚さですね。
拙著『グイン・サーガ』は一冊が四百字詰め四百枚と決まっています。
まあ一冊読んでそれを当面読返していただいて二ヶ月たったら次が出る、
それだけの読みではある分量、一応「長編一冊」ではあると。

しかしこの『グリーン・マイル』は二百枚くらいなんでしょうか、
実になんというか微妙きわまりない厚さで、
これはやはり一冊読むとちょうど欲求不満になる、という分量です。

まあそれをいうと『ペリー・ローダン』のおおもともそんなもんで、
日本で翻訳出版されるさいに二冊分まとまっているようですが。

それにこれは自分もやってますからよくわかりますが、
やはりスティーヴン・キングという人は「ヒキ」がうまい。
「わああっそれでどうなるの!」と思った瞬間に「以下次号に続く! 乞う御期待!」
となる(いぢわるというか、テクニックのことです)。
この人もホントにアコギな人で、これなら「ミザリー化」する読者が出るのもうなづけます、
ってまだ出てないか。
91 65人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 22:39
「グリーン・マイル」の解説 つづくのか

 この、承前、というんですが前の分のラストを少しダブらせてそれも違う視点から
はじめたりするテクなども私も使いましたが、
これはなかなか「読者をじらせる快感」があるものです。

もっとも性格のいい作者は使わないかもしれません。
そのへんもさすが小説テクの確立している国アメリカで「小説の名手」のほまれも高いキングだ、
という気がするんですが――内容についてまだ完結してないのでどこまでふれていいのか
なかなか微妙なものがあるんですが、
読んでいてしきりと思ったのが、これは「実にいろいろと遊んでいる」なあということでした。

暗喩、読みかえ、ほのめかし、ほかのありとあらゆるテクニック満載でお送りしております、
という感じで、これはたぶんキングさんも楽しんで書いたのでしょう。
それは読んでいるとわかります。

それに思ったほど怖くなかった、ってばかいってますが、
まだ一冊完結篇が残ってるので私としてはまだ釈然とはしてないんですが、
これがまた「私」がいうと全国百万の『グイン・サーガ』読者から
「キサマがそれをいうのか」といわれそうだからいうわけに参りません、ははははは。

 ともあれ無責任な感想としては、ミスター・ジングルズがめっちゃ可愛いですね! 
私もこんなの欲しいです。とか思いながらついついウチのハムスターと遊んでしまいました。
92 65人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 22:41
「グリーン・マイル」の解説 これにておしまい

 パーシーはホントにヤなやつですね。なんとかならんのでしょうか。
ブラッドももっとヤなやつですが。

八十代と七十代の恋というのも切なくていいね、とか、
語り手がポールってのはやっぱしこれは「パウロ」にかけてあるんだろうなとか、
久々の「読書」は相変わらずのまったくの感覚派の感想に終わってしまうのでした。

もっともあまりにギシギシしてて感覚での感想いう気力もなくなるような小説が
多すぎるからしだいに小説読むより書いたほうがいいやな、となったわけなので、
その意味ではキングさえ読んでればいいんだろうとは思います(笑)。
もっとも『クージョ』は死んでも読まないぞ。

 まだあと一冊完結篇が残っててそれをきょうまさにゲラで手にいれたところなので、
「どうなるんだろう」とあれやこれや想像したり推理したりして楽しめます。

『グイン・サーガ』の五十八巻も書き終わりましたし、
どっちにしてもめでたし、めでたしですね――キングのことだからきっと
六巻目にはまたなんかかっか仕掛けがあるんでしょうが。

 キングは極東の国にこの分冊連載をワンサカやってる奇妙な出版文化があることを
知ってるのでしょうかね? 
「これは世界にも例のない形式」だと信じているんだったら
ガッカリするかもしれないな、と思ったりしました。
では私は六巻を読みはじめることにします。
皆さんはもうちょっと待ってて下さいね、って意地悪だなあ(笑)わたしも。
                        (平成九年四月、作家・演出家)
93 63人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 23:07
なげえ
3行
94 66人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-16 23:36
ナリスがリンダより顔が小さいってどこで出てきたのか気になるけど
そのために読み直すのもさすがにな・・・w
97 69人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 01:11
またメンヘル氏のコピペ病か
104 74人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 23:07
>>97
同じこと繰り返してるしコテついてるようなもんだな
98 70人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 01:44
眠れないので暇つぶしに目とおしてみたけど解説ってのに自分の話しかしてないのが温帯らしいっつーか微妙な気分
普通解説っつったらその作品かもしくは作者について語るもんだろうに
結局どこまで行っても自分語りしかできない作家なのかね
99 68人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 03:07
>(平成九年四月、作家・演出家)
作家はわかるが演出家ってのは…
全額自分で資金を出してるなら同人作家の自称作家と大差ない気がします
しかもファンも付かず元も取れないんじゃ贅沢なお店屋さんごっこみたいなもんだ
100 71人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-17 08:44
一番贅沢なクリエイターは映画監督でその一言で何百人というスタッフが動く快感は他にある変え難いもんだと聞く
温帯は舞台ですんだのは身の丈知ってると思うな

白人黒人は東洋人よりデフォで顔小さいから顔小さいねと言われると脳みそ少ないんだろという意味かと思うこともあるんだと
脳の大きさと知能は関係ないけどね
105 75人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-18 00:24
母親に説教されて泣いた癖にナリスは女と寝た経験あるんだよな
106 76人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-18 09:02
いや俺もヒネた予断で読み始めたんだけど、なかなか面白かったキング作品解説
グイン58巻当時?グリーンマイル分冊文庫化ってそんな頃だっけ
この頃の御大はまだ後年のように大崩れしてなかった感じだ(失礼)
それに実作者ならではの目配りがある
107 77人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-18 14:06
おれは温帯が亡くなって続編が始まった後に読み初めたからわからないんだけど、読み初めた時点で数十巻出てて追い付こうと頑張って110巻ぐらいまで行ったところで温帯が亡くなった人にはやっぱダメージがデカイみたいだな
最初の外伝三冊は読めたけど、正伝の続編は読めないっつって感想blog止まっちゃってるし

作者が亡くなってて新刊が絶対でない状態から読み始めるのと作者が生きてる状態から亡くなるのでは当然受け止めかたも違うか
108 78人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-18 16:33
両手で輪っかくらいのウエストって、ウエストの細い人に対する別に珍しくない喩えだよ
陶器のような肌とかと同じこと

実際オーストリア皇妃エリザベートが51?、風と共に去りぬの頃のヴィヴィアン リーもそのくらい

手のでかい指の長い人の輪っかなら収まるかもしれん
110 79人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-18 23:45
>そのスタイルには秘密がありました。エリザベートの個室には、
>ぶら下がり健康器のような器具や、吊り輪まであるんです。エリザベートは
>これにぶら下がったり、つかまって回転したりして、腹筋を鍛えていました。
某番組からの引用だけどこれだけやらないとさすがの51?は維持できないわけよ
翻ってリンダが容姿を保つ為にここまでストイックに努力し続けられるとは思えない
そもそも温帯自身の理想が、あるがままそこにいるだけでいい
だからこそ生まれつきの天才や大事にお世話される障害者に固執したわけでさ
111 80人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 00:29
>>110
イシュトヴァーンも温帯の理想像?
112 81人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 00:58
イシュトヴァーンは理想というより自己投影してたようだ
グイン世界で自分に一番近いキャラがイシュトとどこかの紙面インタビューで見た
123 80人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 20:50
>>112
イシュトヴァーンがナリスと運命共同体になる展開があった筈
113 82人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 13:48
めちゃくちゃ騒ぐ人だったとか夫が言ってるんだっけ?
114 83人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 14:14
冷蔵庫は伏魔殿

>ちょっと前から「食べ物が多すぎて冷蔵庫が一杯になってしまった」
>と旦那に文句をいわれていささかむっとしていたので、
>仕事を放り出して(^^;)冷蔵庫の大掃除をしてしまいました。
>一段づつ引き出していらないものをぶち捨て、
>けっこう奥のほうのものが悪くなっていたのもぶち捨て、
(略)
>冷蔵庫ってのは「伏魔殿」であります。
>いやあ、ね、「ううーんきょうの御飯何にしようかなあー」なんて考えながら、
>冷蔵庫あけてみたんですけどね。
>なんか見覚えのないものがあって、
>なんだこれとパーシャルから出してみたら、
>前に中華の「牛肉とニンニクの芽のカキ油いため」を作ろうと思ったときに
>購入した牛肉のうすぎりなんですね。これが。
>で、パーシャルに入ってたから半分凍ってしまってるんだけど、
>色はあまりよくない。けっこう黒っぽくなってる。
>賞味期限のきれた、でも見た目なんともないつくだ煮なんてものも困りますね。
>いっそはっきりカビとか生えてくれれば安心して捨てられるんだけど。
>でももうこの肉も、おいしくないのは確実だし、といって捨てるのはもったいないし、
>うううむ、どうしよう、といいながらそっとまたしても
>パーシャルにおしこんで冷蔵庫をしめてしまう。
>そうやって冷蔵庫のなかにはうらみをのんだ食品がたまってゆく、
>と思うとかなり怖いのでありました。
115 83人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 14:18
佃煮は因果なもの

>佃煮ってのは、駄目だ。素通りできない。
(略)
>で、なんか、けっこう安いのにすっごいいい買い物したような満足感を覚えて
>家に帰ってくると、怒られるわけですね、家人に。
>「まだ前のがあるでショ」って。
>で冷蔵庫あけてみるとはたして、1年前に買ったやつ、
> 4ヶ月前に実家の京都旅行のみやげにもらったやつ、
>半年前の友達のお中元、なんかそんなようなのがタッパに入ってごろごろ出てくる。
>で、反省するわけです。

>で、良心の呵責にうめきつつ、
>「いいや、やっぱりどうしても新しいほうがおいしいから、
>このさい全部捨ててしまって、そのかわりこっちはマメにちゃんと食べて」
>って自分にいいきかせて、ぶち捨てて、いれかえる。

>でもそのうちに、おかずはいろいろある、ノリも食べたいし、
>そもそもごはんよりパンが食べたくなったりして、
>ふと気がつくとまた佃煮ちゃんは冷蔵庫の一番奥。

>だというのに、それを忘れてデパートでもなんでも、
>ご贔屓の佃煮屋の前とおりかかるとついついのぞいて、
>また同じものを買ってしまって、まったく同じ行程をくりかえす――
>つくづく、佃煮というのは、因果なものであります。
116 83人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 14:25
>「他の生物の肉を食う」ってことがなんかおぞましいなって感じがしてきて、
>もう肉があまり食べられなくなりそうです。
>それでもハムとか、ソーセージとか、肉にみえないものは食べてしまうんでしょうが――
117 84人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 14:45
またコピペキチガイきてんのかよ
失せろ
118 85人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 14:48
いや俺は読んだことないしどんどん貼ってよし
124 87人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 20:51
>>118
余計なこと言うな

しかしこの人、温帯関係の記事を漁りまくってそれを保存してるわけで
ある意味この上なく熱烈なファンだよね
128 90人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 00:58
>>124
顰蹙買ってる行為に対してのわがままさといい
平日の昼間っからのタイミングといい十中八九自演だろ

残りの可能性は同レベルの人がこのスレに2人もいるという考えたくない事態
132 93人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 14:48
>>128
ガイジオツ
119 86人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 15:42
温帯は努力嫌いで生まれのままに美しいものが好きだからリンダのウエストが細いのはパロの聖王家の清華で
運動とかダイエットで細い体を維持してたエリザベートとか子供の頃からのコルセット生活でウエスト47センチだったメアリースチュワートとは格が違うと言いたいんだよ
125 81人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 20:58
>>119
そういえば温帯の種本、木原アンジェリク
あれにもメアリー・スチュアートのウエストサイズがどうこう言う台詞があったっけ
127 89人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 00:25
>>119
温帯とイシュトと似てる所って
大食いと癇癪持ちぐらいしか?
120 83人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 16:45
「他の生物の肉を食う」ってことがなんかおぞましいなって感じがしてきて、
もう肉があまり食べられなくなりそうです。
と言ったことを即効で忘れる栗本薫

>ビーフシチューは大好きで、自分でもとてもよく作るので、
>きょうも実は作る予定だったりしますが、
>私はタンシチューは、そうそう喜んで選ぶってわけでもないですね。
>決して嫌いじゃないけど、どっちかというとビーフシチューにするかなあ。
>タンシチューもおいしいやつはまあ、ほろほろとコンビーフみたいに身がほぐれて、
>実においしいものですが、そうでない硬いのにあたると、
>けっこう「をををを牛のベロ」って感じがしてしまって、当たりはずれが大きいので、
>それであまり当たりはずれのないビーフシチューになってしまうことが多いんですね。
>オックステールシチューは、新宿のさる牛タン屋さんの「テールおでん」てやつが
>すてきにおいしいので、それなら喜んで食べます。
121 83人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 16:59
中島梓(栗本薫)のとんでもグルメ

「洋風ちらし寿司」

◆寿司飯に混ぜるもの
白ごまにしらす
塩コショーして油炒めしてからダシでさっと煮たミックスベジタブル
塩コショーして油で炒めたハムの角切り

◆上に飾るもの
錦糸卵 もしくは いりたまごにしてなたね卵にしちゃった卵
スモークサーモンの小さくきったもの
紅ショウガ
海苔はお好みで上でも、卵の下でも

>また、豪華にしたかったら、スモークサーモンのかわりに、
>出来合でいいのでローストビーフを細切りにして加えると見た目がたいへん豪華です(笑)
>大人用の味付けにするには、しその実のしょうゆづけか、実山椒の佃煮とかを具に加えると、
>大人っぽい味になります(笑)

(この材料とこの作り方なら誰が作ってもまずくなるだろう)
122 83人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-19 17:20
「ビーフストロガノフ」

>タマネギとマッシュルームとにんじんをうすくきざみ、バターでさっといためます。
>塩コショウして、そこにまあうちなら赤身の豚肉、お宅ならお好みで牛肉でもいい、
>これはこまぎれでもいい肉を大きくカットしても、なんでもあいます。
>ウインナーでさえあいます(笑)
>それを入れて色がかわるまでかるくいため、
>小麦粉を大さじ2〜3(肉と野菜の量で加減)振り込んでさらにいためる。
>そこにトマトジュースを1〜2缶(これも同じく)加え、
>ブイヨンキューブを放り込み、水気がたりなければ水を補う。
>そのまんまぐつぐつっと煮立ててアクをとり、
>生クリームを2箱加えてさらに煮、味をみてととのえ、
>仕上がりにブランデーを加える。これで出来上がり。

あぶらっぽくこてこてにならぬよう、うちでは肉はヘルシースライスを使う、
とのことですが、
しかしこの生クリームのありえない量
126 88人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 00:19
>ラムはねえ、ほんとに、自分でもラムと鴨ってなんで食べられないんだろう、
>といつも思うんですけどねえ。
>もっとも、くさいとか特有のにおいがとかいう以前に、
>そもそもどちらにせよ「肉」ですからね。私、牛肉でもとり肉でも、やっぱり
>「うっ」と思う瞬間というのがあって、ことにレアに近いビーフステーキなんていうと、
>やっぱり「血のにおい」に反応してしまいますね。
>そうか、考えてみるとラムも、鴨も、けっこう「血のにじむような」っていう形容詞が出てきますものね。
>私、もしかするとその「血のにじむ」ところが最大に苦手なのかもしれません。
>そうか、私が駄目なのは結局のところ「血のにおい」なのでしょうか。
>フランスの 「血で作った腸詰め」なんてのがありますねえ、「アンドゥイエット」っての。
>あんなの食べてみたらどうなんだろう。とても駄目だろうか。


すばらしく食い意地が張っていらっしゃる
129 90人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 00:58
ネット廃人だからあさる時間が有り余ってるだけでは?
130 91人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 11:04
好意的に見ればスレを盛り上げたいのかと思うが現実には嫌がる声の方が多い
なのに繰り返すんだから自覚の有無にかかわらず普通に荒らしだろう
131 92人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 14:46
しかし久しぶりに見ると自分は温帯の破壊力やあぐら坂のごってりごだごたねっとり感の凄まじいこと
思い出は美化されるんだとよく分かった
134 88人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 17:10
中島梓(栗本薫)のとんでもグルメ

「新じゃがいものライスグラタン」

>新じゃがのグラタンは、新たまねぎとベーコンのこまかく刻んだものをまず、
>バターでようく炒めてたまねぎが茶色になるまで炒めておいて、
>新じゃがは皮をむいてブイヨンで煮込み、
>ホワイトソースを作って生クリームと粉チーズでコクをつけ、
>息子はライスグラタンが所望だったので別にガーリックライスを作り、
>ライスを耐熱の皿にしいてその上にホワイトソースをしいてから
>上にスープ煮のじゃがいもを並べ、たまねぎとベーコン炒めをかけて、
>そのさらに上からホワイトソースをかけ、
>あら熱がとれてからシュレッドチーズと粉チーズをかけてオーブンで焼いて、
>というなかなか手間のかかるもので、
>作り方を説明したらお客さんたちは面倒がって騒いでいましたが、
>べつだんこんなのはただ簡単な手順が数が多いというだけで、
>面倒なうちには入らない、ような気がするのは、きっと私は本当に料理が好きなんでしょうねえ。
135 88人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 17:11
「新じゃがいものグラタン」

>新じゃがは皮むかなくてすむから楽です。
>たわしで汚れと薄皮を適宜こすりおとせばそれでいい。
>別に、こまかくきざんだベーコンとタマネギをバターでわりとよく、
>くたっとするまで炒めておきます。
>そして、これも別に、ホワイトソースを作り、生クリームを加えてコクをだしておきます。
>新じゃがは生のまんまで、大きければ半分に切ります。
>急いでいるときにはかるくゆでたらいいでしょう。
>それを耐熱でやや深めの皿にバターをこすりつけておいてごろごろ並べ、
>軽く塩・こしょうします。
>おっと、その前にいためたベーコンとタマネギをその下にしいてもいいし、
>上からかけても結構です。
>それから、さいごにフタをするようにホワイトソースをかぶせて、
>その上からとけるチーズをばらまいて、そのままオーブンで焼きます。
>生のときにはじっくりめに火をとおし、
>ゆでたじゃがいもを使ったときにはそれほど時間はかかりません。
>生のを使った場合には、じゃがいもに火がとおったかどうか
>クシをさしてみてやわらかさを確かめてください。
、、、、、、、、、、、、

分量が書いてないけどどっちもホワイトソースがかなり多そうだな
そしてホワイトソースの中には生クリームが。いや生クリームはいらんやろ 
好きすぎるだろ生クリーム。コクを出すと言っては生クリーム
136 95人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 17:17
コピペや叩きの粘着ぶりの方がやばいから何を貼っても薄まって見える
137 88人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 17:24
>「どうせああいう田夫野人の野郎どもでは、
>日頃居酒屋でいい加減 なものっきゃ食べてないのにむなしい」
>なんてマネージャーと笑いながら、
>久々に切り株を横にスライスしたみたいな大好きな大皿を取り出して、
>それにいろいろと前菜を盛りつけ、小さな杯に塩辛を入れてみたり、
>庭の椿の葉やもみじの新芽をそえたりしていたらとても楽しかったんで、
>「私の天職のひとつには、『料理人』てのもあったんだろうなあ」と溜息つきつつ、
>妙に小綺麗な酒飲みの喜びそうな盛合せのお皿などを作っていました。
>こういうのを自分の家で客にじゃなく、カウンターごしに、客のようすをみながら
>「そろそろかな」なんてんで、ちょっとこんどはぱっと濃い味の揚げ物を、
>次にはやさしい味の汁気の多い煮物を、なんてあんばいしながら出していたら、
>きっとさぞかし楽しいだろうなあ。
>それにハマってお客さんが「こりゃすごい」などと感激してくれるのは
>きっととても楽しいだろうなあと思ったりします。好きなんですねえ。

注:田夫野人の野郎ども=編集者たち

小さな女の子が「あたし大きくなったらケーキ屋さんになるの」
と言ってるのと同じレベルに思えるが、
小料理屋あずさ、50歳すぎて本気で出そうとしてたそうな
138 88人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 17:45
>町に出るとレジのねえちゃんはぶすくれ、
>つきあたってくるオヤジは最低、
>あっあのギャルくわえタバコしてやがる最低、
>この自転車けとばしたろか、ってなんもかんもむかつく、
>なんもかもぶち切れそうになりますね。

>「テメエら、みにくく馬齢かさねてんじゃねえぞコラ」っていうような、
>ほんっとにもう「死ねばいいのに」とか思うオッサンたち

>私が無軌道な若者なら喜んでオヤジ狩りしちゃうぞコラ、くらい思いますもんねー。


料理の腕はさておき、
こういうことを言いまくってる人に客商売、
小料理屋の女将兼料理人が務まったとは思えませんわな
普段から若い女性、若い男性、中年男性、中年女性に対する罵詈雑言がすさまじかった
特にオッサン、オヤジってものが心底大嫌いなんだと力説してた

料理上手だね、おいしいね、すごいねと褒められたかっただけだろう
139 88人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 17:49
「白菜漬けのサンドイッチ」

>ポイントはパンをトーストすること、
>マーガリンをややたっぷりめに塗ること、
>そして「白菜にお醤油と味の素をかけること」であります。

味の素も好きすぎ…
味覚がおかしいのではないのか
これで「料理人が天職」
140 88人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 18:51
>あーでも、これもよくいるけどおいしいもの食べて「ああおいしい、幸せー」っていう、
>あの感覚は実は私には全然わかりません。ずいぶんかんたんな幸せで
>それはそれでいいことだなって思いますけれども。でも何で幸せを感じるかってのは、
>けっこうその人間の底を見られる感じがするから、私だったら、たかがメシくらいじゃあ
>幸せにはなれないなあ、たとえそれが満漢全席であろうが、マキシムであろうが

>最近になって、お友達と「あまりこのごろ面白いことないし、なんかおいし
>いものでも食べにゆこうか」という話になるたびに、「あのころの母親に似て
>きたのかなあ」って思います。若いころは食べ物なんてハラがふくれればい
>いんだけど、年とってお金にも時間にもあるていどのゆとりが出てくると、
>それしか楽しみがなくなってくる、ということなのかなあ。ということはグ
>ルメブームってことは「それしか楽しみのない人たち」がいま、たくさんい
>るってことなんでしょうか。だから食い物産業は景気いいんだろうなあ。


腕はさておき、こういう奴に料理人になる資格はないだろ
141 96人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 19:21
このコピペしてる奴はどれだけ温帯を憎んでいるんだ
142 89人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 20:55
>>141
コピペはイシュト好きのカメロンを憎むアリストートスみたいだな w
143 97人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 21:32
昔中島名での新聞コラム読んでたときは、食については随分ストイックな人と思い込んでた。
偏食持ちで食べることが煩わしいのでサプリメントひとつで生きていければいい、ふうな人な印象だった。
145 99人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-21 00:23
>>143
温帯が普通のサラリーマンと主婦の間に生まれて
作家にならず普通の感性を持った社会人になってたら幸せだったのかもしれない
152 104人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 00:29
>>145
サラリーマンと結婚してグインを書かずに普通の主婦になってたら良かったのかも
157 109人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 10:18
>>152
さすがに赤の他人が口出す筋合いじゃねーわ
余計な世話にもほどがある
144 98人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-20 23:10
温帯じゃないけど現続編作者の五代氏はマジでソイジョイとサプリで生きてるような人らしいな
料理を文章として読んだり書いたりするのは好きでも実際に食うという行動は口に入れたり噛んだり飲み込んだりするのが面倒で嫌なんだとか
宵野氏はどうか知らないけど偏食系の人を引き寄せる因縁でもあるんだろうかグイン
146 100人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-21 00:51
生まれや才能の有無より結婚が作家栗本薫の運の尽きだったよ
それまでは危うい面もあれど客観性もある程度兼ね備えて自意識とのバランスがとれてた
ハンセン病のキャラでやっちまっても即訂正してきちんと謝罪したり自己修復能力が機能していた
だけど不倫騒動でまともな知り合い離れて残ったのは腰巾着の旦那だけ
そこへご意見無用の中庭の信者が加わって温帯への道が完成した
147 101人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-21 14:19
「おにぎりのおいしい作り方!」

>ご飯たくとき、水加減しますね。
>そのときに、「みりん」を中サジ1、そしてだしこんぶを2分の1枚くらい、
>そのまま米の上に入れて炊きます。

お米の量が書いてない…

・炊き上がったご飯に塩(もしくは味の素)をふりかけ、ご飯全体に混ぜ込む
・ぎゅっぎゅっと力を入れて握る

栗本薫の好きなおにぎり
・ご飯全体に具のまぶされたおにぎり
・細かく刻んだチーズをまぜまぜして、塩をきかせたおにぎり
・バターをシンにして、塩をきかせたおにぎり

>具で最近のヒットは「永*園のお茶づけ海苔」なんですね。
>こいつをごはんにまぜまぜして握ると、
>冷えたころあいに、ちょうど塩加減が絶妙で
>たいへんけっこうなんです。お試し下さいませ。

。。。。。。。。

しょっぱいの好きだな。相当しょっぱいな。味の素についてはもう触れまい…
148 102人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-21 18:21
はい、はい
よく調べましたねえ
お利口さんなんですねえ
149 99人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-21 21:02
温帯は「アルスラーン戦記」という戦記小説に登場するダリューンという男キャラも好きになりそう
153 105人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 00:54
>>149
外見や主への忠誠心に着目してか前にも同じ言ってた人がいたけどおそらくならないと思う
理由はダリューンが至って健康的な陰りのない人柄だから
温帯の書く人物はカメロンとか一見颯爽とした快男児の武人でもどこか危うい面があり
イシュトに引っかかって共依存に陥ったり終始思い悩むような不安定さがある
いかにも男性作家らしいカラッとしたキャラに対し温帯の好むキャラや関係性はもっとウェットというか
160 104人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 11:47
>>149
ダリューンは外見だけイシュトに似てる
https://search.yahoo.co.jp/image/search?p=ダリューン&ei=UTF-8&fr=top_ipd_sa#mode%3Ddetail%26index%3D4%26st%3D0
150 103人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-21 21:10
ダリューンの男臣化とかやめてくれ…
151 101人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-21 23:33
「酒」

>私の場合うちにいると何の苦もなく、何日間でも酒なしでいられて、
>うちにいるかぎりまったく酒を飲みたいとさえ思わず、
>酒というものの存在そのものを忘れているんですが、
>ひとが飲み会できたり、外にいって食事したりすると、
>かなり結局しんどい量まで飲んでしまわずにはいられない、
>「酒のある場所で、ちょっとだけで我慢する」ということはなかなかできない、
>これはやはり、一応アルコール依存っけはあるのかもしれないなあと――

>にしても、それほど酒が好きなわけじゃなし、
>日本酒マニアなわけでもワインフェチなわけでもなし、
>ビールなんか苦くて嫌いだし、
>ちょっと甘いカクテルが好きなくらいで
>ビールもウイスキーもブランデーもバーボンも全部嫌いで何も飲めないのに、
>どうして、そうなるんだろうなあ、
>じゃあ何を求めて酒を飲んでるんだろうなあと思うとちょっと不思議な感じもします。

。。。。。。。。。。。。。。

あると飲んでしまう、
人が飲んでるのを見ると自分も飲まずにはいられなくなるってことかな
それってつまり意地きたn
154 106人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 00:59
メンヘル氏がのさばってる時期って
けっこうな確率で144みたいな五代さん語りも来るよな
155 107人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 01:26
今さら温帯に執着してるのは多かれ少なかれどっかメンヘラ気質あるんじゃないの
自分も含めてだけどさ
156 108人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 02:18
正直、粘着的なアンチのほうが俺よりよっぽど詳しいので、因果なことよのうと思って眺めている。
158 110人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 11:15
結局、142も五代さんなのか。
予定とタイトルも変わってるし。
159 111人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 11:16
あのさあ
栗本薫の精神分析をして自己の精神安定と自己顕示欲を満足させるスレを作って、そこでやってくれないかなあ
迷惑なんだよ
161 112人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 12:44
>>159
どうせ過疎スレだし別に構わんわ
それともお前がもっと面白い話題を供給し続けてくれるってんなら、お前に賛同するけど
162 106人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 13:18
というより
ああいう異常者が居座ってるから過疎がひどくなってる
163 113人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 16:26
「お米」
>ほんとたきたての御飯くらいおいしいものはない。
>私はとても御飯好きなのですが、
>やっぱ食べ過ぎるといろいろとね、そのね、都合がね(笑)
>ですから、けっこう悩みますね(笑)
>もっとも、毎朝納豆御飯、っていう実に厳然たる決定してからは、
>朝ちゃんと御飯を味わえるせいか、あまり白御飯に未練がなくなってかなり楽になりました。


「納豆御飯」
・納豆2パックか3カップ
・大根の葉を刻んでしその実の醤油漬けと一緒に漬け込んだ漬け物
・シラスひと山
・生卵もしくはメカブ1カップ
・納豆昆布
・種を取って叩いた梅干
・浅漬けひと山
・刻みねぎ
・山椒の葉の漬け物もしくはミョウガの梅あえ
・ごま
・わざぎのきざんだの
・からし
・イクラの醤油漬け20粒ほど
・海苔大判4枚(2枚のとき、3枚のときもある)


本人は「まあなんというか、健康の王者みたいでしょう」
ヘルシー、ヘルシーと自慢してますが塩分がすさまじい
毎朝、これらたくさんのしょっぱいものをおかずにして、
大好きなごはんをもりもり食べてらっしゃったのですね
いやごはんの量が書いてないんだけど、
これだけしょっぱいものをおかずに食べるとなると、ごはんも相当いるでしょう
164 114人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 16:34
温帯は早死するべくして早死したんやなあって…
167 104人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 20:31
>>164
長生きしてたらグインが200巻で完結出来たかもしれないね
176 118人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 00:24
>>167
グインを59巻まで書いて逝って良かったのかもしれん
165 113人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 17:46
「卵」

>でも卵ってなんであんなにおいしいんだろうね。
>ことに白身ですね。白玉のとこで書きましたが、
>つるつるぷりんというものが好きだから(そのわりにプリンは好きじゃないな、甘いからだな)
>もう、あのゆでたまごの白身ってものは、あれは犯罪ですね。
>あんなに白くて、あんなにつるつるしていて、あんなにおいしいってのは。
>もうね、黄身はいらないんです。そりゃあれば嬉しいけど、でもなくても泣かないです、あずさは。
>でも、白身がなかったら「わあーっ」って泣いてかけていっちゃうと思うんですね。そんくらい好き。


あずたん。〇゚。*,。(*>ω<*)。キャワェェーー!!,*。゚〇。
166 113人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 19:15
「甘さ」

>どうしてこう、市販の食べ物って「甘い」んでしょうね。

>いや、市販の甘い甘い甘たるい、それもサッカリン甘さのそうざいやいなりずしに
>すっかり口が馴らされてしまって、
>「これが自分の好みの味、あんたのは甘くなさすぎてまずい」というようになってしまうなら、
>それはそれでいまの時代、社会に適応してるってことである種幸せなのかもしれませんけれどねえ。
>私のように、市販のそうざいが甘くて口にあわない人間は、
>やはり自分の口にあったものを作って楽しく「自分で作ったものが一番うまい」
>ってうっとりしながら食べるのが幸せですねえ。

味の素と塩分過多にすっかり馴らされてしまった口がなんか言ってる


>うちでこんなおいしいぬかみそがつかるのに、なんだってそんな、
>ヘンな防腐剤だの、妙な人工甘味料だのの添加されているものを買わなくてはいけないか、
>ということですね。また、うちのものに馴れてみると驚くのは、市販のつけものというのは、
>びっくりするほど「甘い」のです。


東京には添加物入りの漬け物しか売ってないのか? そんなわけないだろ?
おいしい惣菜や稲荷寿司だって探せばちゃんと売ってるだろ
168 115人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 21:23
パロへの帰還が当初5巻予定だったなんて・・・
169 113人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 23:08
「近藤勇」

>近藤勇ファンには申し訳ないんだけど、どうも、私は、総司くんや土方さんに比較すると
>圧倒的にコンちゃんに関心がない、という結果が見えてしまいそうだなあ。いや、見えてますけど(爆)
>ま、もともと、私の好きそうなタイプのおっちゃんじゃないですしねえ。
>壬生寺にゆくたびにあのごっつい四角い顎の銅像を眺めてきますけど、
>「昔の日本のお百姓さんの顔だねえ」と思いますねえ。
>実直そうで、ガンコそうで。
>ま、あのよく知られた、ワインのラベルにまでなっているトシちゃんのスマートな洋装の写真に比較すると
>かなり分が悪いのは、気の毒ながら確かなようです。
(中略)
>どうも私の資料見ているかぎりでは新撰組のイニシアチブを取っているのはいつもトシちゃんで、
>なかなかコンちゃんは出てこない。
>おいしいとこはみんなトシちゃんに取られてる、っていう感じがしてならないんですが――
>さいごだって、函館までいって壮絶な戦死をとげるトシちゃんに対して、
>おめおめ降伏して首切られるという、なさけない最期なわけだし。
>でも、まあ、こういうタイプの人だから目から鼻にぬけるトシちゃんと
>喧嘩もせず、うまくいっていたのかもしれないなあ。
(略)


うん、まあね…
とりあえずひとつだけ
「どうも私の資料見ているかぎりでは」
この資料ってのは人の書いた新撰組の小説や漫画、TVドラマ、映画だろ
栗本薫の新撰組の知識、もっといえば歴史の知識ってそういうレベルだろ
歴史上の人物を題材にした小説や芝居の台本を書くために
史料をあたったことなんてただの一度もない。それだけは断言できるね

いや、近藤勇は関心を持たれなくて結構なことだったよ
関心を持たれて憑依された人たちは沖田総司はじめそりゃおぞましい妄想の餌食に…
しかしこの人って常に何かを持ち上げるのと(主に自分もしくは自己投影してる人など)、
何かを貶めるのがセットになってるんだな
170 113人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 23:26
「蘭丸」

>ちょうどね、泊まっていたホテルがホテルオークラ、もとの京都ホテルで、
>ななめむかいが本能寺なんですよ(笑)(^^;)(爆)
>本能寺を見下ろす部屋だったので、それもなかなかどうよっていう感じで(笑)
(中略)
>「本能寺の真向かいに泊まる」ってのも考えてみるとなかなかだったですね。
(中略)
>泊まったところはかつて「白銀の神話」という「魔界水滸伝」の外伝で書いた本能寺だったり、
>メインの取材はこれは夢幻戦記のためですが、
>京都と私のご縁ってのも、だいぶんそれなりにあるようですが


いや、言いにくいが本能寺は秀吉によって移転させられてね、今は別の場所にあるですよ…
あと京都ホテルオークラは本能寺では全然ない
しかも元の本能寺はもっと西南にあってかすりもしない

「白銀の神話」ね。あとがきに山岡荘八の「織田信長」を種本にしたって素直に書いてあったっけ
まあいいけどさ…栗本薫の歴史上の人物のイメージってすべて小説や漫画や映画ドラマなんだよな
まあそれが普通だろうけど


>ただ、私、蘭丸くんて、それほどすごく興味のある人物ではないんですね、実は(^^;)
>私、どうも、 「ひとにお仕えしてる人」には、その「お仕えされてる人」とのセット、
>という意味での関心しか持てなくて。
>私の関心のメインというのはあくまでも「人にお仕えされてる人」の側になってしまうので――
>誰かに一生を捧げて尽くした人物ってのは、「そばにいてくれないと困る」んだけど、
>私のほうの感情移入ってのはあくまでもその「されるほう」になってしまうみたいなんですね。
>これって性格なんだろうけどなー(笑)だから「かしこまりました」って誰かに云わなくてはならない、
>っていうだけで、蘭丸くんも私にとっては「本当のメインの主人公」にはなり得ない、
>ってところがあります。誰かの命令をきかなくちゃならない、ってのが徹底的にイヤなんだろうな。
>困ったもんだ(笑)


この文章を書いた時点で50過ぎててこの幼稚さは本当に困ったもんだって感じだが
あたくし一方的にお仕えされる人、あたくしに一生を捧げて尽くす男
そういう幼稚な物語を最期まで書き続けた人だったな
171 106人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 23:42
やっぱ
死ななきゃ治らないタイプの人なんだな
メンヘル氏
172 113人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 23:44
「塩天丼」

>エビはあまりでかくない、小エビの天ぷらがいいです。
>ごはんはたきたてで、 その上に、ふりかけをふります。
>これが工夫なんだな。このふりかけが。
>ふりかけはごくごく普通のやつでけっこうですが、
>かつぶしのとかはあまりあわない。「のりたま」みたいなやつがいい。
>で、揚げたての小エビのてんぷらを、
>岩塩と味の素をぱらぱらまいて好みの塩加減に味つけます。
>てんぷらだけ食べるよりちょっとからめに。
>で、これをご飯の上にそのままどさっとのっけて出します。


ふりかけ+塩+味の素……
173 106人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-22 23:50
しかも一日中ネット浸りの廃人か
174 116人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 00:02
温帯ていつからそんな大食漢になってたの?
昔のエッセイでは、小食で胃がちいさいから一日中何度もえさ箱にクビ突っ込んでるインコみたいな自分、とか
男の人がショウガ焼きで大盛りご飯かっ込んでるのをうらやましく見ている、とか書いてあった記憶…
175 117人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 00:04
「マクドナルド」

>フライドポテトが、巨大なカップからそれこそもうはみだしている、
>山もりのやつだったを、
>となりのおっそろしく不機嫌な顔をしたねーちゃんが、
>ケチャップをべっちゃりつけながら、
>コーラを飲みながら携帯メールをうちながら指でつまんで食べていたり、
>セットをとってお母さんはハンバーガーを食べ、
>小さい子がフライドポテトだけでご飯にしていたりしたんですが、
>それをみていて「ううむ、あんな油っこいものをあんなにたくさん、よく食えるなあ」


若い女性に対する悪意を感じる

ハンバーガーやケチャップつけたフライドポテトを「よく食えるなあ」
と言った人の作る自慢料理が、
米三合にコンビーフ三缶、バター、コンソメ、塩コショウで炊き込むコンビーフ御飯ですからねぇ
177 117人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 01:27
「ぶりの照り焼き」

>みんな好きですよね、ブリの照り焼き。
>それがね、私はまたしても、申し訳ないことに「ちょっと苦手」なんですけどね(大爆)
>でも作るのはけっこう免許皆伝だと自分では思ってる(笑)
>そもそもブリっていうものがわりと苦手なんですよ、かなりアブラっこいでしょ。
>おまけになまぐさいし(大爆)甘辛いし(爆)味が濃いし、
>というわけなんですが、作るほうはうまいですよ(笑)

>「つけこんどく」という人もいますが私のはさっとまず、
>塩・こしょうしただけで焼いてしまいます。
>両面に焼き色をつけて、しょうゆと酒と砂糖とみりんで、
>かなり多めにじかにフライパンにいれてたれを作ってしまい、
>あとはもう辛抱づよく上下ひっくりかえして、全体にからめながら煮るだけです。
>それだけなんですが、けっこうこれ、辛抱がいりますね。
>最低5回はひっくりかえさないと、なんか照り焼きにならない。
>旦那は網で焼いてたれを塗りつけていたようですが、
>これだとあまりどろっとたれがからんだ感じにならないんですね。
>こってりと甘辛いたれのからんだ照り焼きはおいしいものです(らしい(爆))


塩コショウ?5回もひっくり返す??
こんな作り方したら味が濃いというより、味が濃すぎるのでは?
178 117人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 02:00
>自分で面白いなと思うのは料理するとき
>味見ながら突然自分でも思いがけないのに、
>なんでかわからないんだけど突然ウスターソースのビンをつかんでいたり、
>オイスターソースを加えていたり、
>「もうちょっと砂糖」とかぶつぶついっていたり――
>突然「塩をもうちょっと入れろ」という命令みたいなものが頭のなかに感じるんだけど


そうか。それじゃ仕方ないな
179 118人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 03:31
温帯は音楽のロック好きだったのかな?
180 119人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 12:05
最近アニメ化したときの新装版を読み始めた者です
結局グインの正体も豹頭王の花嫁が誰かもわからず終わるらしいし、ある地点から作品の質も下がるそうで、
どこかで読むの止めたいんだけど、どこら辺からつまらなくなるの?

余談だけど、温帯は若いときから弟を憎んでたというか見下してたのかなぁ、とレムスやミアイルを見ながら思う
181 120人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 13:18
>>180
漫画の話題ですまないけど、福本作品がどこまで面白いかと同じで、ものすごく人によるとしか……
区切りがいいのは以下かなぁ、100巻近くまでいったら130巻全部読むだろうからそこまでにしておく
よく言われるのは「16巻まで」だけど、おれはケイロニア編が本当に好きだから「30巻まで」を推しておく

5巻まで(ノスフェラス編)
16巻まで(パロ奪還編)
30巻まで(ケイロニア編)
70巻まで(グイン戴冠)
92巻まで(パロ内乱編)
186 119人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 15:38
>>181
>>182
ありがとう
一応区切りのいい箇所はいくつかあるのね
36巻から温帯の片鱗って、けっこう初期からじゃない?
自分はリンダがレムスをいびりつつ、リンダの容姿や能力を地の文で誉めちぎる1巻の時点で既に危うさを感じてる
それでも今のところは、物語が面白くて読むのをやめられない
187 123人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 15:55
>>186
おれはもう今の続編に追い付くつもりで130+23の153冊セットをヤフオクで入手してから読み始めたぞ
「どこでやめるか」なんて気にする必要はない

個人的には80巻前後ぐらいまでは猛烈に面白かった、それ以降は某重要人物がいつ死ぬかだけで頑張って読んでた
188 123人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 16:03
>>186
そこで違和感を覚えるとは先見の明ありすぎやな
某重要人物が出てきたらそういう描写だらけになるね、残念だけど脱落は早いかも
191 119人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 19:40
>>188
ナリス様でしょ
もう紅蓮の島なんだけど、この時点でも確かにナリス様美しい、センスいい、頭いいって素晴らしさを大絶賛だね
イシュトにしろナリス様にしろ、温帯のご寵愛を受けてるキャラほど男のくせにペラペラ喋る傾向あるよね
自分は他作品だけどダリューンみたいな男性がタイプだから、残念ながら温帯の好みには共感できないわ
強いて言えばスカールが好き
197 128人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 00:30
>>191
グインの世界にダリューンが登場したら
イシュトがダリューンを倒そうとしそう
201 131人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 01:23
>>181
人それぞれとはいうものの
区切りの話ではいろんな場でいろんな人がほぼ確実に挙げる23巻が入ってないのは何故だろう
202 129人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 01:36
>>201
すまんな、一気に読んできたもんで(それでも110冊で6年ぐらいかかってるけど)
いま段ボールから引っ張りだしてきて、たしかにラストは区切り良さそうだけど「◯◯編まで」っていうならなんて言えばいいんだこれ?
その前何十ページも読む気力がない
182 121人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 13:38
>>180
個人的には〜って話になるし誰が好きかにもよるかも
自分はイシュトの動向が気になったので、30巻以降も普通にOK
70巻以降のパロ内乱編になると徐々に辛くなっていったが・・・
質の低下というか読んでて「うーん?」と思うところが出てきはじめたのは自分的には36巻あたり
186 119人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 15:38
>>181
>>182
ありがとう
一応区切りのいい箇所はいくつかあるのね
36巻から温帯の片鱗って、けっこう初期からじゃない?
自分はリンダがレムスをいびりつつ、リンダの容姿や能力を地の文で誉めちぎる1巻の時点で既に危うさを感じてる
それでも今のところは、物語が面白くて読むのをやめられない
187 123人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 15:55
>>186
おれはもう今の続編に追い付くつもりで130+23の153冊セットをヤフオクで入手してから読み始めたぞ
「どこでやめるか」なんて気にする必要はない

個人的には80巻前後ぐらいまでは猛烈に面白かった、それ以降は某重要人物がいつ死ぬかだけで頑張って読んでた
188 123人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 16:03
>>186
そこで違和感を覚えるとは先見の明ありすぎやな
某重要人物が出てきたらそういう描写だらけになるね、残念だけど脱落は早いかも
191 119人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 19:40
>>188
ナリス様でしょ
もう紅蓮の島なんだけど、この時点でも確かにナリス様美しい、センスいい、頭いいって素晴らしさを大絶賛だね
イシュトにしろナリス様にしろ、温帯のご寵愛を受けてるキャラほど男のくせにペラペラ喋る傾向あるよね
自分は他作品だけどダリューンみたいな男性がタイプだから、残念ながら温帯の好みには共感できないわ
強いて言えばスカールが好き
197 128人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 00:30
>>191
グインの世界にダリューンが登場したら
イシュトがダリューンを倒そうとしそう
183 118人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 15:03
>>180
温帯を母親を憎んでたと思うよ
184 122人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 15:05
>>183
日本語勉強し直そうね
195 126人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 22:29
>>180
自分も一度脱落して戻って来たから偉そうなことは言えないが
ここまで読んだらやめようとか考えなくていいんじゃない
どの辺からつまんなくなるかは人それぞれだし自分で読んでみないと
ついて行けんと思った時点でやめたらいい
でも晩年になるといくらか持ち直すし引き継いだ二人は温帯がgdgdにした
ところを軌道修正して進めてるからそこで終わりにしてしまうのも勿体ないような
185 117人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 15:18
「マーガリン醤油御飯」
>バター醤油御飯も好きですねえ、私の場合はマーガリン醤油御飯だけど。
>あったかい御飯に、マーガリンのせておしょうゆと味の素を垂らしてかきまぜて食べる
>というやつ。これにイクラなんか散らしても豪華なんですよね。

ノーコメント


「ごはんのわさびじょうゆあえ」
>ビニール包みのおすしってあるでしょう、1個づつの、
>あれを5個くらい買ってきて、上ははがして捨ててしまう、
>で下の酢メシを小皿にいれて、そこに「本わさび」のチューブをたーっぷりしぼりだし、
>それにしょうゆと味の素をかけてまぜちゃう。


捨ててしまう!?ネタを捨ててたのか!??罰当たりな!!!!
189 117人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 17:05
子供の頃の思い出話

お父さんに高級天ぷら屋に連れて行ってもらい…

>「この子は他のものもご飯も一切食べずにエビだけ30尾食べて、
>エビの尻尾をずらーっとカウンターに30並べた」というのが、
>親父のずっとの自慢話というか(笑)ひとつ話だったですが(^^;)

どう考えても自慢話にはならないだろう
なぜ「パパが自慢してる」と思ったのか
193 118人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 20:32
>>189
父親も嫌ってる温帯
190 117人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 17:28
「天丼」

>天丼はねえ、けっこう「弱点」なんですね(笑)
>私胃弱でアブラものが苦手なんです
   ↑
    | 矛 盾
   ↓
>天丼フェチで(笑) 略 浅草に連れてってもらって天丼食ってくるんですけどね。
>いっつも悩むのが「尾張屋か大黒家か」ということで(笑)
>この夏は2回浅草にいったので、ちゃんと両方食ってきました(笑)満足満足。
>うーむ、この夏、もういっぺんくらい浅草にいって尾張屋の天丼、食べてくるかなあ。
>芝居してるときの「スタッフ弁当」でも、「てんやの天丼」が出てくるととても満足なんですが
192 124人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 19:56
紅のロリコンとクリスタルロリコンの悪口はやめろ
194 125人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-23 20:54
男がお喋りでも別に構わないが問題は頭いい設定のナリスの言葉がちっとも賢そうじゃない点
そのせいでいいから口つぐんどけ黙ってた方がまだマシに見えると思った
温帯の饒舌キャラで言うなら加賀あたりは割とはまってた
実はあれも煙に巻く感じで具体的にはたいした策立ててないんだけどそれでも十分許せた
同じ意味で舞台化以前のヴァレも好きだった
196 127人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 00:30
>「朝日のあたる家」の基本のモチーフというのは
>「There wasa house in new-oriense they call the rising  sun、
>many poor boys and girls……and oh God I know I’m one」
>というような――もともとうろ覚えの上に英語のスペルにはことのほか弱い人ですから、
>この歌詞についてはつっこまないで下さいね――歌詞があって、
>その「many poor boys and girls」ってとこが私的にツボだったんですね。
>ガールだけじゃなくてボーイ、娼婦だけじゃなくて男娼も入ってるってところが。
>つまりは、私にとっては、「朝日のあたる家」だった理由ってのは、
>あくまでも「娼婦の唄」だったというところにあったわけです。


突っ込まないでと言われても突っ込まずにはいられない
「朝日のあたる家」は数バージョンあってどれも微妙に歌詞が違うんだけど、
「many poor boys and girls」、娼婦だけじゃなくて男娼、なんて歌詞はどのバージョンにもない
なんか勘違いして boys!男娼!?男娼!!って興奮しちゃったんだな

たぶん栗本が間違えて憶えてしまったのは The Animals 版だな
この「朝日のあたる家」は娼館じゃねえべよ(いろんな解釈あるがたとえば少年院とかね)

There is a house in New Orleans, they call the rising sun
And it's been the ruin of many a poor boy
And God I know I'm one
198 127人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 00:34
「ヴァレンタインデー」

>もともとは、これは2人の聖者ヴァレンティンとヴァレンティヌスが
>愛の交歓をした日だった とかいう話をものの本で読んでいたのですが、
>名前からみるとどうみてもそれって「でもそれどっちも男?」
>って感じで(^^;)だとするとそれってどうよ、と思ったりもするのですが(笑)(笑)



……もう何も言えない
199 129人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 01:12
温帯死後に読み始めた勢なので、作者blogのコピペは普通に興味深い
今日始めてちょっと目を通したけど
200 130人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 01:21
これ盗みじゃねーの
203 131人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 02:14
ああ、ある程度評判とかも知ってての例示ってわけじゃなく
純粋に一個人のしかも一気読みのかなりアバウトな感性なわけか
納得

あと23はラストが区切りいいところってわけでもないだろう
204 129人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 02:19
23巻はなんか最後でまとめは個人的にはあったっぽいけど、私は話が区切れるところを挙げるかなぁ
205 129人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 02:19
×「個人的には」カット
206 128人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 14:11
死んだアムネリスを好きなアストリアスがイシュトを倒す展開が見たい
207 132人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 15:45
勝利を占める獅子の星=ゴーラの赤い獅子という熱い展開
208 133人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 21:24
アストリアスって何か仮面かぶせられて幽閉された後
だいぶたってからどっかで出て来たはずだけど
そのあたり立ち読みで流してたからよく覚えてないな
あの後何してて現在どうなってるのか説明あったっけ
209 134人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 21:28
>>208
なんか100巻ちょいで再登場するって聞いてるから楽しみにしてる
210 131人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 23:09
鈴宮ハルヒと同じ役職についていらっしゃるからな>アストリアス
211 135人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-24 23:20
グインたちがクム?だっけ、あのへん漫遊してる時にフロリースーティ親子と出会って
そんでそのスーティをいきなり誘拐した銀仮面の騎士がアストリアス、だったと思う
確かパロ内乱の時のごたごたで逃げ出したけど拷問されて顔ぐちゃぐちゃに焼けてるんで(こういう設定好きよな温帯)
ずっと仮面つけてて風の騎士とかなんとか自称してた
212 136人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 00:27
>>211
アストリアスは「光の女神団」という組織作ってたな
光の女神はアムネリスの事だろうな
213 137人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 03:10
アストリアスって顔ぐちゃぐちゃなんだっけ?
幽閉されていたけど内乱のゴタゴタで運良く脱出
商人に助けられて昔の仲間に再開
光団を結成
山中の村で偶然見かけた女性をフロリーと見破る
一緒にいた子供をイシュトヴァーンの子供と見破り誘拐
スーティを助けに来たグインにやられて忠誠を誓うみたいな話だったような
その後は知らない
214 138人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 06:10
火傷を仮面で隠すとか、アルスラーン戦記のヒルメスやん
温帯意識してたのかな
215 136人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 11:31
>>214
グインの後書きでぼかしてたがアルスラーン戦記(と思われる)に登場する国(パロス)の名称を
私の小説からパクったっと言いがかりつけてたな
217 140人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 13:38
>>215
アルスラーンの舞台のパルスはペルシャだったかの古名ファールスからとガイエが書いてたはず
温帯が怒ってたのは多分藤川桂介のウィンダリアじゃないかと
そのまんま「パロ」だったし
216 139人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 12:30
>>214
そんなのは古典的なネタだろ
218 141人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 16:51
>タッキーくんだの藤原竜也くんだの、
>どんなに着飾ったところで男の洋服なんて知れてるし、
>だからってフリルつきのブラウスなんか着たらただの「宝塚もどき」なんだから、
>着物着なさい、といいたいね(笑)
>着物だったらどんな派手な柄だって色だって、
>男の子が着てちっともおかしかないんだから。大振袖だって着られるんだから。

>高校生のぼくちゃんたちだって、江戸時代だったら、
>きりりと縞の着物のひとつも着たら可愛かっただろうし、
>いい若衆にもなっただろうし、
>大振袖にあかね染めのハカマ、緑したたる前髪立ち、なんていったらもう、
>それこそ美童、美少年、美小姓ですからね。



若い男をみんな陰間にしよう計画
219 141人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 16:55
「柳沢吉保」

>「柳沢主税」という、たいへん美少年のお小姓だったわけで、
>前髪だちで5代将軍の綱吉にご寵愛をうけてたわけですが、
>けっこう早く、17か8になるならずで前髪をおとして用人になっております。


17、8歳で元服は別に早くないべ
歴史上の人物では柳沢吉保もお気に入りのひとりで、
いくつか小説かいたりエッセイ書いたりしてたが、
例によって妄想がすさまじかったな
「元禄なんたら」で水戸光圀も吉保の尻を狙っていたに違いない
とか書いてあったのを憶えてる

つか今ちょっと調べたら柳沢吉保が元服したのって15歳(数え)じゃねーか
そんで吉保が綱吉に小姓として出仕したのって元服して前髪落としてからじゃねーか
好きな割りにまったく調べないんだよな
まあなんであれ好きなのはあくまで自分の脳内妄想の○○であって、
現実の○○はあまり関係がなかったんだろうな
だから調べる必要はなかったのかもしれない
220 142人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 17:22
どんだけイケメン好きやねんこいつ
猿真っ盛りの男子中学生でもここまであれこれと異性のことを考えてないぞ
221 143人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 19:01
わが心のフラッシュマンとかいうチラ見した特撮で美形悪役2人の妄想語りを出版するぐらいだ
温帯の妄想>>>>越えられない壁>>>>現実とイケメン原理主義はごく当たり前の話じゃないの
まよてんや翼あるものも今で言う芸能同人だしさ
グインの舞台役者に当て書きした打ち切り未完ノベルもある
だから顔のいい男で妄想が温帯の創作モチベというのは別にいいんだ
問題は温帯自身の文章の壮絶劣化のほうだ
224 136人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 20:44
>>221
銀英伝のラインハルトとヤンは温帯の範囲外だと思う
225 143人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 21:55
>>224
銀英伝のラインハルトとヤンの事など一言も書いてないんだがもしかしてレス番の誤爆かな
そうでなくても近ごろ事あるごとに銀英やアル戦の話を持ち出す人がいるけど
温帯と田中でコラボした事あるわけじゃなしSFやFTとしてもキャラ的にも作品傾向まるで違うのに謎だ
222 144人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 19:47
どこかで読んだ話
ありがちな話ばかりになったもんな
最初からそうだったのかも知れないけど
まだ面白くてワクワクさせる魅力があったんだよな
223 138人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 20:28
温帯の創作はデビュー当初からオリジナリティはないとされている
古今東西のフィクションを混ぜ合わせて物語を編み出すのことに特化している
226 145人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-25 23:37
単に「長い戦記物」ってつながりだけじゃないの
内容的にはまったくかすりもしてないが
227 146人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 00:04
幻影城つながりじゃない?>ガイエと温帯
228 147人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 00:34
アルスラーン戦記といえば夢も希望も吹き飛ばす完結見たら栗本薫と足して2で割ればいいのにと思えた
飽きたのか別の理由か打ち切りエンド並みの駆け足でキャラへの愛情もへったくれもない
ゴーストライター説が出るほどのやっつけ仕事
逆にグイン・サーガは金の問題か展開も文章も引き伸ばし狙ってるかのようなgdgdぶり
目に余る特定キャラへの偏愛と逆に一部のキャラへのヘイト級の仕打ちが物語を腐らせた
229 148人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 01:23
>>228
アムネリスを自害させてたりしてたな
230 149人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 13:23
>>228
えーアルスラーン戦記 そんなラストなんだ
231 147人目 sage 2017-12-26 14:45
あくまで比較の問題だがあのタイタニアがマシに見えたよ>アルスラーン戦記の最終巻
一つには5巻分とその3倍強続いた話じゃ読者の思い入れ違うせいもあるが
でも尼じゃ一応ベストセラーだ
232 150人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 15:12
該当スレでやれや
233 151人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 15:41
>私の多重人格障害は相当根が深い上にすごく発達している(爆)ので、
>それぞれの人格どうしがそれぞれの世界をもっていて、
>それでおつきあいしてる人たちをそれぞれに持ってる感じがするので、
>つきあってる方たち自体にさえ私がMPDだってことはなかなか知る機会がないでしょうが、
>本当に追いつめられた状態になればたやすく別の人格が出てきちゃいますけどね。
>でもどうも最近思うのですが、私は自分のこのMPDはそれほど嫌いではないらしい。
>まあそれによって「困難な人生」を切り抜けてきたんですから、
>当然かもしれませんけれどもねえ。
>だからこれを病院通いして直したいって気分はあまりないので………


亡くなる少し前までこんなこと語ってたんだからすごいよ生涯厨二病
238 148人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 20:51
>>233
温帯は人が集まっている所が苦手っぽい
234 152人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 16:41
執着して延々と日記コピペして粘着論評してるやつ気持ち悪い。
その精神疾患、病院行ってなんとかした方がいい。
235 153人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 18:27
手の打ちようがないくらいイカれてる人だから仕方ない
下の引用のように迷惑がられてるのに

> 465 名前:イラストに騙された名無しさん@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/01/28(木) 23:48:39.35 ID:sKGDpcjU
> >>460
> こいつ1人でやってんだよ
> よく使うワードNGに入れて無視でおk

> 466 名前:イラストに騙された名無しさん@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/01/29(金) 09:55:58.91 ID:Yd3JtOB/ [1/2]
>  長文ナルシストは何してる

毎回↓のようにスレを荒らしつづけてた病気持ちの人だから
236 153人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 18:27
467 名前:イラストに騙された名無しさん@転載は禁止[sage] 投稿日:2016/01/29(金) 19:27:40.10 ID:VZPc2Grl
>>463
それ相応の馬鹿に対しては、こっちの脳内リソースもそれ相応以下しか使う必要はないからね!
ここの馬鹿を殴って遊ぶ以外にも、こっちはエンジョイしている事が多々あるから片手間になるのは仕方ないよ!
例えば君へのレスが単純なのも、似たような理由さ!


>>465
意識高い系の自治厨サマ、ご苦労
言ってるお前がスルーできてねえじゃねえか、しかも冤罪レッテルは明確な煽りだな、この口先マヌケが
つい口出ししてしまってこう殴られたけど、次からは完全スルーが達成できるといいね

あと繰り返し断言しておくが、俺の目的はここを荒らす事ではなく、粘着してくる馬鹿を殴って沈黙させる事であり、
その副産物としてここを荒らすのも厭わないというだけだ
干渉してくるのさえ止めれば、そして一ヶ月経って蒸し返すなどという事がなければ、二度と出てこない
今までの俺の行動パターンと発言でそれに矛盾する言動はなく、俺の事をスルーできない馬鹿は確定的に存在する
それを他者に信じさせる事はできずとも、俺自身で信ずる 確 信 は あ る訳だ、俺にとって絡んでくる奴がいるんだから

しかし、俺が絡んでくる奴も一人で自演していると断言するお前は、お前自身で信ずる 確 信 す ら な い
何故なら、自分以外の誰が何人書き込んでいるか、お前にとって知る方法はないからだ
なのにお前はそれを他者に信じさせようとしている訳だが、その根拠はなんだ? 理屈で説明できるのか?

逆説的に、お前こそが絡んでくる奴の自演で、そうやって俺が一人でやっていると思わせる事で、俺に絡んでくる奴への
「お前が黙れば終わるんだよ!」という圧力をなくそうとしている……と考えた方が理屈に合っているじゃないか?
お前、そんな事をしれっと言ってる裏で、案外、例の異常異常と連呼してる奴だったりするんじゃないか?w

はい、また論理の穴突かれて馬鹿が馬鹿の底を抜いたー、ほんと呆れるほど頭悪いな
どうせNGしてるアピールだけで我慢できずに見てるんだろ、七孔憤血して屈辱死しろ
239 155人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 21:27
>>236
長い
三行
237 154人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-26 20:42
アムネリスって最初は氷の公女だと思ってたけど、本来の性格は炎の公女だったんだね
父親に気に入られるためにわざと無理して男性のような振る舞いをしてたんだ
温帯的にはリボンの騎士をイメージしたのかなって思った
240 156人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 00:03
「優雅な人」
>私にとって究極の理想というのが「優雅であること」で、
>「優美」で「典雅」であること、精神が高貴であることもあわせて、
>「優雅」というのが私にとっては最高のありようです。
>その究極を考えるとなんといってもナリスさまになりますが、
>ロベルトさまも優雅ですねえ。

「優雅な衣」
>まず、肌もあらわなのは優雅ではありませんよね。
>タンクトップもキャミソールもミニも駄目。
>あと「楽なの」は優雅じゃない。
>ルーズな半パンだの、見せパンだのいっさい駄目。
>ヒールの高いのはいいと思うけど、
>それでいまどきのねーちゃんはヒザつきだしてシリつきだして、
>見られない格好でピノキオ歩きをしてるでしょう。あれじゃあ、駄目。
>「ヒールをはいた足先の痛み」なんか感じさせないで
>優雅に踊る人魚姫のようじゃないと駄目。

「優雅な食」
>お腹がすいたらばくばく食う、
>バイキングで決められた時間内にモトとるくらい食わないとソンする、
>なんて感覚じゃ絶対駄目。
>大食と優雅は正反対ですから、
>お腹すいてもオホホなんていってフォークの先でちょんぼりエレガントになにかつついて
>「もう召し上がらないんでございますか」「ええ、もう十分いただきましたわ」
>「本当に食が細くておいでになる」なんてんじゃないと駄目。
>酒もビールをくわあーなんて駄目、ぷはーっはなお駄目。
>「1750年ものの、トーケイのワインを、
>父から譲られたこのワイングラスでほんの1杯だけいただいて………」
>なんてんでないと駄目。

「優雅な音楽」
>何ごとがあろうとも眉一筋動かしては駄目。
>感情をあらわにするのはとっても優雅でない。
>ひたすらたおやかに、おだやかに、冷静に、上品に。
>ううむパンクロックも似合わないですね。
>ハードロックだって優雅とは相容れないなあ。
>やはり室内楽か。暑くても汗だらだらなんてもってのほか。
>いつも涼風がそのかたのまわりだけ吹きめぐっているようでいたい。
>あくまで美しく、あくまで涼やかに。って、要するにナリスさまなんだな。



要するにナリスさまってのは、「あたちのかんがえたさいきょうのおひめさま」なんだな 
241 156人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 00:08
「綺麗な言葉」
>綺麗な言葉遣いってのは、これこそ現代にほぼ死に絶えかけていることであって、
>まあ汚いことったらない。
>ことにお若い女性のかたがた、
>「女がきたねえ言葉遣いしたら何が悪いんだよォこのクソババア」
>みたいなことになりますよねえ(><)
>ああ、何ひとつ悪いことはないです。ただ、「言葉ブス」になるだけです。
>べつだん、好き好んでブスになってるのを、こちらがとめることもないんだけど。
>そう思っても「なーにいってんのバッカみたい、うるせえんだよ、説教ババア」
>とかっていわれそうだから、これはもう、近づかないで
>美しい日本語死滅エリアを逃げ出すに限りますね。


★参考★栗本薫さんの言葉遣い

>(CMに出てくる女の子に対して)見るたびに本気でムカつく。あのガキはり倒してやりてえ

>(稚園児や小学生に対して)「足かけてころばせちゃるぞ、こら、チビ」
242 156人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 00:09
「やさしい言葉」
>どうしていまの世の中にはこんなにも、乱暴な言葉、すごい言葉、
>ひどい言葉がみちみちてしまったのでしょうか。
>うちの窓の前を毎日、どこかに通勤するのかな、
>かならず5〜6人で通り過ぎてゆく茶髪のわりと派手めのお姉ちゃんたちが
>いるんだけど、おとといだったかなあ、窓あけていたら、
>「すげえーんだよオヤジってヤツはよぉー」と大声で言いながら通り過ぎてゆくのが
>耳に入って「すげえーのは君達だと思うぞ」とおばさん思っちゃった。(中略)
>とりあえず、あんまりやさしくない言葉ばかりを
>口からヒキガエルみたいに飛び出させるのはやめましょうよ、せめて女の人だけでも、
>と思う今日このごろなのでした。


★参考★栗本薫さんが吐き出した言葉

>オッサンもおばさんも頭きますよー。歩いててもね、
>「テメエら、みにくく馬齢かさねてんじゃねえぞコラ」っていうような、
>ほんっとにもう「死ねばいいのに」とか思う傍若無人のオッサンが(略)
243 156人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 00:11
「いやな言葉」
>馥郁たる、口からことばが出るたびにほろほろと真珠だの甘い香りの花だのが
>こぼれるような、そんなふうになりたいなあ、と。
>口からヒキガエルやヘビやゲジゲジを飛び出させながら生きてゆくなんて、
>本当にぞっとします。いやな言葉に無感覚な世の中は、いやな行為にも無感覚で、
>そうしていやな行為がはびこれば世の中はどんどんぎすぎすして殺人もひったくりも
>犯罪行為が横行するようになってゆくんだけれどもなあ。
>もとはべつだん同じことばとして生まれるのに、いやな言葉として使われてしまう
>言葉達は本当に可愛想。

……自戒をこめて語ってるのかと思ったら……

>うちの母ってのが大変口汚くて(以下略)


★参考★
もっと口からヒキガエルやヘビやゲジゲジを吐き出せばよかったと後悔した栗本薫さん

>ケンカのときとか、
>「あああっ畜生、こういわれたんだから、こういうこと言い返せばよかったんだ」って、
>うちに帰ってから思いついて地団駄をふむこともたくさんあって、
>なかなかその場その場でうまい罵り言葉は思いつきませんねえ。
244 156人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 00:26
>きのうホテル西洋のティールームでお茶してたんですが、
>すごい豪華なふくふくのソファで、座り心地はいいんだけど、
>サンドイッチ食べるには、テーブル低くてイスがふくふくすぎてちょっと居心地が逆に悪い。
>あそこは「あれをもて」「おかわりをとれ」って
>従者(爆)に命じるような人たちが一番似合う場所ですねえ。
>私はホテルのラウンジとかフレンチのグランメゾンとか好きなんですけどね、
>「そこで特権階級扱いされる」のが好きです。
>そのためにはでも、ちゃんと「顔」にならなくちゃいけないし、
>そのためにはお金も払わなくちゃいけないし、
>やはり本当の意味での「名士」――the celebratedでなくては格好がつかないわけでね。


ホテルのラウンジでナリスさまごっこ楽しそう
245 157人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 00:29
>>244
ナリスって温帯の理想像だったのか?
246 156人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 01:02
若いころからずっとつくづくと「人間ってイヤだなあ、キライだなあ」と思い続けてきたそうで
老若男女に対する悪口雑言が止まらなくなってしまった栗本さん


>日本の男、ことに若くてもおっさんでもリーマンさんてのは、絵にならないですねえー(爆)

>年寄りってのはほんとにひとつのボタンおすと同じ旋律をかなでる自動販売機みたいなもんだよな

>そもそもいまのおやじ狩りてのは結局、(中略)
>情けない何もないオッサンたちが自ら招き寄せたもんだと思うんですね。

>腹のつきでたオヤジだって御馳走食べて「ぼくちゃん幸せー」くらいいったって
>悪いってこたあないんだけど、

>日本人というものはみんなもう、ことに若い層からどんどん
>「悪い種子」になってきてしまっているのだろうか

>変な柄のゆかたに頭にバンダナまいて
>ちょっとレゲエふうあたまのお兄ちゃんがいたけど、ムサかったわ(><)
>まあでもねえ、お姉さんたちもおばさんたちもちっとも「綺麗じゃない」ので、
>あいこかもしれないですけれどもねえー(><)
>ちゃちで何ひとつ知らないのに平気でこれでいいと思って膝曲げてひどい姿勢で歩いてる、
>やせ細ったお姉ちゃんたち、
>すべてを投げ捨てて涼しけりゃいいやみたいなどすこいのおばちゃんたちには、
>ああいうくさそうな醜いおっちゃんやうすら恥ずかしいあんちゃんが
>ちょうどつりあうんですかねーっ(爆)(>Q<)げー。
247 156人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 01:06
>町ですれちがう人とか、あるいはちょっと知っている人とかをみていて、
>「なんだかすごくイライラしているんだなあ」とか
>「怖い顔だなあ、いつも緊張して身構えて敵意にみちているみたいだなあ」とか
>「どうしてこの人はこんなに強引で人の話をきかなくなってしまったんだろう」
>とかいろいろなことを考えるのですね。
>「本当に幸せそうな人」と、
>「自分ではどう思っているのかわからないけれど、とてもイライラして機嫌悪く見える人」
>とかが妙にくっきりと見えてくるようになりました。
(中略)
>ことに若いひとはみんなしかめつらをしながらくわえタバコで歩いています。
>やっぱり、機嫌が悪いというのは、アタマが悪いということと同義語でもあるなあ、
>とひそかに思ったりします。
>「たおやかな女人」などということばも死語に近くなってしまいましたが、
>私は「たおやか」でありたいんだな、と最近よく思っています。
>あらけないのや、あさましいのや、けたたましいのはことのほかごめんです。



●イライラして機嫌悪くて怖い顔して町を歩いてたに違いない栗本薫さん●

>若い女の子のしゃべり方は気絶しそうに乱暴だし、
>若い男の子はみんな変だし、
>おばさんはみんなアタマくるしで、
>1回外に出るたびに気が滅入ったり頭にきて帰ってくることになるのってほんとに参りますね。

>私がヤクザなら、蹴倒してそのへんの不法駐輪の自転車全部ぶっ倒して歩いてます。
248 156人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 01:09
「私はとにかく何か不都合があると、
めげたりうちのめされるということが決してないかわりに
むやみと激怒してしまうたちの人間」なんだそうです


>私、もし罪にならないなら、どうしても殺したいって思う女、一人だけいるんですけどね。
>罪になるから殺さないってだけなのが。
>というか、ブチュッとつぶしたらすっきりするだろうな、っていうのが。


>前にも稽古場で、アンサンブルの名もなきちんぴらの女優の卵どもに
>いっちばんムカついて、顔見るのもイヤだったことがありましたが、
>こっちはそこで一番偉い先生で、そいつらへはまだしも、
>他のキャストへの立場上、そのちんぴらのシロウトを相手に対等に喧嘩なんかしたら
>それこそ沽券にかかわるし、物笑いの種になる。といってこういう連中てのは、
>頭ごなしに怒鳴られてもちっともこたえない。



>本っ当に「あの女死ね、早く死ね」と思いつつ
>(ほかにもまあいろいろありましてね)歩いてた記憶がありますが。
249 158人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 01:09
友人にマジもんの名家のお嬢(それこそ旧宮家並の)がいたけど
なんつーか温帯がつらつら書いてることを体現はしてるんだけど
いちいちそれを意識なんぞしてないしこっちにもさせない人だったわ
ごく普通にしてるだけでなんていうかこちらも気分がよくなるそんな人
いちいちああじゃなきゃこうじゃなきゃ言うやつはそもそも下々
250 157人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 02:42
>>249
温帯だけ特殊だったんだな
252 160人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 04:53
温帯はお姫様の扱い酷いもんね
最初は美貌とか能力持ち上げといてだんだん腐してくとかだしお気に入りのはずのリンダも糠味噌くさい下世話な人妻になってたし
自分の変形しか書けない人だからお姫様でい続けさせられなかったんだろうけど
カリナエで暮らしてた時ナリスの帰り待って部屋の死つらする
253 160人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 04:56
>>252
設えする時にリンダが画集を置いておくとか書いてあった時は現代の中産階級から離れられない人だと思ったよ

連投すまん
254 161人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 08:39
>>252
温帯には高貴な姫君書けないしリンダも貴婦人に見えないというのはおっしゃる通りだが後半は異議あり
今でこそ誰でも気軽に手に入れられる画集だが古くは美的センスを表すお約束アイテムで肖像画にも用いられてた手法
だから好事家設定のナリスの妻としては当然の行為だしそこは現代の日本の感覚をそのまま当てはめるべきじゃない
印刷技術が発達してない時代では洋の東西問わず本自体が高価な贅沢品
まして画集なんて実用書や読み物以上に一部の美術愛好家にしか需要がなかったし
他人に見せる目的もある絵画彫刻と違って所有者だけの楽しみの画集は財力と同時に知性教養のバロメーターでもあった
270 171人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 09:41
>>254
画集といってもグイン世界って木版印刷程度の文明度で写真技術もないから画集が存在したとして木版画(中世ヨーロッパの手写本の挿絵を集めたようなもの)が精々
趣味のいい典雅なナリスが喜ぶ美術品は存在しててもそういう美術品の魅力を他人に伝えられるだけの技術のない世界だと思う
〇〇公爵家秘蔵の絵画とかペケペケ卿が探検先から持ち帰った宝石を散りばめた異教の神像なんてのは
直に見せてもらえる人脈やら権力が大事な世界だと思うなあ
293 180人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 09:56
>>270
横だけどグイン世界の画集って
『ベリー公のいとも豪華なる時祷書』みたいな羊皮紙で出来た超豪華な装飾写本のイメージだった
255 157人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 11:17
>>252
ナリスは高貴な貴公子キャラだったが
後半は母親に怒られて泣くキャラに変わってた
256 162人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 20:01
むしろカースロンとかイシュトとか下世話な人を書くのが上手い気もする
257 157人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-27 20:45
>>256
スカールは129巻の時点で31歳らしいが
外見とフロリーとスーティに向かって言った台詞といい三十代に見えない
258 163人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 00:27
>>257
スカールが草原の民だからおっさん臭く見えるのだ
262 167人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 04:28
>>257
20台ですでにおっさん臭かったからな

ウィレン越えやモンゴール制圧、ノスフェラス遠征あたりから先に読んでれば
もっとヤンチャ者の漢気という感じで読めてたのかもしれないが
赤い街道の盗賊・パロのワルツあたりが初スカールだったから初期からおっさんイメージを持った
259 164人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 03:24
スカールってまだ生きているの?
260 165人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 03:41
生きてる
ザザとかウーラといっしょでわりと元気そう
261 166人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 03:53
逆になぜ死んだと思うのか
物語上あんな重要体験した人物がそうそう死なないでしょ
263 167人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 04:29
そういえばいつのまにかスカールの歳もあっさり越してたな
264 168人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 04:31
スカールの重要性は疑うべくもないがだからこそあれはねぇわ
今グイン記憶喪失だから会っても何も起こらないよwってなめてんのか
しかもスカールが本国に身の置き場ないのも例によってあいつの仕業でしたってゴルゴムかよ
265 169人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 05:29
スカールは死ぬ予定だったんでしょ
予告タイトルにまんまスカール死すっていうのがあったし
266 166人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 06:59
カメロンアキレウスのほかにも死ななきゃストーリーが終われないキャラが幾つかいるよな
スカールイシュトシルヴィアあたり。人によっては他に数人入るか
267 170人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 08:41
逆に何があっても死にそうにないのはマリウスとリンダかな
リギアヴァレリウスあたりはどっちに転んでもおかしくない
281 168人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 12:48
>>267
外伝でリギアはマリウスと結ばれると木原リギアが言ってたの思い出したわ
当時は驚いたが温帯の2度目の相手が真の運命の相手癖を知った今となりゃ意外でもなんでもない
スカールもタヴィアもどんなに似合いだろうがヤーン以上の温帯神に許されるわきゃなかった
282 170人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 13:08
>>281
え?マリウスだったっけ?私はずっとスカールだと記憶してたけど
温帯がそのつもりだったとしてももう過去の設定で今となっては
五代さんはあの二人をくっつける気はかけらもないと思う
まるっきり姉弟だし(しかもお互いまったく遠慮がない)
気があるかと聞かれたら双方とも全力で否定するだろうw
283 174人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 13:24
>>281
木原さんが描いたリギアが言っていたのは
スカールだよ
286 163人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 20:38
>>281
木原が描いたナリスもあったな
268 169人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 08:56
レムスも死なないよ
てか温帯、3巻の混沌の時代でレムスをパロ中興の祖って書かなかったら、
とっくに抹殺してナリスを聖王にしてたんじゃない?
273 163人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 10:49
>>268
ナリスの強さってどのくらい?
269 165人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 09:00
いやナリスはオカワイソウ枠だから聖王にはならないだろ
なっちゃったらみんなに同情されながらウツクシク死ぬのやれないじゃん?
271 172人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 10:14
スカール死す・・・なんで昔の作品はサブタイトルで死亡ネタバレやろうとするんだろうな
城之内とかマスターアジアとか土方艦長とか・・・
272 172人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 10:16
あ城之内は実際は死んでないのか失礼
274 173人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 11:39
>やっぱ日本は滅びるんですかね。少なくとも日本文化は滅びるんですかね。
>「ほんもの」をどんどんなくしていって、
>どんどんそれをベニヤ板のこぎれいなテーマパークと
>「時代劇村」だの「大正浪漫村」だの「中華街村」だの昭和村」に入れ替えていって、
>そこでみんなして携帯で写真とってピースサイン出してそれを待ち受けにするのが、
>これからの日本文化なんですね。
>京都にゆけば「1日舞妓さん」のコスプレさせてもらい、
>長崎神戸にゆけば異人館で借りたドレスで明治ごっこをし、
>でもって「ヤッダーウッソーカワイー」っていいながら
>携帯で写真とってピースサイン(しつこいな(爆))して待ち受けにするんですね。
>「ねーみてみてカワイーでしょー」って見せあうんですね。
>そういう知識や経験しかない人がこれから、時代小説も書くし、
>SFも書くし、ライノベも書くし、純文学も(まだ存在してればだが)書いちゃうんですね。
>なんかすごくしばづけプリッツな時代小説になりそうですね。
>>ああ、なんか絶望的な世の中になってきちゃいましたねえ。
(中略)
>私の美しいロマン世界だけは、時代劇村にはしたくない。
>そこに本当の生命を吹き込むために私は小説書いているんですから。
>私はいいですよ、私は、いざとなったら、
>こんなベニヤ板の東京よりずっと美しい「本当の東京」へ飛んでいってしまえるものね。
>ベニヤ板しか知らない人たちは、テーマパークのぺらんぺらんのホテルを超豪華だと思い、
>左前の着物着たおいらんを「きゃー可愛い、コスプレしたーい」って思うんでしょうねえ。
>あああ、すげえ年末です。浅草はどうなっちゃうんだああああ。
275 173人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 11:40
基本的に栗本薫の小説って
人の創作物(小説や漫画や映画ドラマなど)に自分の妄想を加えてアレンジしたもの
だろう
これぞ大正浪漫よ〜とか言って大正時代の小説をいくつか書いてたが、
あれなんかも時代考証とか持ち出すのはナンセンスってくらいな、栗本薫の脳内大正時代だった

自分の妄想こそが本物でありすばらしきものであって、
それ以外のものは現実もふくめ全否定なんでしょうか

栗本の言いたかったのは例の乱歩先生の「うつし夜はゆめ 夜の夢こそまこと」
ってことなんだろうけどさ
自分の夢だけが本物で尊く、自分以外の人のロマンをここまで馬鹿にして貶すとまるで狂人だよ
というか単に性格が悪いだけか

そういやグインのあとがきで「グインまでヤオイにするなと言う人は同性愛差別者だ」
と怒り狂い、
本物のゲイの人(変な言い方だ)から「あんたのヤオイと同性愛を一緒にするな」
と抗議されたことがあったな
276 173人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 11:41
>梅雨たけなわのシーズンに「水の無い月」っていうのはこれは、
>昔の人の願望か、それとも皮肉だったのでありましょうか。
>どうもよくわかりませんね。
>ずいぶんと意表をつかれる命名ではあります。


>きょうが節分、あしたが立春。一応春がくるよー、ということなんですね。
>まだなかなかそうも思えなくはありますが、
>それなりにきびしい冬の終わりがきた、ということで
>人々はほっとひと息ついた、ということなんでしょうか。
>もっとも旧暦で見ると、本当は今年の節分は
>いまでいう2月22日、立春は23日ってことになります。



旧暦や二十四節気がなんなのかよくわかってなかったな
277 173人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 11:41
>本来の衣替えが6月1日だというのは、
>旧暦なら今年の6月1日は6月26日です。
>もう、相当に暑くなってきてる時分ですね。
>そのころまで衣替えしなかったというのは、
>昔の人ってのはけっこう辛抱強いのかなあ。
>このへん、しっかり頭にいれておかないと、
>時代ものを書いているときにはどうも頭がズレてしまいます。
>季節感もズレますねえ。


6月1日から夏服ってのは明治になってから
当然新暦
278 173人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 11:46
「ホーエンツォルレン」
>いやあ、広辞苑ってときたますっごい勉強になりますねえ。
>でも、「ブランデンブルク辺境伯」なんてえ〜〜〜(爆)すっごい、萌えるっ(爆)
>といっては何ですが、ろ、ロマンですねえーっ(爆)それで1冊書けちゃいそうっ。
>「辺境伯」ってことばに、魔法がありますね。
>ブランデンブルク辺境伯ホーエンツォルレン公子」とかだったわけですね、ひええええ(^^;)
>って何興奮してんだ、あたし(爆)
>なんでこういう「わけのわからんカタカナ」に
>音楽だの詩だのロマンだの感じちゃう人なんでしょうかね。
>聖騎士侯とかねえ、12選帝侯とかねえ、ああ、まあ貴族制度が好きなんだねって
>云われてしまうとあれですけどねえ、うん、好きですけどねえ。
>でも、「辺境伯」ってなんかひさびさに萌えてしまったなあ。
>なんか、ひさびさにローデス侯ロベルトの話でも書いちゃおうかしら。
>でもあれは「選帝侯」であって、辺境じゃあるけど辺境伯じゃない、
>しいて辺境つけても辺境侯になっちゃいますねえ。
>不思議なもんですねえ、辺境伯だとロマンなんですけど、
>辺境侯や辺境公だとロマンじゃない、ってのが。
>そのへんの違いがわかるとあなたも作家になれる……かもっ(^^;)(^^;)
>それは冗談ですが、でもそうだな、なんか辺境伯をテーマにした外伝でも書くかな。
>もし来年グインに辺境伯が出てきたら、「ややや、ホーエンツォルレン家だ」
>って思ってやって下さい。それって間違いなくこの朝広辞苑から生まれたものだわ(笑)(笑)



この中学生が書いたような文章にマジレスする自分も馬鹿だけど
ホーエンツォルレンじゃなくてホーエンツォレルンだし
ホーエンツォレルン家は高校の世界史に出てくるレベルの超メジャーな一族だし
辺境侯だの辺境公だのっていう称号自体がないし
何よりブランデンブルク辺境伯って神聖ローマ帝国の選帝侯だし
つまりは日本語でいうところの侯爵だし
279 173人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 11:47
>もうとにかく、いまの人ってのはね、無教養でどうにもならないですね。
>ただ無教養ならいいんですけど
>自分が無教養だってことも知らないからどうにもならない。

>すぐにケンカの種になりそうですが、いまの人は教養ないからならないかな(爆)
>そうなると、教養のないのもかえってよかったりするかもしれない。



栗本薫の言う教養ってのも、この人だけの脳内教養であって
我々の教養とは違うものなのだろう
280 163人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 12:18
>>279
早死にする皮肉
284 165人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 17:11
スカールもなんか誰かとくっつく気はかけらもなさそうだけど
リギアとマリウスは確かにないな
べちべちはたくし目の前で平気で着替えるしありゃちょっとでも異性と思ってたらできんわ
285 169人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 19:55
混沌の時代が正しければ、グインは最終的にケイロニアを見捨てるんだよね
温帯はグインはノスフェラスで豹頭王の花嫁としてリンダを迎えるラストを構想してたのかな
294 177人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 11:53
>>285
売国妃シルヴィアもあったな
287 164人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-28 23:50
スカールは放射能浴びてから何年経ってるんだ
出てきては死にそうな雰囲気醸し出していたのに
まだ生きていることに驚く
もう死ぬ機会を逃したと思う
読んでないから今どうなってるかわからないけど
288 175人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 00:20
なんかグラチー爺が治療かなんかしてとりあえず生きられるようにはしてたと思う
半分死んでるみたいなもんらしいけど見たところ普通に健康なのとあんま区別がわからん
289 176人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 00:23
現代の高校生や若い役者に大振袖を着せたがった栗本薫
大振袖を着た若衆ってことで思い出す小説が、
山田風太郎の忍法帖の、確か「忍者月影抄」
それに出てくる美少年の忍者が大振袖を着てた記憶がある
色仕掛けで男も女も篭絡する色若衆で、男との濡れ場もあり
講談社ノベルス版の解説で菊地秀行が、
「男と男のセックスシーンを男と女のそれとなんら変わらない凡庸な感覚で描写して
耽美よ耽美よとうっとりしてる今時の作家とは比較にならない」
みたいな嫌味満載の褒め方をしてたが、
これって明らかに栗本薫のことだよなとおかしかった遠い記憶

栗本は山田風太郎も大好きで、影響を受けてるのがありありだが、
菊地秀行の言うとおり、
任務のために大振袖を着て男に尻を掘らせてるけど冷血非情であくまで男らしい美少年、
なんてのは栗本には逆立ちしたって描けなかったに違いない
栗本の描く美少年だの美青年だってのはみんな女にしか見えないもんな
なんといってももれなく栗本薫に憑依されてる

山田風太郎と栗本薫といえば、栗本の「魔界転生」の解説を読んだことがある
これまた講談社ノベルス版だったかな
小説そっちのけで角川映画版について語っていた
映画版のこのシーンはよかったね、と言って、
あるシーンを挙げていたのだが、
それは同じ角川映画の「里見八犬伝」のワンシーンだろ…と
読みながら突っ込み入れた遠い記憶
378 234人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-12 14:17
>>289
マジか
菊地の解説読みたいな
290 177人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 00:58
温帯か生まれた時から死ぬまで寝たきりの人生を送っている世界や
グインが100巻で完結している世界が見てみたいな
299 183人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 00:17
>>290
生まれつきルビニア状態になっている温帯の世界が存在しているのもあるのか
330 193人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-31 00:22
>>290
温帯が誕生していない世界も興味ある
グインや魔界水滸伝の小説が存在しないという事になるし
337 198人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-01 00:31
>>330
略奪婚は起きなかっただろうな
339 200人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-02 00:13
>>330
魔界水滸伝の挿絵を永井豪が担当しない事か
永井豪と温帯の対談が不可能になるぐらい?
341 202人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-03 20:30
>>339
天野義孝がグインの挿絵を書かないも追加
342 203人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-03 20:55
>>341
それ中盤ぜんぜん展開変わるだろーなぁ……
348 207人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-04 00:25
>>330
温帯の息子も存在しないという事かな?
291 178人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 03:39
グラチーは治療と称してスカールを実はヤク漬けみたいにして言うこときかせようとしてたんじゃないの
その後で知り合ったイエライシャがまともな治療を施してやったはず
292 179人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 08:34
その結果神々の使う道具も扱えるようになったと
アウラ神(の代理)と面会した時その技術でも治療を受けてるから
これも何か伏線かも…グインと対になるってことで
着実に普通の人間離れが進んでるな
295 181人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 13:26
「とおとい」「うなづく」
プロなのに誤字が多かったのね・・・
296 178人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 16:46
「とおとい」は変だが「うなづく」は旧仮名遣いの範疇で別に誤字じゃないよ
語源から言えば「づ」の方が近いぐらいだ
298 181人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 17:40
>>296
すみません、私が無知でした
天国の温帯に土下座します
297 182人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-29 17:27
カリンクトゥムの扉というタイトルにどれだけワクワクしたことか。
300 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 00:42
栗本薫の悲しい変遷

>もともと作家という、内面にむかう資質を持っている人たちが
>そうやって自分を「先生」と呼び、
>大切にしてくれる人たちとだけつきあうようになったら、どうなってゆくのか、
>それがいまの日本の大半の小説がつまらない原因だと私は思います。

>無視って駄目なんですよね、私、すごくムカつくんです。
>「お前自身には興味ない」と言われてブチ切れるのも根っこは同じかな。
>要するにみんなから注目されていないと気がすまない。



>「栗本薫の作品、それもグインにだけは興味あるが、栗本本人には興味ない」
>と断言されるかたたちにとっては私がどうやって肉声を持つことができたか、
>成長したかどうかなんて「興味ない」話なのかもしれませんが、
>当人と作品というのは無関係ではありえないんですから、
>それはやっぱり何回考えても「非常におかしな話」だし「失礼で傲慢な話」でもあるし、
>これについてだけはやはりそれをいう人が非常におかしいと思います。



>お前の小説には興味あるけどお前には興味ない、っていった人たちも、
>もうすべてどうでもいいです。出会いたくない、といってるのはあっちの人だし、
>そういう人たちには、そういう人たちの人生があるでしょうから。



>本当に理解してくれる、「こちら側の岸」の人と、
>そうじゃなくて俺は現実のほうがずっと大切だ、っていうむこう岸の人と、
>決定的にわかれちゃうんだろうなあ。
>そういう、まったく相容れない人とかも読むようになっちゃったのかなあ、
>って思ったりしますよ。本来は、私なんて、きっともっとすごくマイナーな作家で、
>本当は本当にごくごく少数のマニアックな、でもとても感覚を同じくしてる人にだけ
>愛されてひっそりと書いてるはずだったヒトなんじゃないかと思うんです。



>誰もいない縁側でお絵かきやお話作りや着せ替えや
>絵本づくりに熱中する幼児に戻っていってしまったような、
>そんな感じがだんだん生まれつつあります。
301 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 00:59
>お肌はつるつるしみひとつなく、つねに理想のルックス、みたいな
>アニメ、CGの人間たちに見慣れてしまうと、
>現実の老人とか「普通の人たち」、ましてやいろいろな意味で
>ハンディキャップのある人にたいして、
>本当に実感としての共感を持てるものなんでしょうか。
>もしも、そうやっておのれは棚にあげて(爆)
>キレイキレイの理想的な存在とはほどとおい生身の現実の人間、
>てものを「イヤ、汚い」と思ってしまうとすると、
>これはちゃんと世界が滅びにむかうひとつのルートになるなあと思うんですね。


>それが連れてくる友達とかってみんな16,7の男子高校生少年だったわけですね。
>それをつぶさに近々と見てしまったので、(中略)
>「美少年?そんなもの現実にいるもんかい、ケッ」
>というような気分になってしまった(大爆)
(中略)
>そもそも男なんて、ムサくて毛だらけでごつくてかけらほども「美」なんてなくて、


んで、ナリスさまはじめ非現実の理想の存在たちと夢に浸ることにしたそうです


ちなみに「普通の人たち」には関心がない

>私ってやはり「天才」が好きなんだろうなあ。
>圧倒的な力で、他の人間には想像もつかぬ高みでかけぬけてゆく、
>「神に選ばれた」ような存在が好きだ、ということなんだろうなあ。
>だからほんとに「隣のおねーちゃん」には興味ありません。隣のおにーちゃんにも、ですね。
302 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 01:19
>「ものには魂があるか」って話をしていて、
>すごく古くなった、年ふりた「物」は魂をもつようになるという信仰が
>あちこちにある、鏡とか、剣とか、家とかね。
>でもってそれが「物の怪」もののけなのである、って話をしてたのですが。
>それは私「夢幻戦記」でちょっと書いた話ですが、
>いまの世界、ことに日本では本当に「物」ってひどい扱いをうけていて、
>まだまったくなんともないものもどんどん作られちゃあ無理矢理売られちゃあぶち捨てられ、
>どんどん新しいものにかえられてゆく、それが美徳とされてるわけですから、
>粗末にされた「物の怪のうらみ」ってのは、
>あるのならもう日本が爆発してしまうほどつもり積もっているはずで、
>そう思うと、なんというか恐ろしいことですねえ。


「モノ」って言葉の意味、わかっとらんなぁ
無知で無教養な今の人たちに、このあたくしが日本の文化や伝統について教授してやろうか
みたいなことを随分と書いてたが…
303 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 01:20
>着物を着ている若い子たちをみると、なぜかみんな「汚なづくり」の着物姿なんですね。
>私が着物好きなのは、洋服にあるまじき華麗で美しい、華やかな布地をまとえる、
>ってのが絶対あるんだけど、
>いまの着物というか「キモノ」ブームのほうの着物を着ている人たちは、
>みんな「なんで若いのにそんなばばっちい色好きなのォ?」
>みたいな汚い系の色を選んでいます。
>もしかするとそうでないと灰色の舗装された町では浮いてしまうのか、
>洋服感覚で着物着るとそうなるということなのか


四十八茶百鼠なんかを見ても、
「汚い、ばばっちい色」とか言って馬鹿にしそうだな
江戸の粋なんて理解できなかったんじゃないか
304 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 01:23
>うちの母は大島や結城などの紬、つまり木綿ものが好きでして、
>たーくさんそういうの、 塩沢とかね、紬を買い込んで愛用してましたが、
>私はどうもそういう「固いもの」というのが好きでない。
>「やわらかもの」、ちりめんを筆頭に、綸子とかね、
>そういう絹のしなやかなやわらかな風合いが好きなんです。
>母は木綿派ですが私は絹派、ってことになりますね。


大島紬や結城紬が木綿……
305 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 01:28
栗本おばさまから見た若い女性の着物姿


>「どうせユカタ着るのならカッコよく着たい」という気持はいまのギャルにはないんですかね。
>特に暑苦しかったのは、サラリーマンふうのおっさんにひしとしがみついている、
>足首が全部出ちゃってるくらい短くいまふうの茶色とオレンジみたいな鬱陶しい色彩感覚の浴衣を着て、
>サッシュベルトのつもりなのか帯をぎゅうぎゅうしわくちゃにしめあげてしまって、
>えりもともぐちゃぐちゃ、髪の毛もいい加減に巻き上げただけ、の厚化粧のOLふうおねーさんだったなあ。

>「ミニスカ着物でもゴスロリ着物でもなんでもありじゃんという、
>ストリート・ファッションのようないい加減な着方で「これでよし」となってしまえば、
>逆に着物文化は滅びてしまう。
>「伝統」に敬意を払わないひとたちがずかずかと伝統文化を荒らしてゆくのはすごく不愉快な光景です。

>スタイリストが計算しつくしたかわいいモデルのゴスロリ着物なんかすごく可愛い。
>だけどじゃあね、それをそんじょそこらのネーチャンが何も知らないままマネしたら可愛いかどうか、
>グロいだけ、見苦しいだけなんです。

>「よくまああんなケッタイな着物買うなあ」とか、
>「変な着方だなあ、もうちょっとだけこうすればずっと綺麗に見えるだろうに」
>とか感心する人とすれちがいます
306 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 01:32
若い女性の着物姿を貶しまくった栗本おばさまの着こなし

>ちょっとメタルっぽく黒の着物に赤をいろいろあしらって、
>それに光り物でクリスマスにしてやろうと思ってます。
>半襟とブローチはきのうのままですけどね、
>もうちょっと十字架とか、そっち系をハードにあしらって。
>ちょっと「ゴスロリ着物」みたいな着方ってのも、
>ハード系のアクセサリーをあしらったり、
>黒と皮系と金属っぽいのでまとめるとか、そういうのも好きなんですよ。

>ブルーデニム地に濃い青で猫ちゃんが一面にプリントされている(犬か?(爆))
>ってものなんですが、それで半襟は赤白の思いっきり派手な手拭い半襟。
>帯はビニールレザーの帯で帯留めは猫のブローチで作ったやつ。
>とどめにねえ、ブーツはいてやりました(笑)

>水色とチョコレート色の1.5センチくらいの幅の棒縞のプレタ着物。
>それに、青いベロアの半襟、ジャズダンス柄の大正モダンの長襦袢、
>ベージュの別珍の足袋に
>帯はお手製の、茶色で「明治時代の新聞広告」柄の布で作った半幅帯。


>デニムの着物にテディベアのアップリケしてある帯、
>おまけに足元はこまかい市松柄のタビックスに
>スケッチャーズの草履型のサンダル、
>帯〆がわりにスカーフ巻いたりしてたんで、
307 185人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 10:30
年末も一人寂しくコピペ張り;;
308 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 14:57
鳥についてもいろいろ書いてる

「ジュウイチ」
>こいつも鳴き声からの命名で、「ジュウイチー、ジュウイチー」
>と鳴くんですってね。
>あ、こいつはカッコウの仲間でやはり託卵をするんだそうです。
>「ほかのカッコウ類とは色が違う」とあります。
>「慈悲心鳥」という別名を持っているそうですが、
>ジュウイチ、っていうのが子供か弟でも呼んでいるようにきこえるから慈悲心なのか、
>まあカッコウも呼子鳥ですから、
>やっぱりそういうカラミで慈悲なんでしょうかねえ。


ちゃうちゃう、慈悲心鳥っていう名前も鳴き声からとられただよ
鳴き声が「ジュウイチ(数の十一。男の名前ではない)」とも聞こえるし、
信心深い昔の人には「慈悲心」とも聞こえたんだっちゅうこったね
まあ現代人の耳には「ジヒシン」とはあまり聞こえず、「ジュウイチ」って聞こえるだわね

あと呼子鳥ってのも
わが子を呼ぶ鳥ではなく、人を呼ぶような声で鳴く鳥って意味だあね
309 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 16:15
「カッコウ」
>カッコウは異名のたくさんあるトリで、もともとは「ほととぎす」だったわけですが、


ちゃう
ホトトギスに「郭公」という字が当てられることもあったってだけ
(ホトトギスはカッコウに姿が似てる)
カッコウがホトトギスという名だったことはない
310 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 16:26
「鵜」
>これはもうみーんな「不忍池」です。
>上野の不忍池ってのは、鵜の名所 で、
>いたるところの木の枝にぎっしり鵜がとまっておるのです。
(中略)
>動物園に出勤して、イルカだのペンギンのエサだのをかっぱらって逃げるんですかね。
>とにかく不忍池にゆくと鵜はたくさんいます。
>だから比較的「よく見たことのあるトリ」に入りますね、この人は。
(中略)
>ただでかいので迫力はありますね。
>あれでもうちょっとなんかされたら怖いかもしれませんが(笑)
>目のまえをかすめて飛んだりされたらね。
>また、鵜がどんどん東京のゴミ捨て場とかに出没して
>カラスと争うようになったりしたら、これは大変なホラーになっちまうかもしれない。


不忍池のウの話してんだからカワウのことだが、
カワウは魚しか食べん
東京のゴミ捨て場に出没したりなんかせん
それに動物園のイルカその他のエサである死んだ魚なんかかっぱらわない
カワウってのは優秀なハンターなんだ。漁業関係者が困るほど


>鵜飼いでとられたアユてのは、鵜ののみこみかけた魚なわけですよね。
>トリの唾液にまみれた魚を頂戴するわけですか、我々は。
>なんともはや、けったいな漁法を考えるものですねえ、昔の人は。
>鵜のツバの味でアユの苦みがいちだんとまろやかになってお口のなかでまったりと、
>なんてこたあないんだろうなあ(大爆)


きたね〜〜〜
311 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 16:31
>「目黒、目赤、目白、目黄、目青」の不動尊の話は、
>目黒不動尊のわりとご近所に住んでる私としては、とても身近な話です。
>でも実は近くにいるわりには、目黒不動尊っていったことがないんですよね。
>いっぺん、お参りにいかなくちゃいけないかな。
>昔はちゃんと5色全部が揃っていたそうで、
>目青、目黄、目赤の地名も、不動さんもあったらしいですねえ。
>いま残ってるのは目白と目黒だけですが。
>そのどちらも御縁がある、というのもなかなか不思議なものかもしれません。


いまでも五色全部そろっとる
312 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 16:31
>物知らずで書いてるわけじゃないんだけどなあ、というのは一応、
>雑学も商売のうちの私としては、


………
313 186人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 16:38
パロの女性たちは
ナリスさまの唇を奪った
女サソリを許せたのか?
何の罪もない少女たちを処刑して
納得する馬鹿さかげんよ
314 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 16:42
栗本薫のいまの日本女性論

>いまの日本女性ってやっぱり、こういうとなんか
>すごく一般論でイメージ批評っぽいですが、でもやっぱり「すごくだめ」だと思うんですねえ。
>一番重大なのは「いまの日本女性が、女性として、妻として、母として、社会人として」どうよ、
>ということで、町に出れば小さい子供にじゃけんにあたって知らん顔して
>大泣きの子供がわあわあ泣きながらついてくるのをほったらかして歩いてっちゃうお母さん、
>つっけんどんでおっかない女性の店員さん、
>不親切でじゃけんな若い女性たちが町に群れています。


>町を歩いてみるとみんな若い女性たちはおそろしく不機嫌な顔をして、
>でも流行のきれいな服装をし、一様にダイエットで痩せた顔色の悪い顔にメイクだけ上手になって、
>本を読むことも、きびしく自分を見つめることもないままにひとをおしのけ、
>ぶつかっても挨拶もせずにらみつけるような精神構造で歩き回っているのです。


>いまのお母さんはおみそ汁作りませんから。
>そもそもいまのお母さんは、白がゆの炊き方なんてわかるんでしょうか。



>私はもともと、女性とのつきあいがとてもヘタで、
>長続きする女性の友人てのがなかなかいなくて・・・


だろうな
315 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 17:10
>「てめえいいかげんにしろよ」っていう怒りがあって、
>まあこの怒りはDM出してくる当人たちにっていうよりは、
>いまのこの「消費しなさい、お金使いなさい、買いなさい、買え、買え、買え」
>っていう社会体制に対しての怒りなんだ、と思うんですけれどねえ。
>買えっていわれても動じない人間なら云われてもハラはたたないと思うので、
>結局、「本当は欲しい」からハラがたつんですよ。
>買えば、お金は苦しくなるし、置き場所はないし、
>いりもしないものがどんどんたまってってうちのなかはごみためになる。
>でもそんなのあっちはまったく責任とってくれない。買ったやつが悪いんです、DMにのっかって。
>でもこちらはいいもの欲しいもの見せられたら欲しくなる。
>でもその結果はわかってて、我慢できなくて買ってお金なくなったり置き場に困って


>ほんとにうちのなかにはありとあらゆるモノがあふれていて、
>買ってからまだ袖を通してない服、買ってからまだ1度も使ってない食器、
>まだ読んでない本、まだふれていないアクセサリー、
>食べてなかったり食べかけだったりするたくさんの食べ物だのなんだの……
>だのに町には「もっと買ってください、もっともっと買って下さい」
>という欲望刺激のメッセージがあふれていて――
>なんか、いろいろと考えてしまいますね。
>我々にとって本当に「満たされる」とはどういうことなのか。
(中略)
>この過剰に欲望を刺激しなくてはやってゆけなくなってしまった
>ゆがんだ資本主義社会のゆきついた国で生きてゆくというのは、
>なかなかに混乱させられることです。
>ああ、ものがあふれている。
>せめて、自分のまわりだけでもすっきりしたい、余分なものを持ちたくない、
>と思うときがいつかやってくるのかもしれないなあ。



物欲だけでなく食欲(も性欲)も人一倍強い
しかし意志はおそろしく弱い。自己抑制が効かない
それを社会のせいにしていた
316 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 17:18
「見たくないもの」
>私的には、一番見たくないのって、「人前でいちゃいちゃする男女」だったりしますね。
>なんかそこに自分たちの「劇場」を作って勝手にこっちを観客だと信じてる、
>みたいなのがすっごいむかつきますね。水かけてやりたくなったりもします。
>人前でキスしてるのに限らなくとも、なんかこう、
>「勝手にこっちを観客扱い」されるのってすごいむかつきますね。
>こっちはこっちでちゃんとやってんだからべつだんお前が何してようと興味ねーよ、
>ってな獰猛な気分になります。
>誰もお前なんか見てねーんだよバーカ、っていいたくなることがけっこう多いんだよなあ。
>気取って歩いてるくせにヒザが前に出て腰が曲がって
>年寄りみたいなひどい歩き方のネーチャンとか、すごい声高に喋りまくってるオバサン軍団とか。


でも自分は神に選ばれし特権階級だからなのか、
バーなどで人様を勝手に観客扱いして
いい男(自分の劇団の役者らしい)とキスしたりいちゃいちゃして見せつけるのが好き、
という意味のことも語っています
317 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 17:20
「苦手なもの」
>焼き芋屋の車で、おっちゃんがテープで「いもいも〜」
>っていってるのはいいんだけど、
>何をどう勘違いしたか気色悪いねーちゃんの声で
>なんか「いしやきいも〜」とか「さおだけ〜」とかいってるのあるでしょう。
>あれは身の毛がよだちますね。あれは公害だよ。
>べちっとつぶしてしまってほしい。
>あと車の前を平気で横切りながらじろっとばかにしたように
>車のなかを見るねーちゃんのふてぶてしい目。
>これは苦手というよりむかつく。
318 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 17:22
「しつこい人」
>基本的に、「自分のことしか言わない人」ってのは「しつこい人」で、
>またそういう人は「話のくどい人」でもあるという、
>わりと「コミュニケーションの三重苦」みたいなところがあって、
>そのうちに「わっまたあれが来るぞ来るぞ」って恐怖になってしまって、
>その話をきくのがいやでだんだん疎遠になってしまったりします。
>話だけじゃなくて、ネットの日記とかみてても、
>「ふーん。なるほどなあ、この人って、ものすごくしつこい人なんだろうなあ」って、
>「くわばらくわばら」って思ったりするですけどもね(^^;)


「くどい人」
>「くどい人」ってのは、同じことをくどくどくどくど繰り返すクセがある。
>私なんか、どうしても、「効果をねらいすぎる」ところがあって、
>けっこう小説書いていても形容詞重ねちゃうし、タイプとしてはそっちだと思うんで、
>逆にそれはかなり意識して気を付けてるんだけれども、
>自分がそれで「くどくなったかな」って気にしてるせいでよけい思うんだろうけど、
>くどい人の話ってのはほんとにくどいし、しつこい人の話ってのはほんとにしつこい(^^;)
>これはもう、冗談みたいにそうですねえ。



冗談はおまえじゃ
319 184人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 17:24
>ひとは社会経験を経た時点で、少しづつ、「自分しかない」原初的な自我ってものを、
>「他人のことをおしはかり、想像して共感したり理解したりする」
>「自分のことだけ話したいけれど、ひとの話をきいてギブ&テイクにもってゆく」
>「人間存在全体に普遍的な愛情を抱くにいたって、
>他人に本当の興味と共感を持てるようになる」といったプロセスを覚えていって
>「社会的に訓練された自我」になってゆくものなんだと思うんですね。
>といって当然だから殿様みたいに他人から最初からあがめたてまつられている人、
>逆にまったく無視され黙殺されている人などは、その立場のゆがみから、
>そういう「健全な自己」を発達しそこねることになる。
>そうすると志村けんのバカ殿になったり、田夫野人になったりするわけですね。


自分のことを語ってると思うだろ?でもそうじゃないんだぜ
これ人の悪口です
320 187人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 18:31
コピペしすぎやろ…
321 188人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 18:47
なんとか規制出来ないもんかねこのコピペキチ
322 187人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 19:42
一日2、3コピペならいいけどこれはね…
323 189人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 20:00
いま冬休みだからね
終わったら少しは沈静化するでしょ
324 190人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 20:05
コピペを続けてる人は
自分が温帯と同じレベルになっていることに
気がついているのかな
325 183人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 20:32
コピペ厨へ
亡くなった温帯が悲しんでるぞ
326 189人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 22:19
誠に遺憾ながら忘れられてないと逆に喜ぶと思うわ
なんせ人様の本の解説でも自分語りに終始するぐらい承認欲求の化身だったからね
死後も事あるごとに偲ばれ語り継がれるナリスが氏の理想だったのだろう
327 191人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 22:41
でもちょっと面白い
328 192人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 22:58
みんな生前の温帯のことよく知ってるねぇ
自分がグインを知ったのは、新聞で温帯の訃報が載ってたときなんだよね
豹頭王の花嫁が誰かわからないまま終わったことに後日衝撃を受けたわ
329 187人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-30 23:51
リンダに決まってるやろ
331 194人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-31 00:41
別にグインがなくてもまかすこがなくても
温帯が存在しなくとも別に世界はかわらんだろ実際
手塚治虫がいなかったり円谷がゴジラ作らなかったりしたら歴史は変わってたと思うけど
335 197人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-31 08:43
>>331
世界には何の影響も無いが
自分自身にはあるかな
グインなかったら多感な時期に得たものが
少し減っていたかも
332 195人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-31 00:59
つベルセルク
温帯が誕生していない世界に存在しないとは言わないがif世界じゃ筋書きだいぶ変わってたんじゃね
333 196人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-31 04:19
割とラノベ隆盛の先駆けにはなったんじゃないの?
本屋で10数巻出た時点で既刊全巻加藤さんの表紙が平積みされてる光景はそれなりに圧巻だったし。
334 194人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-31 04:36
ラノベはスレイヤーズとロードス島戦記じゃね始祖は
336 195人目 イラストに騙された名無しさん 2017-12-31 12:39
まだ温帯じゃない栗本薫時代の著作は青春の光と影その終わりや
持たざる者の飢えや痛みなど青少年の心のツボをつく魅力があったからなぁ
でも売れっ子作家になって私生活でも略奪愛の勝者となった結果天狗になって繊細さをなくした
あげく貪欲に演劇という他方面の地位や名声をも求めた果てに失墜して完全に輝き失せた
そういう意味じゃ徒手空拳から成り上がって王になるまでがピーク
頂点極めた即位後は維持しかねて坂を転げ落ちるイシュトはまさに作者の分身だった
338 199人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-01 13:01
温帯がいなくて略奪婚やらなくても男女の縺れ的なことは何かしらあったんじゃないの
離婚のち再婚後も昼行灯は浮気騒動起こしてるからね
言っちゃなんだが人格破綻気味の温帯とは割れ鍋に綴じ蓋の似合いの夫婦だったよ
340 201人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-03 15:20

アストリアス君なら、姫の頭髪に顔面埋めただけで、発射しちゃいそうだよな。
357 216人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-07 18:12
>>340
リヤードリヤード!
343 204人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-03 21:08
天野絵の温帯への影響力は4人の中でも圧倒的に大きそうだからな
344 205人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-03 21:29
中盤からの変化が天野絵の影響と見るたびそれってただの責任転嫁じゃねと思ってしまう
それを言うならじゃあ魔界水滸伝はどうなんだと
ずっと永井豪の絵でも多一郎と涼のアレへの道は止められなかったじゃないか
347 206人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-03 22:19
>>344
何をおっしゃる
永井豪といえばデビルマンの
主人公とサタンの関係がありますからねえ
345 203人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-03 21:39
イシュトがアリに依存してたあの流れは天野絵ありきだとは思うが
346 204人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-03 21:41
天野絵の影響は大きいけど
「話が劣化したこと」に天野さんの責任はないよ

触発された結果下卑た方向にいってしまうのは完全に温帯の問題だから
349 208人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-06 10:32
正直加藤さんの重厚な絵が最初だったから天野さんの絵は違和感ありまくりだった
それでも表紙のカラー絵は良かったけど本文の挿絵は…すいません、みたいな
人気絵師だけど個人的にはグインに合っていたとはあんまり思わない
351 210人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-06 13:54
>>349
アニメ版グインのキャラデザは
アニメ版銀英伝のキャラデザの人が良かった
350 209人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-06 13:40
FF好きだったのでその流れで天野表紙グインサーガ読むようになった自分もいます
352 211人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-07 00:55
天野絵は好きだったけどクリスタルパレスは腰が砕けた
353 212人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-07 04:31
>>352
ナリスが良かった
355 214人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-07 09:43
>>352
まぁ一巻のスタフォロス城のイメージで読み進めてたらギャップ感じるのはしゃーない。
360 218人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-08 11:41
>>352
多分加藤絵既刊分は読まずに語感だけでイメージして描いたんだろうね
354 213人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-07 09:03
天野さんはアリやネリイもある意味魅力的に描くからな
醜いなら醜いなりにちゃんと見るに足る個性を出してるというか

モンゴールのマルスとかアリオンなど本編でもあまり面白みのないキャラは
モブっぽい描かれ方であまり印象にのこらん
356 215人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-07 15:00
温帯が存在しない世界は逆にもっとスゴイ作家が出てきていたのかも知れない
359 212人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-07 20:43
>>356
夢枕漠がグインを書いていたのかも知れない
362 220人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-08 21:02
>>359
余計なことしないで自分のシリーズ完結させろって話だな
358 217人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-07 19:47
天野絵見た後でアニメのヴァレリウス見るとまさに誰おま
361 219人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-08 13:14
>>358
アニメ版カメロンの声優が大塚明夫だった
363 221人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-09 00:15
>>361
イシュトがイケメンに
364 222人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-09 03:17
文章と違ってアニメや漫画だと不細工キャラ出しにくいから
万が一映像化されたらアリだのルビニアだのも相当美化されそうだ
美男美女より描くのに手間がかかって面倒くさいし
いくらそういう設定でも見苦しいキャラを連続何コマも出し続けたり大写しにすると誰得になる
結果としてイケメン美人がやたら増えて反動で絶世の美男子や美姫がそんなに凄いと思えなくなりありがたみ激減する
365 223人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 00:23
142巻は1/24発売

366 224人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 00:33
誰?
アッシャ?

なんか微妙な表紙
367 225人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 02:03
何だかんだで丹野さんが歴代最多・最長なのに話題にならないね。
368 226人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 02:47
ナリスを姫化したのが嫌だった
369 227人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 09:04
アッシャだな
微妙ってことはないが20歳前後に見える
370 228人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 15:16
そろそろグインサーガWikipediaに双方の新キャラで目立つアッシャアウロラぐらい項目つくっていいと思う
371 227人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 16:37
アッシャはどうやらヴァレリウスの闇落ちストッパー的な役回りになりそうだけど
アウロラは何だろう?シルヴィアと関わりはあるがシルヴィアの闇落ち
(というかダークサイドの駒扱い)は確定だろうし、今更ストーリーに
沿海州が関わってくるかな
373 226人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 20:55
>>371
アウロラってケイロニアの重鎮の隠し子?
372 229人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 20:28
丹野さんはよくも悪くも毒がなくて無難な絵だと思う
374 230人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 22:03
丹野さんの絵はアルスラーンのときよりグインのときのほうが好きだわ
まだ40代だっけ
375 231人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-10 23:01
アッシャ単体なら結構好きなタイプなんだけど
温帯や宵野さんはもちろん五代さんのヤガ編と比べても作中やや浮いて見える気がする
376 232人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-11 00:14
カメロンがイシュトの本当の父親だったら面白かったな
377 233人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-11 01:30
>>376
ベタだけどその方が物語としては盛り上がったな
ただ温帯はやらないだろう
どこかで金も力もある男が何もかも捨てて追いかけてくれるのがいいと書いてた
…今書いてて思ったがこれもしかして昼行灯との不倫略奪を暗示してたのか?
語ってたのは♂×♂についてだったけど
379 235人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-13 07:48
男の好み温帯とそっくりなんだから仲良くしろや菊地
380 236人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-13 08:44
好みはいざ知らず描写は全然違うだろ…
ただでさえ男性作家が書く美男と女流作家の書くそれとでは趣が異なる
まして温帯の場合自己投影の激しさが影響してか
いわゆる野生的な美青年まで触れ込みと裏腹に異様に女々しいのが常だ
381 237人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-13 12:37
イシュトが多重人格という設定もあったな
410 261人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-18 00:18
>>381
マジ?
382 236人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-13 14:39
温帯って多重人格設定好きだけどどれ読んでもただの邪気眼か
都合悪くなったらあれは別人格と言い訳するこすっからいクズにしか見えないかの二択
383 238人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-13 19:02
ぶっちゃけナリス様はリンダを愛してないでしょ
384 236人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-13 20:07
ナリスのリンダへの愛は美しく希少な愛玩動物を愛でるような感情だったね
プラス無いものねだりと逃げる獲物を追うプレイボーイ()のハンター気質とプライドの問題
だから手に入れる前は執着するけどいったん自分の物になったら後は放置
ある意味イシュトヴァーンのアムネリスへの態度に通じるものがある
385 237人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-13 20:38
ナリスは外伝で19歳の時に地方領主の娘をヤり捨ててたな
地方領主の娘は最終的に自死した
386 239人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-13 20:45
>>385
それって「初恋」って外伝?おれまだ進捗が94巻だから読めてないな。消えた女官とかいうのは面白かったけど
それだけ聞くとナリスひでーなってなるけど
388 241人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-14 00:21
>>385
ナリスはフェリシア夫人ともヤってた
387 240人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-14 00:06
>消えた女官とかいうのは面白かったけど
あれが面白く感じたなら初恋も余裕でイケると思うよ
ナリス至上主義の基本構造は女官とほとんど変わってないから
389 242人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-14 12:34
五代さん、あとがきで事の経緯について触れてくれるかな
ごくざっくりにでも
無理か
何か不穏な感じはあるしね
390 243人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-14 15:27
宵野さんあとがき読む限り凄いプレッシャーがかかっていたみたいだからな
デビュー作が師匠の遺作引き継ぎじゃ無理も無いけど踏ん張って欲しい
391 244人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-14 15:49
グイン終了のお知らせ?
ありえる話だ
393 245人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-15 00:18
>>391
グインがイシュトを倒して終わっても良さそう
395 247人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 00:36
>>393
夢オチが良い
392 241人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-14 20:53
グインを後三冊で終わらす場合は
俺達の戦いはこれからだendになるのか
396 248人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 00:47
>>392
困ったら宮廷の人材をほぼ全滅させてしまうという無茶を好む温帯の作風を生かすなら
あの世界がある第三惑星が崩壊滅亡とかでいんじゃね?

グインと『豹頭王の花嫁』だけは運よく宇宙船で生き延びる
400 251人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 13:39
>>396
「僕の考えた最強の〜」が面白くないって言われてんだろ
406 257人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-17 02:19
>>400
>>392

話題の流れを理解してないのか
398 248人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 02:45
>>397
>>392
406 257人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-17 02:19
>>400
>>392

話題の流れを理解してないのか
394 246人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-15 19:44
ヤンダルは放置決定だな
実際ほっといても問題ない
大詰めになればどうせまかすこのクトゥルー同様無害化するさ
397 249人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 01:27
そんな展開なら無理やり完結させなくていいわ
398 248人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 02:45
>>397
>>392
399 250人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 10:45
終わるかもしれない不穏な動きってどこ情報なんだ・・・
401 252人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 16:04
>>399
ただの憶測ないし妄想でしょ
事情説明なくこんなにも間が空けば勘ぐる人間の一人や二人出てくるさ
それはそうとこれでまた脱落した読者が結構いそうでもどかしいな
温帯は安定の速筆で定期的に新刊、値段も珈琲1杯分とあって惰性で買う人相当いたはず
だが今回はまさにその逆パターンになってしまった
402 253人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 21:04
別の作者が30年かけて作り上げた世界観を矛盾なく引き継がなきゃいけないんだろ
そりゃ苦労するだろうさ
殊に温帯は大量の伏線を放置したまま中原に逝ったんだから
せめてオチだけでも清に教えとけよ
403 254人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 22:04
>>402
新本伝けっこう矛盾出てね、数巻前のグインがどうのとかツッコミ入ってなかったか
405 256人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-17 00:16
>>402
グインの正体はランドックの王?
407 258人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-17 10:32
>>402
そういうレス目にするたび純粋に疑問が浮かぶ、だから何?って
大方の読者にしてみりゃ作者の引き継ぎの苦労なんかどうでもいいよ
大変だとかそんなこと最初からわかった上で引受けたはずじゃないのとも思う
少なくとも自分はグイン・サーが以外でも作者の事情考慮しながら本読まないし待たないわ
404 255人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-16 23:25
まだハヤカワの中では売れてる放送してくれないじゃないかと思うけど作家と天狼プロに印税払ってすり合わせ作業する編輯はにも負担かかるし原価高そうだよね
408 259人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-17 21:54
昨年から図書館で借りて読みはじめて今やっと16巻まで読み終わったところ
伏線や物語の展開は面白いし、続きが気になるけど、特定の登場人物や国家への温帯美化補整が目につく
それほどパロとナリス様とリンダが素晴らしいとは思えないのは、私だけ?
453 293人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-23 22:27
>>408
すばらしい!!
グイン16巻か・・・俺が厨房のときだな・・・
燃えていたな〜あれか30年も経っているんだな(iДi)
パロのワルツあたりまでは外伝含めワクテカでよんでたな〜
409 260人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-17 23:00
大丈夫だそこらへんが頂点であとは墜落するだけだから
411 262人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-18 00:20
それ以降を読む前に、16巻まで読んで妄想したことをメモに書き留める
こんな話になるんじゃないか、このキャラはこんな運命になるんじゃないか
そのメモの方があなたの財産になる
417 268人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-19 10:12
>>411
素晴らしい的確なアドバイス
素敵です
412 263人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-18 00:58
まだ話の将来に期待が持てるころだな

あとそれと同じ冊数〜倍の冊数くらいは楽しく読めるはず
413 264人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-18 12:20
個人的にはグイン戴冠までは違和感があっても、よかった
パロ内乱編がただただ苦行だった
414 265人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-18 13:18
自分もそのあたりで購入やめたわ
温帯のナリスへの思い入れは
本当にグインサーガにとって良いことは何も無かった
ナリス好きな方には申し訳ないけどさ
416 267人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-19 00:35
>>414
冷酷だったナリスが良かった
418 269人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-20 00:21
>>416
こいつのせいで死んだパロの学生達が可哀想だったな
415 266人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-19 00:13
自分は130巻まで楽しく読んできたけどね
唯一挫折しそうになったのは9巻のみ
419 270人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-20 15:25
今更ながらに挫折した88巻から早ウマ文庫読んで補完
死が迫っているっていうのに風呂敷たたむどころか
「光の王子と闇の王子が…」って次世代まで風呂敷広げた温帯に
小一時間(ry
130巻以降の内容を要約してくださる早ウマ様はいないものか…
420 271人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-20 19:28
130巻以降なんてまだ10冊そこらしかないんだからそれくらい自分で読めや
421 270人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-20 20:04
近くの本屋に売ってないしアマゾンとかで買ってまでという程でもないんだよ
422 272人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-20 20:32
>>421
知るか、(新品で)買え
新シリーズが存続するかが懸かってるんじゃ
423 272人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-20 20:34
早ウマ文庫とかいう簡単あらすじですませんなよ……
424 273人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-20 23:39
ナリスのホモ相手って誰?
426 275人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 00:15
>>424
イシュト?
430 279人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 15:24
>>424
FULLl HOUSEではイシュト×ナリス・ナリス×イシュト共にあったけど
なんといってもマルガ・サーガのヴァレ×ナリスだろうね
425 274人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-20 23:58
ヴァレリウスとか
427 276人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 00:32
温帯の趣味でわかんないのは、美青年ホモに決まった相手がいないことなんだよ
801ってイケメン2人の関係性に萌えるものなんじゃねーのかよ
カマくさい非戦闘員1人ぽつんと置いといても全然ロマンがねーんだけど
428 277人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 04:35
結局温帯のホモはホモってより愛される側に自分を投影して酔ってるだけなんでない
だから特に誰って相手は決まってなくてもちやほやされたい可哀想がられたい欲求が満たされればオールオッケー
なんか組み合わせとか順序の違いで宗教戦争すら起こすらしい腐の皆様とはそこが違う
429 278人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 12:08
温帯のホモはドリと801の悪夢の合体事故
往々にして受けがカマっぽさに加えてメンヘラちっくなのも特徴
それだけなら他でも見かけるし需要もあるようだがとにかく濡れ場が特殊すぎて読者を選び抜く
うかつにも手にしたローデス1はSMともリョナともつかぬ形容しがたきものでエロ成分0でグロ120%でした
431 280人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 17:16
カメラ対応はカンペキ
432 280人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 17:17
誤爆すまん
433 281人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 17:21
ナリス絡みならどうでもいいから好きにしてって感じ
後継のお二人がホモ要素排除してくれてよかったよ
434 276人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 20:15
個人的には美女カテゴリ内の1ジャンルとして美青年があるのでホモエロでもメンヘラでも全然いけますが
グロとかリョナとかスカとか挿しつ挿されつリバーシブルな関係は無理

一般的な腐女子って、友達同士でキャッキャするためのツールとして801趣味があるのかなと感じる
共有するためのものだからノーマルな趣味、マイルドな表現というか

温帯はなんか違う
455 295人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-24 01:17
>>434
今はやおいと言わないでホモ呼びが普通だしS字結腸攻めとか男性器の断面描写とか男性向きエロに表現近いよ
でも逆カプと宗教戦争なのは変わらず
435 275人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 20:34
アリストートスが「イシュトとカメロンには肉体関係がある」という妄想してた場面があった
436 276人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-21 20:58
>>435
激しく萌えねえ
437 282人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 00:17
>>435
マジか
438 283人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 00:50
挫折の話がでてるが、おれはどうしても星降る草原が突破できない
中盤で挫折しちゃうんだけど終わりの方は面白くなるんだろうか
439 284人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 01:53
>>438
ラスト付近、子供が黒太子になるにあたるドラマはよかったぞ
443 286人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 14:22
>>439
>>440
ありがとう
国太子誕生秘話だと思って読みなおしてみるわ
四度目のチャレンジ
440 285人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 08:49
スカールやリー・ファがメインならともかく
その親と周辺のgdgdがメインだからいまいち気が乗らないのは分かる
最後の方で子スカールや子リー・ファも頑張るのでそこを目指して耐えよう

主役は草原!と思って読んだがしかしスカールママのキャラは
最後まで謎だったわ…
443 286人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 14:22
>>439
>>440
ありがとう
国太子誕生秘話だと思って読みなおしてみるわ
四度目のチャレンジ
441 282人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 10:52
スカールママはメンヘラ?
442 284人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 11:43
牧野ファンだったのもあるけど、リアードなんとか伝奇は一晩で読めた
449 282人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 20:38
>>442
リアード伝のラストは主人公のセムが話した妄想オチ?
451 291人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-23 13:44
>>449
そうともとれるように書いただけだろ
「・伝」って書いてあるんだから
最後にちゃぶ台返しされたように感じちゃうと全部台無しに思っちゃう人ならしょうがないけど
452 292人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-23 20:26
>>449
そうだよ
454 294人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-24 00:15
>>449
キタイ商人を倒した所まで本当にあった出来事
459 299人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 00:27
>>454
キタイ商人のキャラが良かった記憶
444 287人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 16:17
黒太子ってブラックプリンスとか読むんだっけ?10何巻読んだの昔だからすっかり忘れてるけど
445 288人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 16:48
とりあえず、ホモとレズとメンヘラがでない巻ってどれ
446 289人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 18:41
初期の巻のほう?
アムネリスがクムの大公の愛人になってからは
アムとフロリーの擬似レズが始まるし
50巻だか51巻だかでは何故かヴァレがナリスにキスするし
448 288人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 20:35
>>446
最初期しか読めないね
温帯のおかげで自分の地雷がわかったけどw
447 288人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-22 20:34
温帯のホモもレズもノーマルカップルも萌えないんだよな
一番マシな女キャラはぼくらの栗本薫にせまってきた女優
あれは薫がクソでイライラしたけど
450 290人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-23 13:05
いよいよ明日か
どうせ本屋にはないだろうから尼で他の物頼んだついでに予約しといた
でもやっぱり本屋で頼んだ方が良かったのかな
買う人がいると分かれば次は置いてくれるかも知れないしな
456 296人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-24 11:09
アーシュラ・K・ル=グウィン氏が22日、オレゴン州ポートランドの自宅で死去した。米メディアが報じた。

死因は不明。故人の息子は「数カ月、健康状態が悪かった」と話した。

代表作にヒューゴー賞とネビュラ賞を同時受賞した「闇の左手」や「所有せざる人々」などがあり「SF界の女王」と称された。
名作ファンタジー小説「ゲド戦記」は1968年から2001年にかけて出版された。


 アニメ映画「ゲド戦記」は宮崎駿監督の絵物語「シュナの旅」(83年)を原案に製作。今月12日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)でノーカット放送されたばかり。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180124-00000077-spnannex-ent
457 297人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-24 14:14
観てないけど「ゲド戦記」なのに「シュナの旅」が原案?なんじゃそら
ル=グウィンも怒るわけだよ
458 298人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-24 23:13
グインさんが亡くなったのか
グインサーガは続いて欲しいな
闇の左手しか読んでないけど本は沢山積んである
460 300人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 16:45
新刊買ってきた。あとがきから気になるとこだけ抜粋
(本編94巻外伝宝島の進捗である私がこの本編読むためには、あと50数冊読まないといけないんですが……、大まかに展開を知っていても面白いのがグインなのでいいです)

「【略】今回、宵野さんが体調を崩されて執筆が困難となったため、しばらくは、私がひとりでシリーズの先を進めることになりました」
「今回ラストで、竜王さんにはしばらく表舞台から退いてもらうようお願いしまして、どっか行ってもらいました。
だいたいこの人(人じゃないが)、いろいろ協力すぎ便利すぎて、なにかするとこの人の差し金に見えたり、【略】中原の人間同士のなんやかんやに集中するには少々邪魔っけ(こら)なのです」
「ただ大ボスが去ったとはいえ中間管理職は残ってる、というより残されてるわけで、わりとフリーダムそうなパロのあの人はともかく(どうせ反逆する気満々だしなあの人)」

あと次巻予告(143巻)『永訣の波濤』(五代ゆう)今春以降刊行予定
「犯罪の現場を目撃したスーティは、大きな衝撃を抑えることができず、スカールの言いつけにそむいて危険な一歩を踏み出すことに?」
493 323人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 13:48
>五代は登場人物すべてを昏い情念に捕らわれた執着発狂人物に変えたいようだ

五代さんも宵野さんも人間中心の物語じゃなく
ヤンダル本編介入以降のなんでも魔道や怪異の影響力が大きすぎてそっちに帰結してしまうような傾向を
もっと徹底してしまってる感じなんだよな
またヤンダルやグラチっぽい陰謀かというのばっかり

>>460見る限りでは五代さんはその傾向をやっと改めようとしてるっぽいが

キャラの浅薄化や妄執化、特定キャラの贔屓傾向なんかも温帯が巻数2ケタ台から長い時間かけてやってしまってきたことだから
そういうレールの続きを走らなきゃならん以上ある意味仕方ないんだろう
461 301人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 16:59
そもそもヤンダルゾックって温帯の構想ではどの程度の位置付けだったんだろうな
主要登場人物の1人?
463 302人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 18:59
>>461
まさに便利屋ってか「実はぜんぶコイツのせいだったんだよ!」「な、なんだってー!!」的な存在じゃないかって気がする
グラチーもわりとそういう感じだけど竜王はましてそんな感じ

ヤンダルゾッグ一時退場は思い切ったけど妥当かなという気がする
確かにあいついると何もかもなんかあいつのせいみたいな気がはれない
474 310人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 01:22
>>461
そもそも七窓だと竜王じゃなかったからな

ただ、温帯が自作品をクトゥルーなんかと絡めようというスケベ心は昔からあったわけで
それが劣化後の温帯の手にかかったからああいう竜王になったり
クトゥルー要素も「クスルフというものじゃよ」みたいな残念な見せ方になってしまったものの
天野絵以前のまだ抑制の効いた栗本が書いてれば
かなり違った存在になってたはず

>>463
でもそれは月刊グインなんかで粗製乱造するようになってから思いついた設定っぽいからなあ
初期から地道にひきずってたカルモルネタもあっさり竜王ネタに統合してしまったし
464 299人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 20:33
>>461
七人の魔導師は漫画版が良かった
474 310人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 01:22
>>461
そもそも七窓だと竜王じゃなかったからな

ただ、温帯が自作品をクトゥルーなんかと絡めようというスケベ心は昔からあったわけで
それが劣化後の温帯の手にかかったからああいう竜王になったり
クトゥルー要素も「クスルフというものじゃよ」みたいな残念な見せ方になってしまったものの
天野絵以前のまだ抑制の効いた栗本が書いてれば
かなり違った存在になってたはず

>>463
でもそれは月刊グインなんかで粗製乱造するようになってから思いついた設定っぽいからなあ
初期から地道にひきずってたカルモルネタもあっさり竜王ネタに統合してしまったし
462 300人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 18:36
外伝誰か新しいの書いてくれないかなぁ、最初の外伝3つは追い付いてなくても読めたし
465 303人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 20:40
そういう設定ってゲームで使われまくってるからなあ
466 304人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 20:51
丈夫な性質じゃないとか言われて弟子に介抱される五代ヴァレリウスにちょい違和感
上級魔導師って虐待まがいの訓練受けて魔力だけじゃなく身も心も鍛えたのち試験に合格してるはずだろ
その甲斐あってか現に反乱時に敵に囚われて拷問受けた後も寝込んだりしなかった
しかも元はストリートチルドレンみたいな暮らしに耐えて生き延びた過去の持ち主なのに
今度はお前まで儚げになってどうする
468 306人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 22:06
>>466
自分も違和感感じたがまあ色々あっての鬼の霍乱だと思うことにした

アルミナの変わり果てたキャラにちょっとショック…
アモン王子のあの辺飛ばし読みだったから
しかしあとがき読む限りでは悲惨な末路ってわけではなさそう?
レムスと闇王国興すならこのくらいでいいのかもなあ
477 311人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 02:27
>>466
復活したナリスはカメロンを殺したイシュトを使って何かやりそう
481 315人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 15:40
>>466
魔道士は精神に直結していて物理的には不死に近い体を持つが精神を病むと弱い。
ロカンドラスが入滅したのも寿命ではなく、生に執着を持たなくなったから。

と言う話しが昔、どっかにあったよな…なかったような。
467 305人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 21:10
ていうかパロとヤガサイドはきっちりなんとかするだろうけど、ケイロニアサイドこれからどうすんねんな
温帯の書いてきた内容と宵野さんの書いてきた内容把握して書かないといけない三代目とかキツくない?
469 302人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 22:44
他人から受ける虐待には強くてもメンタル弱そうだからな>ヴァレ
パロのあのお方関係でクッソ悩んでるみたいだからストレスなんじゃないの
470 307人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 23:01
ひっそりと定価が値上げされてるな(660円+税→680円+税)
734円とかもうそろそろ結構な金額になってるな。500円読者がどうこういってた人がいたらしいけど……
471 304人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-25 23:56
作家自身に付いてるファンの数も違うし矢継ぎ早に新刊出して薄利多売もきかない
だからある程度の値上げはしないわけにいかないんでしょうが
…今日の最新巻ついに近所の本屋でハブられて遠出するハメになった
宵野氏の当面の戦線離脱の件もあってちょっと寂しい
472 308人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 00:23
宵野さん病欠となるとケイロニア編っつーかグインサイドは今後どうなるんだろう
ヤガ編も面白いけどスカール以外で活躍するのが元脇役だった人達ばかりなせいか
メインストーリーが着々と進行って気あんまりしないんだよね
475 310人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 01:34
>>472
>メインストーリーが着々と進行って気あんまりしないんだよね
ヤガやそっから分岐したフェラーラの一行は
本編というより外伝な感じで読んでるな

>宵野さん病欠となるとケイロニア編っつーかグインサイドは今後どうなるんだろう
交互が無理な程度で
五代:宵野で5:1くらいの比率ででも執筆できるようなら
ケイロニアの内情はゆっくり進めててもいいんじゃないかな
手を出してる守備範囲を考えるとそのくらいでちょうどつりあうわけだし
宵野:・ケイロニアの首脳部や各選帝侯領の様子
    ・たまにパロに関わる
五代:・ゴーラ少し
    ・パロ(イシュト、ナリス霊?、レムスがそれぞれあまり交流しない別勢力として居る)、
    ・メインのヴァレ&アッシャはケイロニア到着
    ・ヤガ
    ・フェラーラ
ただ五代さんもメインがケイロニアに来てるからケイロニアの事情も進めざるを得ないんだよな
473 309人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 00:47
小さな田舎TSUTAYAレベルじゃあ置かれすらしないから事前予約して手に入れてる
ハヤカワ文庫コーナー自体めっちゃ小さいしな
476 310人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 01:35
いっそさらに手を広げて読者の記憶から消えてるカウロスやトルースあたりでもまた何かやっておいて黒太子様の見せ場の土台作りとか
温帯が泥のすごさを強調はしてたけど実際にはそれほど様子を描かれてないダネインについていろいろ描くとか

五代さんは視覚的にシーンが思い浮かぶアクションやファンタジックシーンは得意そうだし
478 312人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 10:29
ドライドン騎士団がいきなりイケメンイタ公軍団になってて笑ったw何事

栗本時代からのキャラが亡くなって新キャラどんどん増えてくると何だか寂しくもなる
話を進めていくために必要なら仕方ないけどね
479 313人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 13:30
温帯の死から来年でもう10年なんだよなぁ
正伝外伝の最終巻からグインワールドを経て続巻開始
あと10年で豹頭王の花嫁まで読めるのか?
480 314人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 14:44
>>479
え!?
482 316人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 16:26
>>479
早くて30年は覚悟しとけよ……
50代後半とかで寿命が心配なら頑張って生きろ
483 317人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-26 20:42
来年は温帯の死から10年&グイン生誕40年なんだよな
なんかイベントやってくらさい
484 318人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-27 02:57
温帯には生きていて欲しかった
487 321人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 02:54
>>484
グインの10巻を書いた所で逝って欲しかった
485 319人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-27 04:20
温帯んちの食生活凄かったからね…
肉、特に脂身が大好きでおかずは何でも味付け濃くて油まみれ
白米も山盛りじゃ中年以降の成人病待ったなしだ
486 320人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 00:49
生きてたって、80歳90歳まで生きたところで、
グインは完結しなかったと思うよ
本人が完結させる気がなかったもん
いつまでもだらだら、だらだらだら〜と書いてるだけ
488 322人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 03:11
ヤガ編いつまでやる気なんだろう
内容自体は起伏に富んで楽しいから独立した外伝仕立てであれば大歓迎
だが兼本編となるとペース配分的にどうなんだ
速筆の温帯なら脇道逸れても割と早めに決着つくけど遅筆だと数年越しになる
主役のグイン担当の宵野も不在でこれじゃいつまで経っても完結の目処がつかない
489 323人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 04:23
完結を「期待してる」人ならそこそこいるだろうけど

そもそも完結「する」だろうと思ってる人って実際問題いるのかね?
490 322人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 06:27
早川と昼行灯は終わりなき物語を狙ってるだろうが大長編にとっての売れ行き見込めない要素が多すぎる
このまま行くと尻すぼみフェードアウトの可能性の方がよっぽど高そうで手を揉み絞り中
・別人にバトンタッチしたが早くも一人が脱落
・不定期の上に発刊ペース大幅ダウンお値段アップ、上記の事情で今後さらに遅くなるかも
・面白いが終わりの見えてこない外伝めいた長い物語
・新キャラ大活躍とモブが次々メインに昇格
・馴染み深いキャラはスカール以外ほぼ蚊帳の外
492 321人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 12:37
>>490
イシュトはどうなったの?
494 322人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 14:02
>>492
カメロン死なせた後の動向は不明
ってか読者の大半はカメロンの部下やアッシャや七窓連中やスーティにそんなに思い入れ無い
グインと双子とイシュトと悪役に返り咲いた復活ナリス等のその後の方がずっと気になるはず
実際ナリス復活やカメロン死亡時は賛否両論ながら盛り上がった
ヤガ編は単体だと悪くないがシリーズの続編としては読者の需要を読めてなさすぎるよ
さっさと本来の線に戻さないとますます下火になるだけだと思う
509 334人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-31 02:47
>>490
横からすまん
手を揉み絞り中とか懐かし過ぎて思わず反応しちまったw
温帯よく使ってたよな
491 324人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 11:50
マルコとアルミナがくっつくとは思わなかった
五代は登場人物すべてを昏い情念に捕らわれた執着発狂人物に変えたいようだ
カメロンの負債でドライドン騎士団が困難な状況に追い込まれるのも変な話

スーチーとドリアンの幼児BL発禁終了でいいよもう
495 323人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 14:11
一応前巻の表紙にいた七窓の2人とかは面白かったけど
たしかに本編が進展してる感じではなく外伝的な面白さだからな
これも温帯が七窓要素をヤガにつなげた尻拭いみたいなもんだけど

五代さんは複数個所を断片的に少しずつ描くスタイルだし
ご本人が電波受信タイプの執筆スタイルだと言ってるくらいだから
どこかの話をそれなりに区切りがつくまで深めていくというのは合ってないんだろう

温帯の異常な執筆速度ならともかく
このペースだと一つの場面に固執してしまうとそれだけで何年経っても終わらないし
それを考えると複数の場面を少しずつ見せるスタイルは一つの正解じゃないかと思う
496 325人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 14:41
つーてもここまできたらヤガをいったん収めないと変だしな
さすがに130巻かけてgdgdになった話を数巻で本筋へ収束させろというのも無理な話だろ
温帯の負の遺産をしょいこみながらも駆け足の印象を与えず話を進めろってのはさすがに難しいんだと思う
とりあえずバラけた話を徐々にまとめながら本筋にもってく最中なんじゃない?
なんだかんだでヴァレたちもパロへ向かいそうな気配だしリギアたちはケイロニアに行ったしそのうちそっちへ動くんじゃないかという気がする
497 326人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 15:22
まだまだ温帯の負の遺産を消化しないと、真の意味で本筋が進められないってことだろうな
新章突入は150数巻ってとこかな
498 324人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 16:02
アリストートスを始めとして、妄執化・不健全化した脇役キャラは
本懐を遂げる直前で悲惨な死を遂げるのがこの小説の決まりだから、
マルコもアルミナもゾっとするような死に方をするんだろうなぁ(南無南無)

アッシャはチート技を繰り出す役として温存されるだろう
温帯時代からの脇役を消さないと物語が継続できないのかもね
499 325人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 19:57
アルミナはわりと(あとがきによれば)同情されてるみたいだし大丈夫なんじゃない
レムスとの再会もあるみたいだし

てか続編になってから全体にキャラへの当たりがやわらかい気がする
温帯がひどすぎたと言えばそうなんだが
500 322人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 20:24
>アッシャ
最新刊で男ばかりのオタサーの姫みたいになってたが
病気の寝たきりおとっつぁんヴァレリウスと同じくらい草はえた
501 321人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 20:29
マルコはカメロンを死なせたイシュトの部下を辞めた
503 328人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-29 00:27
>>501
復活したナリスに救いを求めるイシュト
502 327人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-28 21:16
マルコはイシュトに返り討ちにあいそうだ…
やはりメインキャラには勝てない
ブランはまだグインの存在があるし
周りにいる連中が非常識過ぎて
逆に絶対死なないタイプと思う
504 329人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-29 03:08
だけどナリス生前から都合悪くなったらイシュト切り捨ててたぐらいだ
前以上に性格悪くなってる風の復活ナリスじゃ真の意味での救いなんか期待できそうもねぇ
507 332人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-30 00:20
>>504
ナリスの魔法でイシュトが消されそう
514 338人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-01 03:07
>>507
イシュトが可哀想
517 341人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-02 01:44
>>514
復活したナリスはキタイ絡み?
505 330人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-29 03:34
救われない相手に救いを求めてしまいグダグダになるのは
温帯が世界観やキャラを曲げてしまったあとのイシュトにはお似合いかも
506 331人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-29 22:14
キャラがグインとアモン(と星船のシステム)しか登場人物がいなくてあまり面白くなかった94巻と対照的に95巻がクソ面白すぎてビビったわ
温帯の多様な登場人物による会話劇が面白すぎて、変に話を進めないでくれ感がある
508 333人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-31 00:27
>>506
アモンの名前はデビルマンから頂いたのかな
510 335人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-31 16:26
142巻求めて大型書店まで足を伸ばした
前は置いてなかったグイン・サーガを1冊だけ発見
早速手に取ろうとして気づいた
これ翔けゆく風じゃない…風雲のヤガやん…
511 336人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-31 16:47
>>510
買う前に気付いて良かったね
こっちの近所もラノべ、漫画専門の店あるけどそこには置いて無くて、隣町に遠征だよ
512 337人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-31 21:17
ようやく最新刊読んだ
色々動きだしてかなり面白くなってきたじゃん!
ザカッロの情景描写もグインぽくてナイス
虫刺されもしくは食あたりで死にかけてるヴァレには申し訳ないがフイタ
513 335人目 イラストに騙された名無しさん 2018-01-31 22:42
虫刺されや食あたりで半死半生って海外貧乏旅行にありがちでやけに現実味がある
温帯がさんざん書いてきた人間離れした魔導師のイメージとはずいぶん違うな
515 339人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-01 03:22
ヴァレはわりと人間臭い魔導師だからなあ
ナリスとの件は忘れるにしてもリギアに弄ばれたりなんだりしてるし
516 340人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-01 15:32
ヴァレ性格は人間臭くても肉体面ではじゅうぶん超人だったよ
それだけに今回の衰弱は弟子に看病させる為の作者都合に見えて仕方がなかった
元からならともかく途中から新キャラを強く見せたり役立たせる為に既存キャラ弱体化って
温帯の急激なヴァレ強化に違和感抱いてた目から見てさえ安直で萎える
518 342人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-02 05:02
あんま強いキャラばっかでも面白くないし今くらいの情けなさでも別にいいわ>ヴァレ
パロのあのお方と決別してからが本領発揮だろうと思ってる
519 343人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-02 16:10
【文学】作家、栗本薫さんの未発表原稿発見 「ぼくらシリーズ」“幻の第2作” 電子書籍で配信へ 「グイン・サーガ」作者[18/02/02]
http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517553748/
524 347人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-03 12:04
>>519
学生運動がある時代って薫くんは時をかけたのか?
最初は主人公3人組が共通なだけで
その時代その時代を書いていくつもりだったのかなあ
525 348人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-03 14:13
>>524
一作目の薫くんは現代の大学生だった気がする
520 344人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-03 02:58
>電子書籍で配信へ 
生前付き合いがあった出版社も出したがらない代物の予感
521 345人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-03 03:14
そしてそれを金ヅルにしたい最低遺族というもはやおなじみパターンか
522 346人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-03 08:32
ぼくらシリーズは今読んだところでなあという気もする
あの時代の若い作者と若い読者であってこその作品じゃないかと
懐かしくはあるけど自分は配信されても読まないかな
523 344人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-03 09:16
気持ちは今でもそれなりに面白いが時代は当時読んでも違和感あったな
3作目の完結編に至っては読んだはずなのに既に忘却の彼方だ
年配の審査員には新しくても同年代から見れば既に古い
基本保守的な人物が過剰に若さをアピってるような作品だった>時代
526 349人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-03 23:02
確か薫くんが大学で活動家がスルーされてるのを見てたシーンあったかな
80年くらいの70年安保に興味ないしらけ世代を描いてたから学生運動は違和感ある
527 350人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-04 00:35
陰謀を考えていたナリスは輝いていた
528 351人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-04 14:06
天野喜孝がイラスト描いてた頃が好きだった
529 352人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-04 14:20
学生運動は伊集院さんの学生時代の短編であったはず
事件の謎解きにはあまり関係なかったような
530 353人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-04 15:27
個人的な惚れたはれたや共依存的な力関係にしか興味ない作者に学生運動なんて描けっこないからね
パロの学生運動も魔導師宰相ヴァレリウスの誕生とヴァレナリ馴れ初めのダシに過ぎなかった
個人的には慕ってくる学生や市長をも切り捨てレムスの片腕候補を横から掻っ攫う
そんなナリスは陰険策士の面目躍如でのちの中年童女よりずっと良かったけど
まかすこ第一部も落としどころは蛇と稚児の純愛()だから温帯は筋金入りの恋愛至上主義だったよ
531 354人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-04 22:30
でも温帯って駄目な人間描くのは異常に上手かったりするからなあ
学生運動とかいう錦の御旗の影でこそこそ権力争いしたり夜は乱交やったりとかなら
不愉快ではあるがそれなりのシロモノになるかも
逆に理想に燃えてる若者の美談として書いたら大失敗しそう

ナリスとリンダがお忍びで学生の集会に混じるシーンは大好きだったんだけどなあ
その後に続かなかったよなあ…
533 356人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 00:32
>>531
ナリスはパロの学生を殺したりしてたな
534 357人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 00:33
>>531
ナリスと学生の関係は暗黒王国にいくレムスとの対比だよね
開明君主たらんとしたナリスが魔術的な専制主義のレムスに打ち破られる形のはずだが何故かぶれぶれであった
532 355人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-04 22:57
幻の作品って途中まで書いたけど破綻したから
完結しなかった作品ってことじゃないのかな
535 358人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 00:34
というか幻の作品とやら温帯にその気があればとっくに同人誌で出してたはずだろ
それをしなかった以上よほど世に出したくない作品だったろうに遺族そんなことお構いなしか
それどころか今岡氏ったら温帯の実母と一緒に誰得自作のエッセイ連載まで始めるのね
536 356人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 02:48
温帯の実母の年齢はマーベル元編集者スタン・リーと同じ95歳と聞いた
537 359人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 14:19
本当にこういうのやめてほしい。。

2/12開催「誕生日の夜に~中島梓トリビュートライブ~」内特別企画として「豹頭王の花嫁について」というテーマで今岡清のトークショウを行います。グインサーガファンにとって非常に興味深い話を聞くことができます。予約は天狼プロダクション今岡まで。
538 360人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 14:25
結局>521か…
539 361人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 14:39
興味深い話って言われてもだよな〜
温帯の生前のプロット書き留めたノートが出て来てそれを販売しますなら分かるけど
表頭王の花嫁について第三者が語るトークショーみたいなもんじゃ意味無いしな
540 360人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 14:55
もはやそれほど読者もいない
呆れず残ってくれたファンにかろうじて支えられてるニッチコンテンツなのに
自分で「非常に興味深い話」なんて言ってる時点で
依存できるところには思いっきり依存してやろうという意図が見え透いて足元見られるわな

ナリスとヴァレリウスの指輪販売してた頃の温帯より下卑た根性だ
541 356人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 20:37
>>540
黒幕は今岡さんというオチ
542 358人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-05 23:16
今岡さん元編集長にしては企画のセンス無いね
電子書籍の誰得の連載やトークショウにしても読者のニーズ全然把握できてないよ
543 362人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-06 00:08
昼行灯と結婚してからの温帯駄作しか書いてないよ
あのあぐら坂をホームページの新たな潮流を起こすと言った絶望的センスのぬしだし
544 363人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-06 00:14
温帯が結婚してなかったら
グインは名作になってたのかな
545 364人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-06 01:29
結婚してようがしてまいが芝居にハマって借金地獄に陥る運命どのみち変わらないでしょう
546 365人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-06 02:17
略奪婚までしたのに男には不自由してたよな
芝居に関しても最初は凄く志の高い事を書いてたのに
そのうち飲みに行ってキスしてどうこうってネットで垂れ流すようになってって
他の男と結婚してたら違ったんじゃないかとは思う
556 371人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-08 00:20
>>546
グインサーガと伊集院大介は舞台になってた
547 363人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-06 02:31
一般の男性と結婚してたら違ってたんじゃないかなあ
548 366人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-06 03:28
一般の男性だったらそもそも付き合いきれなくて離婚なんでない
549 365人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-06 15:58
一般とは言わないけど浮気しない男と結婚してたら違ったんじゃないかなあ
結局作品がダメになった一番の原因て舞台だよね
借金作ってそれ返す為に粗製濫造してって繰り返して
他人てか男優にちやほやされる為に舞台やってるとしか思えないような状況になってたもんな
550 363人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-06 20:35
漫画版「グインサーガ 七人の魔導師」を執筆していた柳澤一明という漫画家は
今も漫画を描いてるの?
559 371人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-08 12:10
>>550
近代麻雀で漫画を描いてるよ
551 367人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-07 00:15
栗本さん基本的にパッチワークの名人的な作家だから
どんな良縁があろうが独身貫こうが継ぎはぎの新しい材料仕入れるの止めれば
その時点で詰んでたんじゃね
552 368人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-07 00:19
詰んでたら温帯は小説家を辞めていたのかもしれない
553 367人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-07 01:39
小説家の肩書きは生業という以外に承認欲求満たす手段でもあるし詰んだところで廃業はしないんじゃない
ってか温帯となられて以降の現実の栗本さんも事実上過去の遺産やお義理で食ってたようなもんだったよ
801主体ながらこんなに書き溜めあるんですけど〜チラッとやってもどこからもお声かからないとか
ムーン・リヴァーなんて一度は出版されたとしてもそれっきりで文庫化もされないまま放置されたり
殺意で涙したことある自分にとっては無常感さえ覚えるよ
554 369人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-07 01:43
役者てやはり舞台主催者にはこびるもの。のし上がるためには必死だよ。
魔界水滸伝で雄介がおばはんにボランティアご奉仕してたシーン思い出したわ。
555 370人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-07 22:30
上のぼくらシリーズの未発見稿についてのスレでこれから読むって言った人がいて、まだ読者獲得しててめでたい

244 名無しさん@恐縮です sage 2018/02/03(土) 14:24:07.90 ID:eQgaLeBW0
ちょっとまって
皆が途中から酷い途中からホモって言うせいで気になってきたじゃん
西洋ファンタジーは大好きだから読んでみようかなあ
でも完結してないならホモ化ラノベ化より辛いかな

359 名無しさん@恐縮です sage 2018/02/06(火) 13:47:56.25 ID:wzg6uNmu0
244だけどレスくれた人達ありがとう
日本産西洋ファンタジーが好きだけど最近読むものなくて
海外産のヒストリカルロマンスものばっか読んでるから
崩壊したのもいけると思うけどとりあえず30巻まで読んでみる
てか皆さんそれまではめっちゃ褒めてるじゃん読まない訳にはいかねー
教えてくれてありがとうね
557 372人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-08 00:29
舞台観たけどヴァレリウスが好きになるよ
あとナリスがナリスに見えるんだよ
これは本当に驚いた
558 373人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-08 03:17
長い目で見ればそれが裏目に出たのが皮肉だ
俳優達が大根で舞台が初っ端に大コケすれば深入りしたあげく多額の借金背負わずに済んだ
ヴァレナリに走ることもなく初めの予定通りの筋書きでいけた
560 374人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-08 17:06
温帯のミュージカルって一部は好評だったようだね
アテクシの作る舞台は売れる筈!って意地になって止められなかったって感じに見えた
561 373人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-08 19:22
人の感想読むの好きでグインも新刊出るとレビューググるんだけど翔けゆく風
やけに少なくて寂しいぞ
不定期な上に間隔開いたから発売されたこと自体知らないんじゃろか
562 375人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-08 20:55
まだ出てから出てからそんなたってないしこれからだと思っとこう
563 376人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-08 21:38
告知の作品名から変わったの初だから認知されてない説
(温帯時代も予告題から変わったことなかったんだっけ?)
564 377人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-09 00:39
イシュトがゴーラ王になる所まで
漫画にするとしたらどの漫画家が良いのだろうか?
565 378人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-09 08:16
グインはネコ科

深谷かほる
566 379人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-09 08:59
イシュトが王になるまでなんて胸糞全開じゃんいらんわ
567 380人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-09 20:11
イシュトの場合成功譚のwktkより負の面の印象が強すぎて
その後の転落も込みでないと物語の整合性が取れない気がするわ
アリの悪行描写に熱込め過ぎてページも割き過ぎたせいで光と影の後の方ばかりが際立ってる
568 381人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-10 00:16
アリのイシュト好きがしつこかった
569 382人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-10 04:20
温帯が興味あるのは興味あるのは野心ある若者の栄光と転落じゃなくて
アリ→イシュトとかイシュト→ナリスとかアム→イシュトとかの
ベッチョリした執着たらなんたらだから成功譚は無理だろ
570 383人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-10 04:57
同じ執着でもそうなるはずだったイシュト→アムゆえのフロリー殺害
こっちだったらネットリしたキモさよりも切なさ感じたんだけどな
ナリスとヴァレにしても短編などで布石打ってた関係の方が普遍的で説得力伴っていた
予定から変えて成功したのは七窓シルヴィアの高慢な美女からふさわしくない場所に生まれた平凡な少女設定と
グインとの初々しいカップルぐらいだがこれも破局の経緯の駄目さで差し引きゼロになった
571 384人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-11 00:15
アリストートスは醜悪な軍師っぷりが良かった
572 385人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-11 02:22
アリ初登場の不細工だが頭脳明晰で亡き母を大事に思うキャラはとてもいい
だがあっという間に温帯やおいの一典型、美形に妄執抱く醜男キャラになり果てた
そういうのはグイン・サーガ以外のそっち専門の小説で思う存分やってくれい
573 386人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-11 22:19
97巻のマリウスとオクタヴィアの決別のシーンまで読んだ。猛烈に面白かった
読み始めた最初の時点から温帯は死んでいて新作を書くことがない、とわかっていてもこの温帯の書く世界が残り40冊弱で読めなくなってしまうのが不意にとても悲しくなった

今も物語は続いていてそれは非常にありがたいけれども、それは別人の考えるキャラクター像なんだなって
574 386人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-11 22:32
中島梓名義のガンエッセイ三作読んでもあんまり心動かされなかったけど、栗本グインの残りが減ってくるにつれて栗本を悼む気持ちが出てきた感じ
575 387人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-11 23:34
つか新刊出たのに内容がほとんど話題になってないな

もはや読んでる人ほとんどいないのか
577 389人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-12 00:49
>>575
新刊で話が大きく動いたわけでもないから語るべき事あんまり無いんじゃよ
派手にドンパチ繰り広げてるヤガのミロクどうこうも脇役同士による幹でなく枝葉の話でしょう
今後に影響しそうなイベントといえば怨念に捕らわれたマルコとアルミナが意気投合のみ
これだけじゃ考察や妄想のしようがない
578 390人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-12 06:07
>>577
リッケルトとジョナートがファビアンをドライドン騎士に入団させる目的は何なのか。
アストルフォは何を見せられて脅しに屈したのか。

…この部分はちょっと興味があるね。
576 388人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-12 00:13
光の王子はイシュトの子供でもあるスーティ?
579 391人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-12 06:34
あれだけ新キャラも出ててこの話題性のなさというのは
ここしばらくの歴代スレを見ても異例な気がするな

もう読んでる人の絶対数が少なくなりすぎて
新刊の話を出せる分母が大きく減ってしまったのか
あるいはコピペ氏にウンザリして
ただでさえ少なかったここの住人がさらに減ったか
580 392人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-12 21:29
まあ面白かったんだけどね
これからって感じで今の段階で特にいう事もないだけ
宵野さんの戦線離脱も地味にテンション下げてるかも
なんたってメインキャラの多いパートがいつ書かれるのか
分からないと来てるしな
581 393人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-13 00:21
復活したナリスVSグインの対決が見たい
582 394人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-13 10:51
自分の場合は巻数軽く三桁超えて既にキャラ数も膨大なのにこの上いまさら訳あり新キャラ?というのが一つ
ってことは百数十巻分の愛着というかお馴染みのキャラたちは今後も放置か当分脇役扱いかぁというのが二つめ
三つめに新キャラ複数やアルミナ復活によってまた寄り道が増えそうだ
結果グインを軸とした総ての決着が更に遠のいて先がますます見えない → そろそろ潮時か…となりつつある
復讐物自体は大好きだからいっそ五代パートからこっち全部独立した作品なら普通に買い続けてたと思う
583 395人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-13 16:16
もう何がどうなってんのか分からないから完結したらあらすじだけ教えてw
って感じだなあ
書店の壁に貼られた文庫本の売り上げ順位の
一位が光の公女で凄く嬉しかったのはもう何十年前だろう、って思い出すわ
584 396人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-13 22:35
設定というかキャラクターは大事にしてほしいかな
パロのアドリアンが将来有望株かと思ってたらいきなりアレで
ヴァレリウスは貧乏旅行者状態で
でも何年か先に最終巻豹頭王の花嫁を読めたら満足しちゃう
585 397人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-13 22:40
何年?何十年の間違いだろ
586 394人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-13 23:02
何らかのきっかけがちゃんと描かれてそれじゃ性格変わるのも無理ないよなって感じじゃなかったからね
アドリアン再登場したと思ったら謎の誰おま性悪化のちモブ並みの雑魚い殺され方って
パロ内乱時の妙に人間臭かった子煩悩な父ちゃん思い出してやるせなくなったよ
それに比べればアルミナは理由付きの闇落ちな分まだ救いがあるとさえ思える
587 398人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-13 23:03
一番再登場を望まれてる既存キャラって誰かな
ナリスかスカールか
アストリアスとかあれからどうなったのやら
588 399人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 00:16
スカールなら現役で活躍中じゃん。
アストリアスとかももういいからそろそろ纏めにかかってくれよ。
下手に色気を出してこれ以上風呂敷広げてる場合じゃないって。
ただでさえ何やかやでさほど多くない読者さらに減少中なんだから。
591 402人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 09:39
>>588
587だが確かにスカール居たわw自分の中でなんか影が薄かったみたい
589 400人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 00:19
マルコはイシュトを殺しそう
590 401人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 01:01
作者の都合か出版社の都合かで
150巻迎える前に廃れて終わってそう

温帯を切り売りしてる遺族さんたちは何が何でも続けたいだろうけど
593 399人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 13:19
>>592
加えて人の手垢まみれのキャラより自作かそれに近いキャラで書きたい作家魂の合体事故。
もう設定固まったキャラはスカールみたく活躍してるはずなのにどこか影が薄いか
ヴァレのように昔と違う印象受ける上に活動も停滞気味か双子の如くいったん棚上げ。
逆に同じ温帯キャラでもほぼ無色の七窓やカメロンの部下やアルミナ。
こちらは実に生き生きしてるし今後も書く気満々。
作家の書きたい物と読者の興味がどんどん離れてく。
一発ここらで既存メインキャラ中心の話でも挿入して読者を呼び戻さない限り>>590が現実になりかねん。
592 403人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 09:52
あんなに活躍してるのにwまあ外伝的展開の中でだが
確かに読者が望んでるのはさらに話が発展していくことじゃなくて
早く上手い事収拾つけて完結させてもらう事なんだけどな
まだグインで稼ぎたい連中が終わらせないのかな
593 399人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 13:19
>>592
加えて人の手垢まみれのキャラより自作かそれに近いキャラで書きたい作家魂の合体事故。
もう設定固まったキャラはスカールみたく活躍してるはずなのにどこか影が薄いか
ヴァレのように昔と違う印象受ける上に活動も停滞気味か双子の如くいったん棚上げ。
逆に同じ温帯キャラでもほぼ無色の七窓やカメロンの部下やアルミナ。
こちらは実に生き生きしてるし今後も書く気満々。
作家の書きたい物と読者の興味がどんどん離れてく。
一発ここらで既存メインキャラ中心の話でも挿入して読者を呼び戻さない限り>>590が現実になりかねん。
594 404人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 18:17
そのメインキャラやってたはずの宵野が脱落したからなあ
そっちも続けるのかどうかしらんけど速度落ちるのは避けられんか

てかここの人としては宵野グインの評価はどうだったん
まあこれもいつ再開されるかわからんのだけど
595 400人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-14 20:34
グインサーガワールドに収録されている
アモンとグラチウスが高校生だった温帯のいる世界に召喚される
話があった
内容はグラチウスが温帯の祖父に憑依して
高校生の温帯と遭遇
アモンと戦う話
596 405人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 01:16
>>595
ワールド何冊目のなんて話?
597 406人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 01:25
>>595
なろうにゴロゴロしてる一山幾らの設定だな
598 407人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 03:30
>>595
温帯を美化しすぎだった
601 407人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 21:03
>>595
高校生の温帯の一人称で話が進行して終わる話
現実の温帯と同じように小説家になっているのかは分からない
599 408人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 16:05
作者が出て来るとか美化してもしなくてもキツイ設定で何で書いたんだ…
600 409人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 20:07
作者とキャラが馴れ合うようなノリは古いマンガによくあるが
寒いから止めて欲しい…
602 410人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 22:49
遅ればせながら新刊読んだ
ヤンダルしばらく退場か

ヤンダルほどの化け物が人間ごときに何を苦戦しているのかという思いはある
まあそうしないと一瞬で世界が終わって話にならないからなんだろうが

あと全部ヤンダルが悪いんですアイツが裏から操ってましたという展開は正直うんざり(これはグラチウスにもいえるが)
そういう意味では退場はありがたい

しかし物語としてはちょっと中原を留守にしますよという理由が必要だがどうするのか
グインが目をかけてた何とかという若者がキタイで暴れてますとかそういうのにするのかね


あと上で話が少し七窓時代の話があったが、記憶では当時はヤンダルはまだドールに属する者という扱いだったような
その後全く次元が異なる化け物という設定になったようなそうでないような
603 411人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 23:03
わざわざ動くからにはヤンダルと同格の新キャラが用意されたとか・・・ないか。
そろそろ一大決戦やって竜王片付けちゃっていいのよとも思うが、それもまた相当先の話なんだろうなあ
604 406人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-15 23:37
でも今度はヤンダルの代役ナリスが果たしそうな気配
現時点でディモスへのハニートラップの仕掛け人で
イシュトをそそのかしてカメロンの死と旧部下の仇討ち招く
ヴァレにちょっかい出して動揺させる
605 412人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-16 00:37
イシュトがナリスに殺されるとか?
606 413人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-16 01:20
五代はどうか知らんが元々イシュトはカテジナさんになるはずだったんじゃないかなあ
根拠は地の文でミロク教がイシュトにとって重要なものになるとか温帯が書いてたから
落ちぶれた元権力者が信仰に救いと安らぎを見出すってお約束の一つだし
少なくとも温帯にリチャード三世やドンジョヴァンニのような凄みある最期は書けそうもない
607 414人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-16 09:14
イシュトはこれまでの所業の数々があまりにも酷すぎて
今更宗教に救いを見出されてもなあって感じ

昔は知り合いにも結構いたけど今はいるのか分からない
イシュトのファンに聞いてみたいな
宗教に救済されて善人として生き長らえるのと
ピカレスク・スターとして華々しく散るのとどっちがいい?って
608 412人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-16 10:59
イシュトはアリストートスを殺した事だけ良かった
609 413人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-16 16:36
イシュトが生き長らえるにせよ真に救われたか善人としてかはわからないよ
ラストカテジナもおよそ無事とは言い難く善人悪人以前にもはや燃え尽きた廃人に近かった
実際その生みの親の発言も単なる救いとは呼べない複雑さがあった
ピカレスク・スターとしても昔ならいざ知らず現時点ではもう相当難しいんじゃないの
ヴァラキアの少年以外でイシュト好きだったこと一度もないからきつい見方かもだが
意図してか偶然か温帯のも五代のもイシュトえらく見苦しく書かれ続けてる
同じ錯乱して混迷でもマクベスとかああいうんじゃなくて現実によくいる酒乱みたいだ
相当うまく軌道修正しないとダリウスやマライアはもちろんネリイのような幕切れさえ現状望めそうもない
610 415人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 00:31
イシュトは盗賊団を率いて
物の略奪や村娘を強姦しまくってた描写があったな
619 421人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-18 00:36
>>610
何故イシュトはスカールを慕ってたリーファを殺して
熱が出る程に狼狽してたの?
620 422人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-18 11:12
>>619
熱が出たのはスカールにざっくりやられた傷が主原因でしょ
心労もあったかも知れないが…でもあの時のイシュトの動揺は
当時何か違和感があったな
お前そんなしおらしいタマじゃあるまいにと
622 424人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-18 13:10
醜いおっさんのホモはルブリウスの病
贔屓してる男キャラのホモは真実の愛

ダブルスタンダード、トリプルスタンダードが違和感なく発揮されるのが温帯の価値観

>>620
リー・ファに関しては別におかしいとは思わない
人を利用したり殺したりしたことは多いだろうけど
他人にたいしてああいう気迫で献身するような存在をあまり見たことがなくて
その衝撃とか羨望とかいろんなものの裏返しの動揺だろう

それにアルゴンのエルの件もやたらひきずってたし
元々真摯な感情をぶつけられるとそれを受け止めきれない弱さはあるわけで
624 425人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-19 00:33
>>610
イシュトの場合は村娘達を強姦した後で殺さず
即グルーピー扱いにしてたんじゃないかなあ
644 440人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-23 20:34
>>610
イシュトが村娘を強姦した描写はどの巻にあるの?
611 416人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 01:16
そういやグルーピーみたいに盗賊団に付いてくるようになった村娘たちがいたな
強姦から始まる真実の愛なるしろものを書く温帯らしいっちゃらしいが
それにしてもそこへ至る事情や心理の動きが」例によってスッパリ省かれてるせいもあり謎が多い
612 417人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 01:52
当時の読み書きもろくに出来ない農民の娘とかならイケメンの金持ち盗賊団についてくのはアリだと思う
村に残ってても一生働きづめだろうし
613 418人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 11:51
イシュトは割と好きだったけど、最後はろくでもない末路にすべきだなとは思ってた
伏線がある以上はいったんミロクに救われるが
ゴーラ軍に親を殺された子供達に詰め寄られフルボッコ道端ぼろきれEND的な・・・
でも「獅子の光に打ち消される」とかいう予言もあったんだっけか
616 419人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 20:05
>>613
今更だが豹の星じゃなくて獅子の星なんだな
……そういえば何かいたよな「ゴーラの赤い獅子」と呼ばれてた奴が
614 416人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 12:45
予言わりと成就してもすごいどうでもいい微妙な結末にしかならなくね
予言通りグインと激突→イシュト敗北で瀕死→目覚め後きれいなイシュトに生まれ変わる
でもすぐ元の木阿弥→またしてもgdgd→現在操られ中
アムの死→イシュトが殺したというよりなんか疲れてオウンゴールたもれ死
幽閉の身でも生きてるだけでイシュトの目の上のたんこぶになれるはずなのに
615 415人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 12:58
多くの文官をイシュトに処刑されたモンゴールの残党に
イシュトが殺されるENDが良さそう
617 415人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 20:33
ゴーラの赤い獅子でもあるアムネリス好きなアストリアス
618 420人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-17 21:11
奴がイシュトを打ち消すほどの光を放つとは思えんがw
でも今後また出てくるのかね。出て来るなら
マルコも考えてたがドリ坊担いでイシュトを討つのはありそう
646 445人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 10:59
>>618
アストリアスの他にマルスはどうなったんだ?
イシュト、カメロンのモンゴールクーデターまでは幽閉したと記憶している
あとアリオンはどうした?モンゴールのノスフェラス遠征
やイシュトの新生モンゴール対クム戦には参戦しているはずだけど
621 423人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-18 12:46
イシュト助けようとして死んだ献身キャラ出した宝島のせいであのシーン
そんなこたぁケロッと忘れてぼくちんの為に命捨てる人いないお…と自己憐憫に酔うナル男になったぞ
ただでさえ自分から強盗しかけた報いでたぶん殺人も常習犯なんで同情しづらいのにさ
温帯の価値観ってほんとに謎だ
623 423人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-18 22:27
確かにアリの妄執と妄想癖はキモくて病的だったけど
じゃあ真実の愛は美しく真っ当かと言われると決してそんな事ないからね
ヴァレナリも実に気持ちの悪い関係だった
625 426人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-20 08:57
リンダはまた隔離状態になるのかな
倒れて眠り姫、嵐が過ぎてから無傷で登場の展開はもうやめてほしい
アムネリスやシルヴィアやアルミナ他のお姫様達があれだけ容赦ない目にあってるせいで
一人だけ作者に厳重に守られてる様子がいかにもご都合主義でいささか鼻につく
626 427人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-20 12:14
いま新刊読んでんだけど
面白いな
いい感じのテンポで進むし
アルミナとマルコの暗黒面とか興味深い
イシュトと対決するまで、このままこの作者で進めていいんじゃないかな
627 428人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-20 13:28
新しい動きはあったし新しい舞台も増えたし
新キャラは大量に出てきたし
同時進行でいろいろ描いて風呂敷ひろげすぎてたのを
少したたみ始めたし
今までの巻と比べて比較的話題になりやすいはずなのに
なぜか今までの巻と比べて圧倒的に新刊の話題がふくらまない謎
628 429人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-20 13:30
ドリアンは本当にアムネリスとカメロンの子供でも良かった
629 430人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-20 15:43
スーティとフロリーの目の前で
スカールとマルコとヴァレリウスとリンダにバラバラにされるイシュトバーン
面白すぎて堪らん
630 426人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-20 21:23
少したたみ始めたそばからそれ以上に新しい風呂敷ひろげすぎてる気がするんだけど
アルミナと沿海州はリサイクルだがマルコ達に絡む胡散臭い連中
あれどう見ても温帯のネタじゃないだろ
631 431人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-20 22:22
アンダヌスも絡んでるみたいだし一応はリサイクルといえるのでは
温帯がまた沿海州を書く気があったかは分からんが
とりあえずそのファビョーンとかいう奴関係はさっさと終わらせてもらいたい
ヴァレリウスが幻覚で見た人物はちょっと気になるけど
632 432人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-20 23:48
タリアまで絡めてアレン・ドルフュス再登場しないだろうか
反イシュト組についてくれそうだが
633 433人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-21 00:25
反イシュトにモンゴールも絡みそう
モンゴール市民はアムネリスをイシュトが殺した事を知ってるっぽいし
634 434人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-21 09:11
>>633
アムネリスは殺してないでしょ
当てつけ自死だから間接的に殺したようなもんだが

ドリアンの世話役の人はイシュトがカメロンを殺したことまで知ってたが
実際どこら辺のレベルまで知られてるんだろうな
635 435人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-21 17:56
脇はもういいから次はいい所で途切れたままのケイロニアかパロの話が読みたいぞ
シルヴィアのこと再び気にかけだしたがグインもう他の女と子供もいるし
シルヴィア自身も立ち直りかけてるかに見えるが後世に売国妃なんて呼ばれてるせいで予断を許さない
堅物ほど道に迷うとやばいを地で行く操られディモスも今後どうなるやら
敵の真っ只中に取り残されたレムスも今度こそちょっといいとこ見てみたいしイシュトも今どうなってるか
636 436人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-21 23:00
ヴァレが幻覚で見た人物はカメロンの亡霊的なものでないのん?
胸に剣ささってるしバックに海しょってたからそんなんだと思ってた
639 439人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-22 20:18
>>636
自分もカメロンかと思ったけどケス河の奥地ってノスフェラスだよね
カメロンがノスフェラス???ってなった
つーかもしカメロンならヴァレリウスじゃなくてマルコんとこに出てやれよと
出たところでもうどうにもならないとは思うけどさ
637 437人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-22 00:28
ナリスがイシュトにカメロンの幻影を見せて狂わせるとか?
640 440人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-23 00:29
>>637
アリストートスかリーロの幻影を見させた方が効果ありそう
645 444人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-24 00:17
>>640
イシュトはナリスの幽霊ならびびってそう
638 438人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-22 08:45
ムーン・リヴァーの文庫版12月に出てたんだな
今頃やっと気がついたが文庫なのに千円近くする
よほど出来が良いか熱心な愛読者でないとお布施代わりはちと厳しいか
641 441人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-23 12:01
マルコも沿海州の人間らしく?亡霊には弱い性質だからカメロン霊も出るに出られないのでは
ほんとにカメロンかどうか不明だけれども
642 442人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-23 13:18
不慮の無念の死とはいえ一般人かつさっぱりした気質の好漢
そんなカメロンが死後化けて出るものかなという疑問もある
仮に本物のカメロンの霊でも自身の恨みつらみや憎しみに駆られての復讐よりも
イシュトを正気に戻してどうにか行い改めさせてやってくれと頼みそうだが
643 443人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-23 15:12
栗本と三浦の対談が載ってると知って駿河屋でナビゲーションブックをカートに入れてもう一冊カートに入れたところ、もう100円注文しないと送料無料にならなかったからとち狂って「凶星」を注文して先程届いたw
ベルセルクも大ファンなので対談は面白く読んでるけど、「凶星」を通して読むことは今後ないと思う
647 446人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 11:38
カメロンとイシュトがヤっていたアリストートスの妄想が本当だった事に萎えた
649 448人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 15:53
>>647
それ以前の友情以上恋愛未満っていうの?
どっちとも取れるが断定は出来ないぐらいで抑えてほしかった
でないとカメロンについて国を捨ててきた部下達がいい面の皮だ
648 447人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 12:36
モンゴール組なあ
ランスとか今後頭角を現すのかなって感じのキャラも居たけど結局どうなったのか
60巻以降はどうも記憶が曖昧だ
650 449人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 20:32
といっても温帯が健在ならいずれ
イシュト×マルコだかマルコ×イシュトだかになってたような悪寒が
651 450人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 21:15
え…カメロンとイシュトってそういう関係だったのか
出戻り組だから離れてた時期で知らなかっただけかも知れんが
ちょっとがっかりだわ。カメロンはあくまでも父親の愛情で
あって欲しかったのに
659 456人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 02:17
>>651
カメロンがイシュトの本当の父親でも良かった
652 451人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 21:47
温帯作の同人誌の話じゃないの?
653 452人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 22:12
同人誌の話でしょ
いちおう本伝ではそれはアリの妄想になってたはず
654 453人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-26 22:30
99巻途中まできたけど、完全にイシュトがドラえもんのギシンアンキ飲んだ状態になっちゃってて悲しい……
グインときゅうかつをじょし始めたと思ったら「俺はこいつを本気を出せば殺せるんだよな……」とか考え出して「!?」ってなると同時に悲しかったよ

最近の話のあらすじとか感想とか見るとついにカメロン殺しちゃうらしいし殺人王ぶりも加速しちゃうみたいね……
660 457人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 09:07
>>654
カメロンを殺したことは一応深く後悔してるみたいだけどね
芯まで完全に冷血にはなれないままだと思うけど
どちらにせよもう手を汚し過ぎ恨みを買い過ぎて手遅れだねえ
656 454人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 00:54
イシュトがカメロンに俺がもう大きくなったから嫌なのかとかそんなこと言ってなかったか
同人じゃない方の(そもそも同人誌読んだことない)アリの妄想でもない台詞で
それを読んでイシュトよお前もか…と思った記憶があるんだが間違いならその方がありがたい
657 455人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 00:58
そう言われてみればそんなセリフがあったようななかったような…
元々イシュトは本伝で「男も女も知ってる」とかいうセリフがあった気がするが
相手がカメロンなら嫌すぎるroz
658 455人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 00:59
orzだ…ミスった
661 454人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 16:47
一応ってまさにそれがイシュトの本質な気がするよ
チチアのその日暮らしで染み付いた刹那主義のせいで深い後悔もその場限り
自己分析とも縁がないから懊悩しても酒に逃げてじき俺のせいじゃねぇか済んだ事は仕方ねぇで終わり
だからどんなに落ち込んでもそこから教訓を得て賢くなったり成長もしない永遠のモラトリアム
664 456人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 20:55
>>661
イシュトの母親が健在だったら
チチアの王子として過ごしてたのかな?
665 454人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 21:23
>>664
周囲にチヤホヤされて自信家に育つのは変わらないかもね
でも母親がいればもうちょっと落ち着いた幼少期を過ごせて
そしたら独特の情緒不安定さも生まれなかったんじゃないかな
667 460人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-28 01:04
>>664
スーティみたいな母親好きの男になるか
性格が生真面目になる
662 458人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 20:19
モラトリアム……まさにそれだねえ
王という身分に伴う責任というか、最高権力者が同時に最高責任者でもあるってことにも思い至らずに
勢いだけで成り上がって、本当に王になったら実務は全部カメロンパパ任せで

まあ「大人になれない男の子」ってイシュトだけじゃなくて、レムスもナリスもディーンも、
たぶんグインもなんだけどなw
663 458人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 20:20
ごめんageちまった
666 459人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-27 22:27
100巻まできたけど、栗本作の本編があと30.5冊しか読めないのはかなしいなぁ
ハンドブック3のゴダロ一家の短編は短くきっちりまとまっててよかった

当然だけど、読み進めるにつれてどんどん残り冊数は減るんだなぁ
668 461人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-28 06:30
ママっ子は知らんが娼婦の母親と花街暮らしじゃ生真面目に育つのは至難の業だ
669 462人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-28 09:17
スーティがまともに育ってるのはフロリーが母親としてしっかりしてるのと
清貧を美徳とするミロク教の環境で育ってるから
イシュトの母親は生まれて間もなくなくなったんだっけ?
どういう人かは分からないがありがちな酷い環境しか思いつかない
673 465人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-28 23:10
>>669
イシュトヴァーンの母親
名前:イーヴァ
現役時代はカメロンすら知っていたぐらい有名な娼婦
イシュトの姉が流行り病で死去したのちその病が感染してイシュトが三歳の時に死亡
とりあげ婆の『この子は今に王になる』に相当喜ぶ
沿海州の古い王の名前をつける

このくらいしかわからんね

スーティは仮にイシュトが全く別の環境で育てられたらどうなるのかを試したかったと思う
将来はイシュトそっくりで礼儀正しいまともな男になるはず
670 461人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-28 14:42
温帯は母親としての自分をフロリーに自己投影してたんじゃないかと思うことがある
独身時代は目立たなかったのに子持ちになってから急にマリウスやタリクたち王侯の愛されキャラになって
グインやブランも隙あらばという勢いで褒め言葉を口にして当時いささか引っかかった
後で温帯自身が不倫略奪で男児生んだのを自慢してたと2chで知ってあー…と思ったものだ
モテるにしてもその辺の男じゃダメ身分高くて権力もあればなおいいというのもある意味一貫している
よりによってケイロニア皇帝をロベルトにあてがった温帯らしさが表れている
671 463人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-28 20:17
イシュトは姉がいたから家族が生きてたとしたら母親より姉のが影響ありそう
と書いて思うが温帯の所が姉と障害ありの弟だった
672 464人目 イラストに騙された名無しさん 2018-02-28 22:37
なんかこう掘れば掘るほど温帯の自己投影が出てきてげんなりするな
674 466人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-01 00:41
イシュトを子供の時にミロク教かドライドン騎士団に入れたら
真面目になると思う
681 472人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-02 00:43
>>674
ドライドン騎士団の所に赤子の頃から養育されてたら
生真面目になりそうだ
675 467人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-01 04:08
ミロク教って実はそんないいものじゃない気がするのは自分だけか
フロリーたち民間レベルの信仰や故意に歪められてない真のミロク教
こっちの方も結構うさんくさく感じるんだが
方向性は違うが望星教団と似たり寄ったりの異物感がある
676 468人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-01 04:39
政治の表にさえ出てこなきゃまあ勝手にやってろって思うけどね
今はなんかややこしいけど収まったら影薄くなんじゃね
信仰としてはまあ究極の自己満っつうかそんな感じだけど
677 469人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-01 09:16
瞑想の中で天女と戯れはOKらしいよ
678 470人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-01 20:42
ミロクといえば『ヴァラキアの少年』冒頭の「アリサの嘆きの歌」のアリサと
フェルドリックの娘のアリサって同一人物なんだろうか
だとしたら結構重要人物なのかもしれないけど
679 471人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-01 21:30
そういえばアリサって子もいたな
イシュトが面白がって傍付きにしたとこまでは
記憶にあるがその後は覚えてない

あと、スカールとヨナが何とかの家に誘い込まれた時に
男装の女の子が意味ありげに出て来たけど
あの子もなかったことになってそうだな
680 467人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-01 23:38
アリサ書きようによっちゃミロク教の底知れなさ示すキャラになりえた
イシュトの泣き言にコロッといったせいでイケメンに即落ちのいつもの女みたいになったけど
しかし敵の男を殺しに来て逆に陥落って前にも温帯の本で見たけど名前が思い出せない

男装の女の子あれはなんだったんだろうね
レントの白薔薇といい男子風の女キャラは登場早々消えゆく運命なのか
682 473人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-02 01:34
アリサはフロリーに
既に温帯の存命中に役どころを侵食されていった感があって
本来の配置ってのは
創作ノートの公開部分とか幽霊船での幻視とか元ネタとかから見るに
ミロク教徒としてイシュトヴァーンに光を提示しつつ
結局、その最期を見届けることになる…ってあたりで
ところが
当初はアムネリスとイシュの対立の引鉄として構想されてたフロリーが
イシュの種を孕むという、温帯の後伝への色気を反映した役を得
それはまあいいとして
事実、サイデンの口を借りたアリストートスに自死を遂げたとされ
幽霊の証言は真実(ただしそのすべてではない)という鉄板展開で
将来(たぶん後伝で)のイシュの(遺)児の伏線になったわけで
その一方で初期構想通り、アリサはなんとか押し込まれ
ところが
ーーと、大見得を切っておきながら、ここからは憶測大よと予防線ーー
ハンドブック3でのQ&Aで、フロリの行く末を問われて温帯
生きてる、と答えるわけ
で、フロリは魔幼児とともに、ミロクの村(ここ重要)で再登場
ここら辺、HBの準備時期や本編執筆時期を考え合わせるに
大オチのはずの星船を吹っ飛ばして無理矢理百巻でまとめようとしてたら
百巻以降も出せることになり(第二部発言に注目)
色々模索してたところにこの質問を手がかりに
後伝用のイシュの落とし胤とセットで行けると踏んだのではないか
あとは温帯のモテ願望充足キャラとしてサワラれたりするわけで
ただ
フロリが何やらわからぬもの(ババヤガだけど)に呑み込まれて絶筆
というのは、温帯と病との関係の反映に見えて
言葉を失くしてしまうわけですよ
683 474人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-02 01:54
構想されてた対立の方が起伏に飛んでキャラ立ちもしてずっと面白そうなのが皮肉だ
今のはメロドラマでさえない
巷によくあるヤリチンを巡る三角関係でしかない
684 472人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-02 02:31
ミロク教って自死を禁じてるんだっけ?
685 474人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-02 03:05
ヨナの姉さんが自ら死を選んでたので違うはず
でも温帯のことだから後付けで変えるか五代さんが変更したかもしれない
686 475人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-02 20:38
いちおうヨナがヤガで「自死は禁じられてるからできない」て言ってるから五代版では自殺禁みたいだが
温帯時代にどうだったかはよく覚えてない
687 476人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-02 21:53
記憶に自信はないが姉さんの自死の理由にイシュトがそんな馬鹿な
みたいに言って、ヨナは悲しみつつそれを容認してたと思う
だから自死が禁じられていたとしても純潔を失う事の方が重いんだろう
688 477人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-02 22:15
ハンドブック3で初代絵師が「グインサーガは挿絵が付いてる最後の砦」って言ってたけど131巻き以降絵は表紙絵のみになっちまったな……
温帯ペースだと仕事のすべてがグインになっちゃってたらしいけど今のペースなら口絵は無理でも挿絵数点ぐらい入れてもいいのにとは思うが……まぁ経費削減だな

まぁ続いてるだけありがたい
698 487人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 12:15
>>688
俺は山田章博にお願いしたいね
重厚な絵もいいけど全く異なる画風も好きだ
701 490人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 20:22
>>698
山田さんとは仕事したことあるけどひと月に締切30回とか無茶してたけど
そこにグイン入れるのは無理っす
某ゲーム会社の半年拘束1000万プラス画集印税も断ってたくらい
689 478人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-03 00:13
イシュトが存在しなかったら
アムネリスとナリスが死ぬ事も無かった
690 479人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-04 16:47
そう考えると挿絵それも無名の新人でない人に描かせても1冊500円で元が取れた温帯すごいな
早川が好きにさせてたわけがよーくわかる
夢よもう一度で事ここに至ってシリーズ引き伸ばしにかかるのも無理はない
同時に他所のもっと大手での温帯作品が激減した理由も納得
全盛期ならまだしも晩年の文体の壊れっぷりでままいきや
後書きでの暴言や商業と18禁同人のリンクなど許す出版社少なかろう
697 486人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 07:05
>>690
講談社の伊集院大介シリーズは細々と続いていた。内容スッカスカでミステリじゃなくなってたけど。
晩年、「このミス」とかにも声かけてもらってなかったし、全然売れてなかったと思う。
それでも一応文庫化までされてる。
691 480人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-04 18:10
翻訳ものでしかもSFなんてもともとそんな売れないしな
ただでさえ本が売れないのに翻訳SFやFTなんて二重苦三重苦だろ
最近カズオ・イシグロのノーベル賞で当てたけど宝くじみたいなもんだし
ある程度まあ客が見込めるグインはハヤカワにとって大ヒットではなくても手堅い商売なんでないかい
692 481人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-04 20:07
出版社は出す気があっても作者がコロコロ変わってたら、続くか不透明で怖いで
黄金の盾の円城寺忍先生とか宵野先生のあと埋めてくれねえかなぁ
693 482人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-04 20:32
温帯がこの世に生まれてこなかったら
グインや魔界水滸伝も無かったはず
694 483人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 00:27
代わりに山田風太郎か平井和正が
グインみたいな西洋ファンタジー小説を書いてたんだろうな
695 484人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 01:11
グインの前に高千穂遥がコナンタイプのヒロイック・ファンタジー書いてた
美獣とかいうタイトルの
696 485人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 02:23
>>695
美獣って主人公が記憶を失ってたりアリみたいなのが出てきたり温帯への影響大きかったよね
699 488人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 13:49
しりあがり寿とか花くまゆうさくとか
700 489人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 17:00
予算と同じくらい時間も入稿ギリギリすぎて無理じゃない
あんなに発刊スペース開いてるのに五代と宵野
すり合わせも出来ないまま矛盾だらけで出版していた
あれじゃ絵の場面指定するヒマなんかねぇだろ
704 492人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 21:50
>>700
たしかにな。原作者の手を離れた公式二次創作だから、絵の指定も難しいわな
作者と監修とテンロウプロと出版社のすり合わせが必要だし厳しいな
706 494人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 01:05
>>700
>すり合わせも出来ないまま矛盾だらけで出版していた

監修役もいい加減なんだろ
一応両作者のあとがきで毎回感謝のコメントは出てるものの
重箱の隅のミスとかいうレベルじゃなく
ストーリーの主軸部分で思いっきり時系列が食い違ってるのに
全然アドバイスできてないわけだから
702 483人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 20:32
グインのアニメ版のキャラデザは
OVA版銀英伝のキャラデザを担当してた人が良かった
703 491人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-05 20:44
あの絵キモイから嫌だ
705 493人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 00:18
グインが90年代にアニメ化されてたらイシュトの声は古川登志夫が担当してたんだろうか
707 495人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 05:03
そういう時系列の食い違いとか放置するとそれ迄せっかくのめり込んでても
突然我に返り一気にシラケる原因になるのになぁ
しかも立ち読みなんかで適当読み飛ばすのでなく買って真剣に読んでる熱心なファンほどダメージがでかい
708 496人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 10:40
良くも悪くも昔のファンダムみたいなのを想定してんのかね
本編での矛盾は熱心なファンがフォローしてくれる!みたいなの
709 497人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 11:01
モンゴール人らしく、アムの方をリギアよりも大柄にすべきだった
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-2d-2d/merekkutausu/folder/1514342/76/59954676/img_6?1268474278
710 498人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 13:21
リギアはナリスと変わらないくらい背が高いんじゃなかった?そう考えれば妥当
てかアニメ観てないけど意外とまともそう
動くとまた違うけど
711 499人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 14:26
アニメから入ったけどただのダイジェストだし大事なシーンは迫力ないしで全然ダメだった
マルスの火だるまシーンとか焚き火かよって感じだったし、グインがラゴン連れてくる前のセム虐殺シーンもなんか余裕ある感じだったし

よくも悪くもホントNHKアニメ
712 495人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 17:34
リギアが乳あるナリスに見えたわ
リギアとわかってからもナリスの双子の姉妹かよと
713 493人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 20:30
アニメ版はアストリアスがアムネリスの匂いを嗅ぎたい変態キャラになってた
714 500人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 20:34
アニメ見たあとアニメ感想blog見たら、「アストリアスは100巻後に再登場します」って書いてあって「!?」だったなぁ
715 500人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 20:45
あと「きんかつきゅう」読みだったなぁアニメ
あとがきで温帯が「正しくはきんけつきゅうだけど響きがいいんできんかつきゅうと読んでもいいです」とか書いてたっけ
716 500人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 20:55
読みネタだと、「けんのちかいでもつるぎのちかいでもどっちでもいいです」とかも言ってたか。おれはつるぎのちかいが好き
あの表紙のカメロン好きだなぁ
743 518人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 07:39
>>716
右下に隠しキャラでイシュトがいるやつだな(笑)
俺は赤い激流のカメロンだな
717 501人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 21:44
五月に新刊。 https://www.honyaclub.com/shop/g/g19128482/
718 500人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 22:02
リンク先「永訣の波?」で草
濤の字がISBNうんたら外なのかな
719 500人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 22:21
「永訣」ってゆーとどうしても中学のときやった永訣の朝を思い出してしまう
「あめゆじゅとてちてけんじゃ」てやつ
720 495人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-06 23:56
新刊ペース上げてきたな
いいことだ
間があいて不定期じゃ読者が戸惑い離れやすくなるし書店も仕入れそこなうからな
721 502人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 00:02
やっぱ五代さんは長く継続的に作品を発表してるプロだなぁと感じる、安定感パない
貶めるわけじゃないんだけど、外伝1冊本伝5冊でダウンしちゃう宵野さんは……

作家とかの自由業は体調管理まで含めてプロだろという考え
723 504人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 05:00
>>721
また飽きもせずこのパターンか
722 503人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 01:20
グインがイシュトを倒す展開になるのかな?
724 505人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 05:23
でも五代さんもかつて入院を余儀なくされたりしているからね
すぐに次の本読めるのはとても嬉しいけど
けっして無理はせずあくまでマイペースを保ってその範囲で頑張ってほしい
725 506人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 09:20
宵野さんの復帰がいつになるか未確定なら五代さんがケイロニア方面書くのもありか
宵野さんのシマ荒らすことになっちゃうけど、読者としては話を進めてくれるなら
どっちが書いてくれてもいいんだしさ
726 505人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 16:07
今こそ打ち合わせがモノを言う時だ
宵野さんに今後どうするつもりだったかそれだけ聞いて五代さんがケイロニアも書く
ハヤカワの人が頼れなくても今こそ元編集長・今岡さんの出番じゃないのか
講演などよりずっと重要事項でこれに成功すればグインに欠かせない存在として
今後広く認知されるぞ
733 510人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-08 00:54
>>726
温帯の遺産の切り売りしか能が無い遺族に
何が期待できるというのか
727 503人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 20:28
温帯にとって結婚は幸せだった
730 508人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 22:11
>>727
結婚してから男の子が産むあたりは勝利感でぱんぱんに膨らんでただろうけど浮気されてるようだから辛い思いもしただろうね
734 511人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-08 01:04
>>727
温帯が死んでしまったのは皮肉
728 505人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 20:59
読者にとって結婚は不幸せだった
729 507人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 22:04
101巻まで読了した。グインがイシュトを貫いた絵を文章よりも前に見て、「どうせ貫いたのはマントとかだろ」とかジャンプ漫画脳のおれは思ってしまった
ていうか記憶喪失編も面白くなくもないんだけどやはり10巻も続けるもんじゃないな、飽きた

あと2冊ぐらい読めば面白いと評判のタイス編なのでササッと行きたい
その次のヤガ編は絶筆後に五代さんに移ってもまだ続いてるらしいから、タイス編が完結してる話ではラストになるのかな?
731 509人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 22:41
今更だけど本当に完結させておくべきだったよね
そしたら愛蔵版とかなんとかいろいろ出せたから今よりはお金になったと思うわ
735 512人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-08 06:58
>>731
愛蔵版は出してるよ。
5冊分を合巻して4巻まで(文庫で20巻相当)。
辺境編・陰謀編・戦乱編……次は何だったっけ。
本来はパロへの帰還が20巻になるべきところ21巻に伸びてるんだったかな。

あと、100巻合巻版も出てたかな。
732 507人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-07 22:53
レムスが復活して闇王国を築くとか、闇の王子と光の王子が戦うとかマリウス?が重要な役割を果たすとか110巻ぐらいでリンダに予言させたとか聞いた
他はいいにしても二個めの予言に至るのに何冊かかるんだよ……
736 513人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-08 12:17
かばうわけじゃないが遺族のうち息子は関係ないと思うぞ
母親の文筆業にはノータッチで前面に出てこようとしなかった
親のすねかじりで院生や病人にメシ作らせてたがそれはあくまで家庭内の話だ
問題は旦那だよ
死後嫁が反論できなくなってから自分の浮気など都合の悪い事実は伏せて温帯のこと世間にあれこれ言い出す
でも引き続き金づるにはしますはさすがにセコいと思うわ
737 511人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-08 20:37
旦那も温帯の被害者だと思ってた
738 513人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-08 21:31
温帯の才能に惚れたと言って前の妻子捨てて再婚後また若い女と浮気
退職後は嫁に食わせてもらって没後もその遺稿で老後の暮らしを支える
一方で生前の亡妻への文句も怠らないが自分の粗はひた隠し
これで被害者はねぇよ
老若男女もれなくクズの所業だ
739 514人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 00:55
温帯が情緒不安定になってたのは
旦那が原因?
740 515人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 01:11
芝居で作った借金が原因だと思う
ギャンブル依存症みたいに次こそは大ヒット+高評価!って感じで続けてたからなあ
741 516人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 01:21
温帯はミュージカルにも芝居にも小説と同じくらい才能あると思い込んでたからなあ
ミュージカル専門誌はじめ各所で酷評されたことを根に持って見返してやるって気分だったんだろうけど
742 517人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 03:25
見切り千両っていうけど引き際は大事だね
舞台も早めに手を引けばお金プライドどっちも浅い傷で済んだのに
だいたい温帯にミュージカルは無理だったよ
作中のミュージシャンキャラや歌詞や曲名見ただけでも作者あんま音楽のセンスはないなと思うもの
744 514人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 10:55
イシュトが年取ったらカメロンみたいな渋い男になりそう
745 517人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 12:16
外見は似てても本来の資質が全然違うから
カメロンみたいないぶし銀の世話やきキャラは無理
無償の親切なんてヴァラキアの少年の時くらいで後はすべて俺おれオレの人間だ
751 522人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 01:02
>>745
カメロンの死でパロもゴーラも終わった
作者が生きていたときはドリアン・モンゴール大公の補佐役としてイシュトヴァーンと激突する流れと予想していたけど

カメロンは明らかにドリアンに心を傾けていたからね
746 515人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 12:32
温帯のミュージカルってグインのは売れたんだよね
全部が全部ダメっていうのじゃなかったから逆に引き際が分からなくなって爆死した感じ
当時のエッセイとか読んでると舞台の人達と直接交流があったから
売れなかったからやりませんとは言えない雰囲気も感じた
752 523人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 01:15
>>746
自分で金出して自分で脚本書いて自分で作曲して自分で演出して。
集団でもの作ってるはずなのに、誰ともぶつからなかったんだろうな。
役者の人たちが本心でどう思ってたかってのはちょっとだけ興味がある。
747 517人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 16:49
朝日新聞より今岡氏の言葉を抜粋
「ミュージカルなどでは1億を越す赤字も出ましたが、借金はなんとか返すことができました。…」

某ブログより抜粋
ちなみに舞台『天狼星』は作品としては知らないが興行的には大失敗に終わった。『グイン・サーガ 炎の群像』で五千万円、
『天狼星』で八千万円の借金であったという(金額は逆だったかもしれない)。
748 519人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-09 23:35
グインと伊集院ともうひとつ舞台観たけど面白かったよ
栗本索引大好きだから補正かかってるかも知れないけど
749 520人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 00:17
週刊誌だったか観劇レビューじゃ当時ぶった切りだったよ
口を揃えて作家のお遊びだの文化祭並みとか書かれててさすがに酷ぇと思った
しかし演劇を見慣れた人からすれば実際チャチとしか言いようがなく
原作ファンしか楽しめないしリピーターは到底望めないレベルだったとさ
750 521人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 00:55
温帯が舞台でヴァレリウス役をしていた俳優のファンだったと聞いた
753 520人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 10:35
5百円読者や腐ったトマト発言についてだが
全能感に浸れた舞台の反動で自分に物申す読者がウザい
心底厭わしいと思うようになったのかもな
755 524人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 15:38
>>753
過去スレで話題になってたけど温帯の作品で何の作品か忘れたけど
俳優に「5000円ぽっち払った客に舞台をくそみそに言われるなら
5000円はいらないから見に来るな」的な発言をさせていたらしいから
どのみちアテクシのすることに文句言うやつは許せねえという
スタンスだったのかも
754 521人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 13:13
温帯がエルリックサーガの主人公を嫌っていたという話は本当?
756 525人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 15:57
温帯のエッセイでグインのミュージカルはスタンディングオベーション凄かったとか
借金出来たから二千万プールしてからやるように言われたとかあった気がする
実際の赤字は一億もあったのか
あのへんから粗製濫造って感じになってたなあ
757 520人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 17:29
初期のペースさえ保てればそのうちどこかの劇団から原作にと言われただろうに
だけどそれじゃ駄目で要は自分が采配振るって大勢を従わせたかったんだな
そう思うと末期のケイロニアの重臣たちのグインへの妄信やパロの面子のナリスへの溺愛
口で文句は言うがイシュトの専横をまるで止められないカメロン
これ全部が温帯の願望や現実の旦那との関係を描いたように見えてきたよ…
759 521人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 20:35
>>757
イシュト自身がドリアンはカメロンがアムネリスを孕ませて産ませた子供だと思ってた描写があった
758 526人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-10 17:46
元から温帯の小説には私を愛して(甘やかして)ってメッセージあったからなあ
760 527人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 00:12
温帯が一人っ子の家庭に生まれてたら
違ってたのかも
772 537人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 00:21
>>760
逆に温帯が生まれた時から死ぬまで寝たきり
弟が健康体に育って生真面目な社会人になる人生があったわけか
761 528人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 01:48
確かにそれは言えるね
あるいは弟さんが身も心も健やかな生まれつきならだいぶ違ってたかも
ただその場合も略奪婚や多額の負債を背負うなど第二第三の落とし穴を免れたかはわからない
762 529人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 09:17
基本的に作品は好きでも作者本人には興味が無いから
温帯が略奪婚なのも旦那に浮気されてたのもここで知ったわ
でも温帯の私生活ってそんなに重要な事かな
作品は面白くても作者はクズなんて例はいくらでもあるし

話題が無くて書き込む人がいなくなるよりはマシと考えればいいのか
764 528人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 11:06
>>762
あるスレでも言われてたが温帯の作品とその私生活はそのまま直結しているんだよ
【必ずこうなる複数の設定の一部】
弟妹を兄姉より劣る者として描く
初めての恋や結婚は実らずやがて別離
正妻が愛人に負ける設定と不倫男女に肯定的な世界観
男の子を生んだ結果勝ち誇る女
他にも盛り沢山
767 532人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 13:21
>>762
作品が途中からありえないレベルで急速劣化、
その原因は初期と違って抑制がきかないままにヤオイ趣味やキャラ贔屓を露骨に入れるようになったせいと考えると
通常の大衆小説作家と比べてより作者の背景を注目されやすいのは仕方の無いことだと思う

元々酷い出来ならそこまで作者のことに注目されないけど
明らかな急速劣化で大半の人が「どうしてこうなった」と思ってしまうレベルだからね
763 530人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 10:52
名前:
E-mail: sage
内容:
これが難しいところで
グイン・サーガの展開(往々にしておかしなやつ)は
温帯のライフヒストリーを重ねてみると理解できるところが多いので
(納得できる、とは言ってない)
読む上で補助線としては機能するのではないか、と
ある意味、温帯の作家人生とほぼ重なる期間に渡る長大な私小説だ
と言えなくもない
ーー温帯自身、その自覚があったのか、何巻だったかのあとがきで
〈グイン〉を読めない人とはやっていけない
というようなことを書いていたはず

その意味でーーと言いつつ話は明後日の方を目指すのだけれどもーー
葛飾区立図書館などは後世の研究者のために
遺族とかけあって、日記(コンピュータ内の)の日記の
ハードコピーを取っておいた方がいいな
電子的記憶は案外脆いし
技術的に化石化して読み出せなくなる可能性もあるし
778 541人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 18:53
>>763
神楽坂倶楽部が温帯死んだとたんに閉鎖されてたのはワロタ。
旦那も内心あれを公開していることのデメリットは感じていたんだろうな。
765 531人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 12:35
温帯の場合エッセイとか後書きの内容と現実が凄い違ってたりするしな
グインのミュージカルは大盛況でチケ完売だと思ってたよ
769 534人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 14:45
>>765
自分が行ったときは大盛況だった気がするけど?
770 535人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 15:51
作家研究は当人の出生生い立ち思想調べるもんで温帯はそういう私生活の部分を露骨に垂れ流すタイプなので
500円読者でもこのスレに出てることくらいは押さえといた方が小説楽しめるかな

>>769
大盛況でも赤字は出たみたいだね
会社が付き合いで買ったチケで見に行かないかと誘われたのに仕事あるからと断ったのが今にして悔やまれるわ
766 527人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 12:40
イシュトが多重人格という設定は必要だったの?
768 533人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 14:41
【11】 ナウシカ 日本沈没 世界侵略  <大イスラエル帝国>  阪神 WTC 東日本 チリ 【46】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1520731368/l50
771 536人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-11 19:27
773 538人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 00:50
わざわざする意味もなさげな仮定だな
774 539人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 01:42
だけど弟のレムスが覚醒して義兄にあたるナリスを倒し姉は幽閉して闇王国パロス興すとか
プロット見る限り昔は公私混同しないだけの分別があったんだよね
それがいつからか私憤を小説に垂れ流すようになったが分岐点はどこだったんだろう
775 538人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 02:24
ユリウスの×××(伏字)多用あたりで確実に変質してしまってることが分かったから
それ以前なのは確か

多分リンダとレムスの結婚式には準備込みで2冊くらいかけたのにレムスの方は描写完全スルーしてた頃にも
もうキャラ贔屓が加速しだしてたんだろうな
50巻前後で一度レムスがいい感じになってたこともあったけど
その頃から本格化したヴァレ×ナリスで劣化はとりかえしのつかないところまでいってしまうし
実際その後のレムスたるや廃人みたいなもので、しかもろくに描写もしてもらえない

作品外の事情や温帯のオバサン化も多分にあるんだろうけど
作中だけから考えると
ユラニア宮廷を描いたのがひとつのきっかけだったんじゃないかな
悪趣味なゴシップやその噂をもさらに上回る酷いキャラたちをこれでもかと描く快感に歯止めがきかなくなり
天野さんがまたそういうのも上手く表現してしまうからその傾向がいっそう加速したと想像する

ああいうのは抑制きいた文体やキャラを贔屓しない(≒公私混同しない)分別とは完全に逆のものだし
776 537人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 03:08
沢田一がグイン本編を漫画にしてたけど打ち切りになってたな
777 540人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 13:09
ダメになったのは舞台の失敗による借金+ネットじゃないかな
温帯って女の子が好きな文章を書いていたらおじさん達がお金をくれました、みたいなセルフイメージ大好きだったし
現実にもSF関係では筒井や小松みたいな大御所に可愛がられてたじゃん
それが借金の前では誰も助けてくれないし返済するしかない+ネットは不特定多数が見るから拉致被害者に暴言吐けば叩かれるで
やっと現実に向き合ったんだと思う
そこで反省するとか反省はしないけど叩かれないように注意するとかじゃなくて
自分の世界である小説を好きに書くって方向にいっちゃってあの体たらくって感じだな
779 541人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 19:01
>>777
温帯が小松・筒井に可愛がられていたイメージがない。
新井元子が星新一に見いだされて後々まで縁があったのは知ってるけど。

そいや、三田誠広が「龍を見たか」という文壇パロディ小説を書いてて、
温帯も音羽台キャンディーズの一員として出演していたな。
あと二人は見延典子と中沢けいだったはず。講談社界隈では可愛がられていたのかも。
780 537人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 20:33
>>777
温帯が永井豪と対談して
魔界水滸伝の挿絵書かせたと聞いた
781 542人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-12 20:42
>>780
でも豪ちゃんはだんだんわけわかめになっていったらしい
デビルマン手天童子バイオレンスジャックガクエン退屈男あたり大好きで自分流の黙示録書こうと思ってますみたいな感じで魔界水滸伝のイラスト頼んだんだよな
783 544人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-13 00:52
>>777
可愛がられていたと言ってよいかと
ただ
〈「太陽風交点」裁判〉というのがありまして…

このスッタモンダを経て年長者から忠告される機会を失ったのが
温帯の堕落に地味に効いていたのでは、と愚察します

>>780
昼行灯氏が記念館FBに書いていたと思うのですが
魔界はグインと前後するくらい頃の企画だったのが
なかなか通らず、ややあってから角川に拾ってもらったとか
その頃からそうだったのか、永井豪(少年マガジン)総合とすれば
全体像(本来の、とつけねばならないのがなんですが)が描けそう

デビルマン(月マガの新、先行作としての魔王ダンテ含ム)
:日常に浸透してくる怪異と超常者の戦いが一転してアポカリプス
バイオレンスジャック(除ク漫画ゴラク版)
:カタストロフとその後のサバイバル かき回す超常者
イヤハヤ南友
:…は、置いといて…いやどうだろ?
手天童子(含ム先行作としての「鬼」)
:伝奇モノ、一転スペオペ、二転タイムループ、三転インナースペース因果
黒の獅士(含ム先行作としてのズバ蛮ーーサンデーだけど)
:忍者時代劇、転じて逆宇宙からの侵略モノ
凄ノ王(除ク角川版)
:学園超能力抗争転じてアポカリプス
実は超絶的破壊の接近の予感の内にジャック的超人の誕生譚
ーーつまりこれ自体が永井豪自身による自作総合だったのですがーー

と、見れば、人類、妖怪/先住者、クトゥルーの三つ巴だけでなく
ヒトラーとか、外伝で信長とか、新でスペオペとかの
いきなり展開も納得できるのでは、と
ただ
19巻でワープロ導入して「考えるより早くタイピング」で崩壊
大病後の心理状態での20巻で瓦礫と化した、と考えるべきでしょう
785 543人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-13 10:48
>>780
温帯はバスタードというファンタジー漫画を作風が下品過ぎて嫌いそう
795 550人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 10:54
>>785
バスタード自体が永井豪作品や石川賢のパロディで
主人公が極悪非道な魔術師で
内容がエログロや過激なギャグ多めだから
ベルセルク好きな温帯でもその漫画を読んだら酷評しただろうね。
805 560人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 00:34
>>795
温帯はエログロが多い漫画が好きなの?
782 543人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-13 00:17
>>777
温帯は早死になる運命だったのかな
783 544人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-13 00:52
>>777
可愛がられていたと言ってよいかと
ただ
〈「太陽風交点」裁判〉というのがありまして…

このスッタモンダを経て年長者から忠告される機会を失ったのが
温帯の堕落に地味に効いていたのでは、と愚察します

>>780
昼行灯氏が記念館FBに書いていたと思うのですが
魔界はグインと前後するくらい頃の企画だったのが
なかなか通らず、ややあってから角川に拾ってもらったとか
その頃からそうだったのか、永井豪(少年マガジン)総合とすれば
全体像(本来の、とつけねばならないのがなんですが)が描けそう

デビルマン(月マガの新、先行作としての魔王ダンテ含ム)
:日常に浸透してくる怪異と超常者の戦いが一転してアポカリプス
バイオレンスジャック(除ク漫画ゴラク版)
:カタストロフとその後のサバイバル かき回す超常者
イヤハヤ南友
:…は、置いといて…いやどうだろ?
手天童子(含ム先行作としての「鬼」)
:伝奇モノ、一転スペオペ、二転タイムループ、三転インナースペース因果
黒の獅士(含ム先行作としてのズバ蛮ーーサンデーだけど)
:忍者時代劇、転じて逆宇宙からの侵略モノ
凄ノ王(除ク角川版)
:学園超能力抗争転じてアポカリプス
実は超絶的破壊の接近の予感の内にジャック的超人の誕生譚
ーーつまりこれ自体が永井豪自身による自作総合だったのですがーー

と、見れば、人類、妖怪/先住者、クトゥルーの三つ巴だけでなく
ヒトラーとか、外伝で信長とか、新でスペオペとかの
いきなり展開も納得できるのでは、と
ただ
19巻でワープロ導入して「考えるより早くタイピング」で崩壊
大病後の心理状態での20巻で瓦礫と化した、と考えるべきでしょう
784 545人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-13 07:50
>〈「太陽風交点」裁判〉というのがありまして…

あったあった
あれと不倫で先輩作家達と縁が切れたんだっけ?
他にも木原敏江とか有名どころと友達だったのに全然名前が出て来なくなって
最後の方は芝居やってる人達とべったりだったね
それも「もっと給料上げて欲しいと言われた」とかってサイトで怒ってたから結局上手くいかなかったんだろうし
786 546人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-13 12:45
それまでは表面化しなかった母(&弟)への不満とTVなどへの顔出し激減とマスコミ嫌い
これらもたしか不倫略奪婚がそもそものきっかけだった
当然ながら親もいい顔しなかったわけだがそのせいで親子関係に亀裂が走った
じつは母親だけじゃなく父親も苦い顔してたが温帯が読み違えてパパは自分の味方!と思ってたらしい
あの頃は今よりずっと不倫に対し厳しくて週刊誌などでいろいろ取り沙汰されたのも癇に障ったようで
以後TVの仕事で畑違いの映画監督などと交流する機会も失われて情報源も狭くなったように思う
788 543人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-13 20:36
>>786
弟は寝たきりと聞いた
787 547人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-13 12:51
少女漫画家さんは独身の方が多いから結婚したり子供産んだりの温帯と疎遠になっていったというのもあったような気がする
グインでも子供産んだ女えらいって主張は良く見えるからなあ
政治信条突っ込んでくる作家ほど目立たないけど温帯は小説に家族観ぶちこんでくるのね
789 548人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 02:02
>>787
創作現実どっちでも王室や財閥なら後継者の問題があるからわからなくもない
でも一般家庭でそんな価値観をドヤ顔で振り回されてもね
小説道場なんかでも女役は感じちゃイカンとか温帯の感性はとにかく根本的に古かった
なのに本人は開明派の触れ込みのナリスや既存常識に囚われない設定のイシュトに自己投影してたらしき矛盾
791 550人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 02:59
>>789
寝たきりの弟を温帯が憎んでたのは母親の愛情を独占していたから?
790 549人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 02:30
このゴミ作、早く終わらせろよ 栗本の弟子たちがかわいそうだ
師匠が死んだ後の尻拭いさせられて才能のムダ使いさせられてるわ

手塚治虫の「火の鳥」読めば、いかにグインがゴミ駄作かってことが分かるはずだ
あれだけの超大スケールのシナリオなのに、何時どこのエピソードから読んでも分かりやすく
面白く感動的で哀しくなり哲学的に考えさせられ とにかくすごすぎる
時空ものといえば「クロノ・トリガー」も傑作で面白かったが 火の鳥はさらに別次元だわ
ストーリーものでもありオムニバスものでもあり中途半端というわけでもない
しかも文字だけ書いてればいい小説と違って画で表現してんだからな

手塚の死後に弟子が続きを、という計画もあったらしいが、やめて正解だ 栗本とは逆の意味で
あれは大天才にしか描けんわ、とても それに何時終わってもキリがいい作風だったから続ける必要もない
792 549人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 03:00
いまだにグインを評価して愛好家ぶってるやつって長い小説読んでるってことを自慢して
利巧ぶっていたいだけのオバカさんにしか見えんわwW

火の鳥をグインみたいな書き方してたら100巻どころか100万巻あっても足りんぞ
793 551人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 03:28
かまってちゃんが相当ズレたこと言ってるな

トマトとか知らないんだろうな
794 552人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 10:20
栗本の才能はアシスタントとしては丁度良いレベルだが 本人は巨匠だと勘違いしちゃってたもんな
796 553人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 10:59
グインの売り上げとか鑑みるに巨匠といっても良い時期もあったが長くは続かなかった
そこだけ見るとピークもあれば落ちもするっていう普通の作家なんだけど
無能な働き者というか売れない舞台だのおかしいサイトだのをせっせと作り続けたのが致命傷って感じだなあ
いっそのことぐうたらで何も作らなかった方がマシだったんじゃないかと思うんだよなあ
797 550人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 12:26
>>796
作家にならず普通の社会人になった方がマシだったのかも
799 555人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 18:05
>>797 そういえば拉致問題でそんな失言もやらかしてたな 被害者をバカにしやがって
ほかにも愛読者らに向かって「たかが一冊500円程度の買い物でブーブー文句たれやがって」と
逆恨み・バカにしたりしてな
798 554人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 12:53
たらればで語っている人は何が言いたいんだろ
800 556人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 21:35
2回目に読んでいて初めてフロリーのフルネームがフロリー・ラゲインと知った
スーティは本名はイシュトヴァーン・ラゲインということになる
801 557人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 21:52
そうだったのか(驚
知らなかったよ
803 556人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 23:21
>>801
うむ
「モンゴール生まれの、フロリー・ラゲインと申す身分いやしき者でございます。こちらはわたくしの息子イ――イシュトヴァーン……」 フロリーは、そう名乗る瞬間だけは、我が子にその名前を与えてしまったことを、深く後悔したようすであった。
118巻 『クリスタルの再会』より

その他にも何十年ぶりの新発見があるかもしれん
804 559人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 23:59
>>803
くっそ、フロリー再登場楽しみすぎる、あともう一人のイシュトの子の登場も
あと15冊かー……
802 558人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-14 22:20
伊集院や魔界水滸伝やコミュニケーション不全症候群など
多彩で多才だったのは間違いないよ
ホラー系と本人のメインのやおい系は好きじゃないけどね
806 561人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 00:58
多作ではあるがどれも見覚えのある話ばかりだったよ
焼き直しの才能はあったがそれだけじゃ早晩息切れの見本だった
誰かに似てるだけでなく温帯の小説同士でさえ後期は既視感たびたびあった
量産効いたのも無から生み出すんじゃなくて本質的にパロディ作家だったせいで成せた業だ
晩年はそれも怪しくなって露骨な水増しと引き伸ばしのせいで作品全体の劣化に拍車をかけた
807 562人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 01:56
作家がクズでも下衆でも人非人でも別にいいけど、作品が劣化していったのは致命的だった。
808 560人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 02:28
イシュトの父親が本当にカメロンだったら面白かった
809 561人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 02:51
人格がどんなでも作品に反映されなきゃいいけど温帯の場合+−問わずモロに表れてくるからなぁ
例えば温帯がまだ若くてコンプ抱えてた時代は弱者への共感めいた視線が随所に感じられて
それが同じく若い読者を惹きつける力の源でもあった
だけど作家として成功し不倫略奪を経て子宝にも恵まれ公私ともに満ち足りたのがてきめん裏目に出た
実るほど頭を垂れる稲穂かなの逆を行って謙虚さを忘れ傲慢化して浅はかな失言を繰り返すようになった
すると即効で影響が及んで作品全体を鼻持ちならない選民思想が支配するようになってしまったよ
810 560人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 11:34
ナリスは冷酷な策士のままでいて欲しかった
811 563人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 12:22
俺の知る限りシリーズ唯一のグイン筋トレシーン

グインは、起きあがって寝室に入ってゆき、まだそんな時間でもないのに眠ってしまったり、また、ふいと起きあがって腹筋を鍛えたりしていたが、基本的にはおだやかに休日を楽しんでいる、というようにしか見えなかった。

112巻『闘王』より
どうもグインは自重トレが好きらしい
812 564人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 14:08
焼き直しでも何でも固定読者がついて売れてる作家ではあった
でもファンだからって何でも買うって訳じゃ無いというのは理解できなかったんだな
813 565人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 19:16
天才でも努力家でもないのにプライドだけは無駄に高く巨匠気取り 
一番なっちゃいけない人が作家先生になっちゃった
814 560人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 20:45
イシュトは盗賊団のリーダーやってた時に
村娘を強姦しまくてったの?
815 566人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 20:57
手元にないので確認できないけどそんな描写なかったような
816 565人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-15 23:16
ホント無駄な苦行してるよな この作品をいまだに買い続け読んでる人たちってWw
名作ってガマンして読み続けるものじゃないぞ 
゛火の鳥゛を全巻読むのに忍耐なんかいらんだろ 
自然と作品世界に引き込まれ 止め時が分からず没頭し 気づいたらあーあ終わっちゃった
でも数年したらまた読み返したくなって 再読すると以前とは違う考え方をする自分がいて
読み返す度に新しい発見がある 火の鳥こそ神レベルのファンタジー作品だったわ

ロード・オブ・ザ・リングや西遊記でも遠く及ばない これを生み出したのが日本人だという事に
同国人として誇らしくも思える ありがとう手塚先生 すばらしい作品を遺してくれて、と素直に思える
そしてグインよ、テメーは消えろ まさにフィクション世界最大の黒歴史だ、と言うしかないなWw
818 568人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 01:03
>>816
ホント無駄な苦行してるよな、このスレでかまってもらおうと必死な816って
817 567人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 00:17
イシュトが盗賊の頃にさらって来た娘達を好き放題に犯したり、とか
村の娘達が着いてきたいと言ってるけどどうするか、って部下に聞かれた描写があったような
819 569人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 01:04
イシュトの父親はイシュト自身の外見の良さを見るに推測だか
ヴァラキアの貧乏貴族だと思う
830 579人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 00:36
>>819
イシュトの父親候補はカメロン曰く複数いるらしいから
イーヴァ目当て酒場に行っていた貴族の舎弟か賭博師か漁師ぐらいじゃないのか
820 570人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 01:05
ゴミン・サーガを読み続けるモチベーションって、
読むのやめたら、今まで費やしたお金と時間が全部ムダになるニダッ!
悔しい、絶対認めたくないニダッッ!!
栗本は爆死したけど、弟子たちはきっと上手くエンディングまで書き続けてくれるはずニダッッッ!!
だから全国のグインファンはそのことを絶対に疑うな、信じて購入を続けろニダ〜ッッッッ!!!!
・・・・ってことなんだろ? くっだらねぇ 賭けてもいいが、今後このゴミが
大傑作に生まれ変わる変わるなんてことは万にひとつも無いからな
821 571人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 12:31
でもイシュト品はないからなぁ
育ちが悪くマナーも身に付いてないが大雑把に振舞ってもどこか気品が漂う…
少なくとも温帯の描写じゃ読者目線ではそう思えないし内面的にはもっと違う
血のなせるわざか粗にして野だが卑ではない、そんなキャラでは全くない
体格も代々栄養たっぷりの貴族の血筋ゆえ庶民なのに大柄でたくましいというわけでもない
824 569人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 20:53
>>821
イシュトの場合は娼婦だった母親の美貌と粗野な所の部分だけ遺伝してしまったのは皮肉
822 572人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 19:31
生粋の貴族であるはずのリンダでさえおばちゃん化しましたし
温帯渾身の優雅の化身であるところのナリヌはケツから失血死する男臣だし

品とかそういうものは最初から温帯にはなかったんだよ
823 573人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 20:15
某うなぎさんがメチャクチャ面白いって言ってるから電子で小説道場読み出したけどホントに面白いな
でも、その当時の熱い指導の大半が20年後の温帯に完全にブーメランなんだよなぁ……

ファンタジーで「イ××」だの「マジ?」だの書き「散らし」てるJUNEもし来てたら絶対酷評してるだろとグイン103巻を読んでゲンナリしながら思った
827 576人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 23:35
>>823
グインの最初は架空世界の中にクリスタルパレスという英語名ぶち込むのに悩んだとかレムスに比べてリンダは普通すぎるのに悩んだとかまあ誘い受けながらも気にしてたんだけどね
825 574人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 22:58
823だけど、そんなんだけどたまにホントに良いところがあるから難しいんだよなぁ……
マリウスがアキレウスたちの前で歌うシーンマジで泣けたよ

キャラもホントに好きだから今の続編も(応援の意味で)発売と同時に買って積んでるし
826 575人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-16 23:19
イシュトの品の悪さも最初の頃は良い味だしてたんだよなあ
育ちを考えればあんなもんだろうし
温帯の作品の壊れ方って当てつけ臭いというか自傷行為みたいだったな
舞台で借金抱えて思い通りにならないもんだから自分の物である小説は整合性とか無視して趣味に走った感じだ
828 577人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 00:00
>>826
最初の頃は生命力みなぎるいい意味での野放図さがあった
陽気なところも良かった
なのに徐々にうじうじ言う自称男らしい実際は女々しい野郎になって駄目になった
829 578人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 00:03
大して広くもない活動空間での、たかだか10年程度の歳月の物語を100巻もかけて書くなんて、
まともな小説になるわけなかったんだよ

「火の鳥」の活動空間は銀河宇宙の別惑星にまで及び時間軸は30億年にもなる
第二巻゛未来編゛を抜くとグッと縮むが、それでも3500年という大スケールだ

それに加えて連載開始時点では、どんなエンディングになるか作者の頭の中でも固まっておらず
やれ三国志だの、ハンニバルのアルプス越えだの、史実のベタなパクリを「序盤は面白かった」などと祭り上げられ
大先生気取りになって反省も成長もせず すでに破綻フラグは立ってたんだよ!

いさぎよく「この物語は破綻してしまいました。長年に渡り応援して下さった皆様に深くお詫びいたします」
と声明文を発表するべきだろ それがプロの責任というもんだ 違うか?
831 580人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 01:08
イーヴァは生前かなり有名でヴァラキアの海軍軍人だったカメロンが名前を知っていた
したがって中級〜高級娼婦に相当すると思われる
そうそう貧乏人には買えないはず

よって父親は貴族階級か軍関係だと思う
生来の運動能力の高さや闘争本能の強さから軍人の可能性が高い
カメロンもオルニウス乗組員の海兵から多分噂を聞いて知ったと思われる
833 579人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 04:57
>>831
父親はパロの貴族だったりして
838 585人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 23:23
>>833
一般的にパロ人は背があまり高くなく華奢だったはず
ケイロニア軍人がパロ宮廷に行った時に皆肩ぐらいしかなかったとあった
貴族なら生粋のパロ人だからなおのことだと思う、アルド・ナリスという例外はあるけども

沿海州人もカメロンがスカールに基本的に皆背が低いと話していたはず

結局何人か不明なイケメン無責任風来坊くらいしかわからん
839 586人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-18 00:25
>>831
軍人を父に持った子供が
盗賊団の首領、最後には王になる過程はファンタジー小説らしい
832 577人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 02:11
仮に父親が並の市井の人間でなかったとして
それじゃ産婆の予言の凄みが薄れてしまわなくないか
娼婦が産み落とした何処の誰の子かもわからぬ父なし子
身分の壁が歴然とそびえる世界においてそんなちっぽけな存在が<光の公女>によって王座に就く
階級制や様々なハンデも覆す異常な立身出世と謎めいた<光の公女>の正体
この2点が予言の肝なのに実は父親が貴族かそれなりに位の高い軍人でしたじゃ燕雀鳳を生まずでしかないよ
834 581人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 15:23
イーヴァの存在は作中では確定なんだっけか
中途脱落組なのでカメロンが裁判で話した時に名前出た記憶しかなかったりする
835 582人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 15:28
太閤秀吉が実はどこぞの御落胤でしたみたいなもんか
なんで箔を付けたくなるかねぇ
身一つで成り上がっていくのがイシュトの魅力だったはずなのに
836 583人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 18:14
もし生まれが高貴だったりしてもここまで歩んだ道と所業を相殺には出来んけどな
イシュトが今背負っているものは死ぬまでついて来る、それが全てさ
837 584人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-17 21:15
あんな悪行三昧やってビックリするほどの幸運で望みの王になったイシュトバーンの最後は、地獄の業火に焼かれるのがふさわしい。
だからといって、信長のように敦盛舞ながら散るのは絶対に止めて欲しいね
840 587人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-18 03:32
ファンタジー小説らしいも何もいわくつきのご落胤が大活躍
最後に一国一城の主に納まる話なら時代物でしょっちゅう見かけるだろ
漫画でもじつは…の隠れたサラブレッド的キャラ
ジャ○プじゃもはやお約束と言っても過言ではない
842 586人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-18 08:45
>>840
魔法戦士リウイの主人公もご落胤の冒険者が活躍してたな
841 588人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-18 06:28
貴種流離譚というれっきとした物語の原型のひとつだからな
桃太郎や一寸法師に金太郎だって特別な生まれの若者が冒険して成功する話だ
843 589人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-18 15:16
すると父親がゴーラ王のスーティこそまさに貴種の御落胤だな
844 587人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-18 17:00
貴種流離譚ならグイン自身がまさにそれなんだけどね
イシュトもだとその息子も含めて英雄は予め生まれで決まる世界観だな
残りの重要人物のリンダとレムス(ナリスも)とスカールは王族だし
もっとも努力や克己なんてダセぇwと思ってたらしい天才マンセーの後期温帯
ある意味彼女の作品にはふさわしい設定かもしれん
845 586人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-18 20:57
スーティは父と同じ盗賊団の首領として活躍する未来がありそう
846 589人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-18 21:11
スーティはスカールが草原の男として育てると思う
馬術剣術やリーダーシップもスカール直伝、ある意味エリート教育を受ける
かつての宿敵の息子を育てることについてはオリジナル最後の巻でスカールが話していた気がする
847 590人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-19 00:45
イシュトは裁判する前にアムネリスを無理矢理襲ってたな
848 591人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-19 01:50
イシュトの出自やよりレムスやヴァレの今後の方が気になる。
過去がどうあれイシュトは今後ズルズル墜ちゆく未来しか見えない。
一方レムスは無事再起を果たせるのか。
復帰できたとしても闇王国って響きがだいぶやばいが大丈夫か。
作者変更により大幅に路線変更されたヴァレは以後どう動くか。
打倒イシュトで手を組もうにもマルコもアルミナもどうにも危険すぎてこっちもきな臭い。
849 592人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-19 07:39
最新刊のヴァレリウス落ちぶれすぎてちょっと笑えたw
850 591人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-19 08:46
「おとっつあん、お粥ができたわよ」「いつもすまないねぇ」以下(ry
アッシャとやり取り始まりかねない零落ぶりだったね。
851 593人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-20 12:48
ドライドン騎士達ってもろイタリア人だな
857 599人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 05:19
>>851
マルコ関連ってことでイタリア系ネーミングに走ったのかねぇ…
852 594人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-20 21:06
ヴァレリウスがナリスの事を「繊細だから血がお嫌い」発言に違和感があった
黒竜戦没でモンゴールのミアイルをマリウスに殺させた事を無かった事にするのが
854 596人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 00:32
>>852
黒龍戦没は陰謀が渦巻いた戦争だから仕方がない
下手するとナリス死亡パロがモンゴールに乗っ取られたままだった
855 597人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 02:08
>>852>>854
戦没じゃなくて戦役だよ…
858 600人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 09:28
>>852
返り血を浴びるのは自分じゃないんだから
そりゃいくらでも繊細でいられるさ

そういえば、ナリスとアムネリスの結婚式で
剣にダルブラの毒を塗ったのはヴァレリウスでFA?
「誰が毒を塗ったのかどうせ俺は知ってる」みたいなことを言ってたし
この頃はナリスを危険分子として敵対する気があったのにどうしてこうなった…
853 595人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-20 22:29
血がお嫌いだからマリウスに殺させようとしたんでしょ
856 598人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 05:12
中盤の舞踏会に出たり遊ぶのがお仕事のナリスと後半のなよっちい童女にうんざりした自分は
ミアイル暗殺の件がクリスタル公としての義務を果たした最大のものだったと思ってる
あのままいけば叩かれるが同時に同じくらい支持も集められたはずなのにどうしてこうなった
859 601人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 11:54
本編でいきなり繊細だの血が嫌いだの気がお弱い方だの出て来た時に
モンゴールの使者の首を一撃で切り落としたのは無かったことになってるのか、って
散々つっこまれてたもんな〜
860 598人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 13:25
>モンゴールの使者の首を一撃で切り落とした
物語の一場面としては映えるし当時はなんとも思わなかったが
冷静に考えると中原一の文明国のそれも怜悧な設定の王族がするべき事じゃない気がする
使者の首をはねるって普通に野蛮だし戦略的にもだいぶ考えの浅い行為に相当するよ
865 606人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 05:21
>>860
使者「ウラド公が〜と言っておられる
返事を聞こう」
ナリス「よく分かった
返事はこうだ」
直後に剣でナリスが首を切り落としてるから酷すぎるな
873 614人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-23 00:52
>>865
モンゴールの使者が美女でも
ナリスは首を切り落としてただろうよ
877 617人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 00:48
>>873
やるね〜涼しい顔して
それが最大の魅力だったんだけどね
861 602人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 15:22
返答する代わりにナリスが首を切り落としてたな
862 603人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 17:00
ヴラド公あたりがやってたよね
まあパロは不満が溜まりに溜まってるわけで人気ある王族公爵のナリスが大胆な行為に出たのは人気取りにはなっただろうけど
クリスタル公の世界的な外交官としての評判は落ちたという所か
まあ誰でもナリス様と一目会えば虜になってしまうから何してもオケなんですがね(棒)
863 604人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-21 20:23
ナリス『三國志ではよくあることだよ(ニッコリ)』
864 605人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 00:51
>>863
それな
なんかあれもこれもナリス以外でもやたら既視感あるんだよ
でもそれなりに読めたんだからずっとパク…もとい本歌取りでいけばいいものを
なまじ独自性出したせいで真実の愛()
866 607人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 05:56
温帯ダブスタは昔からあったんだな

醜いオッサンのホモはルブリウスの病
温帯贔屓の美形のホモは究極の愛

使者殺しも
温帯が贔屓してない勢力がやれば最低限のルールもわきまえない非道
温帯贔屓のキャラがやれば果断ってことになる

まあかなりの程度までは
作者が感情移入させたい側に読者をちゃんとノセて
ダブスタをダブスタに感じさせないのなら
それはそれで作者の手腕、キャラの魅力だとは思うけど
そこでやりすぎると一気にしらける

グイン序盤の20〜30巻くらいは読者をなんとなく納得させる筆力はあったんじゃないかな
グインなんて堂々とした人物だと作中でもヨイショされまくりのわりには詭弁やすりかえ、ごまかしもかなり多い
867 608人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 13:43
使者殺しはアリだと思うけどなあ
パロの国王と王妃の首は切り落とされて晒されてるし国民は略奪暴行の憂き目を見てるんだし
それくらいやらんと逆に甘いと言われたんじゃないか
やる時は蛮行と言われる所行も躊躇わないというナリスのセルフプロデュースかなと
思っていた頃は作品も面白かったな orz
874 615人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-23 01:48
>>867
自然に湧き起きる感情や自国向けのパフォーマンスや示威行為としてはまさにそのとおり
だけどそれでも使者殺しはリスクが大きすぎてさすがにまずいわけよ
それをやってしまうと以後お互い交渉の余地がなくなって殲滅戦しか道がなくなる
停戦や和平交渉のカードも一応残しておかないと最悪の場合文字通り亡国の原因につながりかねない
875 616人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-23 02:25
>>874
ナリスはもはや交渉の余地はないと判断したのでは

死の婚礼から甦ってクリスタルを取り戻した以上、次負けた場合は自身の確実な死とパロの完全なる滅亡しかない
パロが滅びるかモンゴールが滅びるかの二択しかないと判断したんじゃなかろうか

事実モンゴールは滅びたしね
880 620人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 13:00
>>875
対モンゴールはそれでいいけどこの世にはパロとモンゴール以外の国もあるっしょ
他の国々も注目してる中それじゃいわゆる悪しき前例残すことにならないかな
次にどっかと揉めた時パロは使者を斬る国だから話し合いは無理なんて予断与えたらやばいよ

突然話は変わるが作中の旅の風景や食事の場面と同じくらい姫君たちの衣装描写が好きだった
今も時折読むけど温帯のくどい文体が生きて豪奢なドレスが鮮やかに目に浮かぶ
けどあれだけ生き生き衣食について書けた人が神楽坂倶楽部などの日常を綴った文章じゃ壊滅的
ひたすら目が滑り胸焼けする読後感しか与えない
池波正太郎なんか小説同様随筆でも食へのこだわりが生きて読み応えあったのにえらい違いだ
885 618人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 21:48
>>880
ナリス的にはパロの王と王女の首を切られた報復を実行しただけだと思うな
876 614人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-23 02:36
>>874
モンゴールの使者が降伏宣言を伝えてたけど
ナリスが拒否して首を切る行為をしてたな
868 609人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 13:52
アホなこと聞くけど
使者を殺したって誰が伝えるんだ?
871 612人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 20:07
>>868
重大な事項は複数人の使者団の形になる、一番位が高い者をナリスが切ったことになる。従者が首を持って帰りパロの意思を示す
869 610人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 17:38
使者殺したことを伝える使者を出す
怒った相手も使者を殺してそれを伝える使者を出す
このキャッチボールが永遠に続いて使者の足りなくなった方が負け
870 611人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 19:59
パロなら魔道士を使者に立てれば
伝えて即閉じた空間脱出
872 613人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-22 20:49
ナリス「でもモンゴール人も悪いんだよ」
878 618人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 00:38
使者がナリスに
「二度とパロ市民を虐殺しないから降伏して欲しい」と頼んでるんだよね
879 619人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 05:43
使者「そんなの、あのアルド・ナリスが飲むわけありませんよ〜絶対俺殺されるわ〜」
881 621人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 18:49
俺は大勢の人々の風俗的な描写が上手いと思った、タイスの祭りは本当にその場面が想像できた。愛すべき名もなき人々の生きざまがありあり思い浮かべた。

まあ人の好みによるがね
882 622人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 20:04
温帯は良くも悪くも俗しか書けない人だったんだけど本人は聖もいける気でナリスとか白鳥とか書いてて最後はお前の味に
883 620人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 21:05
タイス編は複雑な気持ちになったな
結構面白い反面こんな土壇場で長々やっとる場合かとか外伝でやれよとか思えてさ
姫ナリスや白鳥も知的に問題のある人にしか見えず温帯の趣味についてけなかった
889 627人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 07:25
>>883
温帯は群像モノを描くには構成力がないからな

推理モノですら先のことを考えずに書いて
あとで辻褄合わせできたことを手柄顔で語ってるような人だし

初出のエリアだと
そのときの話の都合に合った新キャラを新たにいくらでも設定できるから
話もダイナミックに動くし面白みも多い
でも一度大々的にキャラを出すとそこから先は既存のものを使っていかないといけないので
それに縛られて話に動きがなくなる

タイス編が面白いのも同じ理屈で
ケイロニアの17巻〜23巻とそれ以降との差

あげく使いあぐねると虐殺などで人材一掃リセットまでしてしまうしな
合同結婚式しかり、モンゴール首脳部しかり、パロでさえボロボロ
884 623人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-24 21:44
栗本後グインだと円城寺忍が一番栗本っぽい感じがしてよかったんだけど
あの人はもう書かんのかな
宵野さんの病状がよくわからんけど長引くなら書き手交代とかもあるんだろうか
893 626人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 15:06
>>884
円城寺忍さん安定して執筆継続できる力や暇があるのかな
もしあるならバトンタッチぜひお願いしたいところだが
ちなみに力というのは素で温帯に似てるのか頑張って似せたのかどっちだろうって意味ね
後の方だと1作だけなら可能な文体模写も長丁場だとちと厳しい気がするからさ
886 624人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 00:20
イシュトがナリスのいるマルガを奇襲した動機は
ヤンダル・ゾックの洗脳だったのが腑に落ちない
887 625人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 01:05
もともと強い執着心をナリスに持っていたからだろう
なにがなんでも手に入れる、ゴーラに連れて帰らねばならないと誘導されたのだろうよ
888 626人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 02:47
>>887
自分にそう言い聞かせたがあのころ既に蔓延してたホモ臭さと男臣描写のせいで
本当はもっと別の嫌な理由に思えてならなかった
プロット通りわかりやすいリンダへの未練だったらなんぼかマシだったのにと思いながら読んでた
890 628人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 08:50
タイス編は確か宣告された後だよね
あそこで何巻も使っていや死期が迫ってるんだから
どんどん先に進めてよと思ったような
面白いといっても重要な伏線とかじゃないし

この人自分が生きてる間に話をまとめる気はないんだなと
ある意味諦めたのがこのあたりだった
891 627人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 09:40
まあでも放置されすぎて作者も設定なかったことにしたのかというほどの
クムのガンダルをちゃんと描いたし
あの七窓にも生きてるうちにちゃんとおいついたし

各国の様子を考えると草原も沿海州も放置しっぱなしだったし
パロもゴーラもそれなりの話ができるくらいにまで立て直すだけで
200巻じゃ足りないだろうし

そんな状況で余命いくばくで出来ることが限られてる中では進めてくれた方じゃないかな
892 624人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 12:49
本編と繋がる七窓の立ち位置って
グインがパロの古代機械で記憶喪失になった直後の話になるの?
894 629人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-25 15:33
>>892
直後ではないよ
黒死病の激発はグインが記憶喪失後クム、パロ経由でケイロニア帰還、シルヴィアの醜聞処理後だよ
イシュトヴァーンはグインに刺されて傷が回復してパロに求婚の旅に出かける直前
パロもイシュトヴァーンの求婚の来訪にどう対応するか協議中
その辺りでそれぞれ情報を受け取っている
895 630人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-26 00:40
>>892
グインの「イシュトヴァーンの奇襲か」発言や
幻影だがシルヴィアやグラチウスが登場してるから七窓は直後の話だと思う
914 642人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-28 20:45
>>895
ヴァルーサと初遭遇する話でもある
896 631人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-26 23:05
スパスパ読めてたのにキャラがウザくて読み進めるのを中断させられるところがある
90巻あたりのマリウス・ユリウスの会話のところと103巻のヴァレ・ユリウスの会話のところ

温帯気に入ったか知らんけど、ユリウスはキタイ編で退場してほしかったマジで。伏せ字連発がもう……
898 633人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 06:18
>>896
確かにあれはよくない
作者が交代してユリウスはかなり品がよくなったな
それにウーラのような立ち位置になっている
901 635人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 13:50
>>898
ほう、ユリウスの品がよくなるのか
ハンドブックファイナルのあらすじの項目だけ見るに、104巻からタイス編らしいし頑張るかぁ
897 632人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 00:31
イシュトに寄るマルガ襲撃って
ヤンダル・ゾックが
イシュトの欲望を利用して操った事で良いの?
899 634人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 08:40
シルヴィアの伏字連発にもげんなりしたがユリウス仕込みだったんだろうな
温帯はあれ面白いつもりで書いてたんだろうか
下品なキャラを描写するつもりが作品そのものを下品にしちゃった感じ
900 632人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 08:57
グラチウスがお笑いキャラになってたのが
902 636人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 14:00
グラチウスは元々シャレにならんことをするわりにはユーモラスだったからな

宵野さん版のストレートに容赦ない感じはなんかキャラが違う
905 632人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 20:47
>>902
七窓のグラチウスに戻った感じ
910 642人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-28 00:24
>>905
七窓のシルヴィアも本編とキャラ違うな
913 645人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-28 14:01
>>910
七窓のシルヴィアはナリスの母に似た権高さであーこりゃグインが他の女に走るわけだと思えた
だが蓋を開けたら惚れた女が自分のせいで攫われて酷い目にあったのに報復どころか誘拐の実行犯と馴れ合ったり
宰相兼親友にシルヴィアが滅茶苦茶こきおろされても怒りも抗議もしないグインを見るはめになった
おかげであーこりゃシルヴィアがおかしくなるわけだ
なのにてめぇは壊れた嫁は放置&婿養子の分際で新カノゲットかよと思える最低な展開と化した
912 644人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-28 02:22
>>905
七窓にグラチウスいたっけ
903 637人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 18:53
グインを憎む者達を集結してグラチウス軍団を作るならば、バルドゥール復活きたな
904 638人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 19:44
少なくとも伏字連発はしなくなったわなユリウス
906 639人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 23:14
別にユリウスが下品上品どっちでもいいんだけどとりあえず伏字だけはやめてほしかった
あれが出るたびますます世界観ぶち壊しになってく気がしてげんなりした
現代物ならまだ良かったんだけどね
908 641人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 23:22
>>906
あれ温帯が小説道場やってる時代ならなしだったと思う
まあ私くらい上手いと伏字も使いこなせるのだ(爆)だった可能性もあるけど
909 640人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 23:29
>>908
あー小説道場終わったあとか伏せ字連発。なんか理解
907 640人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-27 23:19
ユリウスっていうとケイロニアで初登場したときのダンスしてる口絵が印象に残ってるんだけどあれと同一人物かよって
911 643人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-28 00:49
>>907
エウリピュデスの得体の知れない不気味さは良かった
915 646人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-28 22:44
今となってはシルヴィアとユリウス関連のゴタゴタは
グインがもっとえげつない嫉妬とかしてた方がマシだったかと思うなあ
自分より美男のユリウスを選んだのが許せない的な嫉妬が根本にあるなら
あの後の展開も今よりは納得いくかも
916 645人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-28 23:06
義憤でもいいんだよ
キタイの外伝でグインが母を亡くしたばかりの女の子をと憤ってたがあれが本来の姿だと思うんだよね
プラスいささか恋敵めいた側面もあったのにそんな淫魔に愛嬌感じてどうすんのさ
917 647人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 00:53
元々グインは他人に対して憎しみを抱き続けることがない、好悪の極端な感情を他者に持たない
つまり執着心がない、来るもの拒まず、去るもの追わず

誰に対しても一定の態度で接しているのは、その現れでは
918 648人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 02:00
でもあんま大局に立たず目先の弱者に味方したりするけどな
919 649人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 03:04
前半はね
後半はもう駄目だったよ
レムスに手厳しい一方で面識が無くよく知りもしないナリスに妙に甘かったり
正妻ポジのアムネリスを好かんと言い不倫相手の息子を生んだフロリーは絶賛したり
完全に温帯の代弁者と成り果てていた
922 651人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 10:16
>>919
レムス、アムネリスは虚勢をはっていたからね
シルヴィア、マリウス、ヴァレリウス、フロリーは何だかんだで自分に向き合っていた
要は自分に正直な人間が好きなんだろう
923 649人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 11:52
>>922
>要は自分に正直な人間が好きなんだろう
やっぱ自己愛全開の温帯そのものですな
私生活は不倫略奪上等
仕事も謎のプライドによって原稿はママイキで翼の舌
暴言も拉致被害者やその家族への無神経発言から5百円読者まで各種取り揃え
いずれも我を抑えたり他人に気遣いなどせず自分にのみ向き合って
自分の欲望や感情にだけ正直に生きたからこその業だ
924 652人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 12:36
>>922温帯がそう作ったキャラだよね?
920 648人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 04:05
やっぱカースロンが象徴的だな
やられ役・敵役であってもちゃんとその醜さだけじゃなく意地や人間味も描いてた頃の温帯は
最低限の公平な視点は持ってた

だんだん目に余るキャラ贔屓を隠さなくなるからなぁ
話の筋やキャラの言動がおかしくなろうとおかまいなしで
937 662人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-31 00:29
>>920
カースロンはシリーズきっての儲け役。
早いうちに死ねたキャラは、後期温帯に汚されずにすんで幸せ。
945 668人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-01 16:11
>>937
作品きっての儲け役はあまりに言いすぎだな

カースロンがよく挙がるのは
儲け役といわれるほど優遇されてるキャラだからではなく
敵役(しかもどっちかというと情けない役)なのに
後期温帯のような贔屓だらけの描写じゃなく
彼なりの苦労なども公平に描かれてるキャラだから


後期温帯に台無しされずにすんだキャラなら
マルス伯とかリーファとかミアイルとかも居るわけで
921 650人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 07:15
ナリスは遊びまくってたイメージしかない
925 653人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 13:22
虚勢を張ってるキャラがその虚勢を乗り越えて成長するんじゃなく
去勢が崩壊してざまあwwwするのが温帯スタイルです

レムスといいアムといい末路はざまあされてるとしか思えん
926 649人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 13:23
身勝手でもダリウスみたいに自覚して開き直ってるならそれはそれで有りなんだが
あの最期はざまぁwというより軽くやり逃げされたような複雑な気分になったよ
マライア皇妃もただの醜女の悪女じゃなくて政略結婚でも希望を抱いて嫁してきた
なのに踏みにじられた女の悲哀や意地みたなものがあった
そのせいで各キャラに厚みが備わって群像劇ならではの魅力があった

中盤以降の自分に正直キャラは温帯による自己正当化が激しくて見苦しいか
いっそ自分のエゴイストぶりに向き合いさえしない偽善者かばかりなんだよなぁ
927 654人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 15:30
スレでまとめしか見てないけどヴァレリウスの自分に正直さ加減が一番凄かった
ナリスとあれだけ盛り上がってたのに手の平返しどころじゃないと思った
口が上手くてその時は確かに本気で恋してるんだろうけど
相手が目の前に居ないと三秒で忘れる悪意ゼロのヤリチン男として書かれてるならキャラとしてはありだが
928 655人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 16:07
まあそれが人間じゃないのかね

俺の中ではマライア公妃は巨乳の印象が強い
929 656人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-29 21:00
イシュトに青い目を取られそうになったマルスの甥は死んでるよな
930 657人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-30 10:39
どう見ても死んでるだろ
931 658人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-30 12:50
いや生きているはず
釈放されたマルス伯爵とモンゴールで合流している
ドリアン王子の補佐役にする予定だったかな
932 658人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-30 13:14
イシュトヴァーンが重傷を負ってイシュタールに帰還した時、一緒に連れて来ている(107)

その後マルス伯爵が監視付きで釈放されてモンゴールに帰還(125)

多分この時一緒に行ったのではないか
933 659人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-30 15:46
モンゴール人ならアリサはどうなるかな
将来イシュトをミロク教に導く地味ながら重要なキャラかと思ったが
同じミロク教徒のフロリーに比重が傾いたせいで出番もろくになく影が薄いまま正伝終わった
934 660人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-30 16:10
どうせ再来月には分かることだがドリアンを襲撃したのはどこの勢力だろう
マルコも色々考えてたようにモンゴールの残党かとも思ったけど
女官を問答無用でバッサリやる糞っぷりはちょっと違うような気もする
935 657人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-30 20:40
アストリアス?
936 661人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-30 20:46
アムちゃん復活
938 663人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-31 01:57
マルコはイシュトに返り討ちされそう
939 664人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-31 03:52
そりゃそうだろ
イシュト初期はともかくここ最近gdgd過ぎていい加減嫌気がさしてる
だから生き死にも死に方も正直どうでもいい
だけど一応主人公に準ずるメイン級のイシュトを殺るにはマルコ程度じゃ不釣合いだよ
940 665人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-31 20:25
そんでマルコを倒してまた俺のせいじゃない俺が悪いんじゃないと
941 664人目 イラストに騙された名無しさん 2018-03-31 22:31
>>940
それじゃなかったらそっちの方が驚く
でも作者変わってカメロンが階段落ちするはずだったナリスの代役みたいな最期を遂げたしな
マルコvsイシュトも変化球でくるかもしれない
947 670人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-01 18:34
>>941
アルミナが出てきたからレントの白い薔薇も再登場してほしい
あれはオクタヴィアと違って天然の僕っ子だろ
942 666人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-01 00:25
アリストートスのイシュトがカメロンとヤッていた妄想が
本当だった事が嫌だったな
943 667人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-01 01:56
個人的にはわかりやすくキモいアリストートスよりカメロンの方が性質悪いキモさがあった
結局ただの男三人の痴情のもつれじゃねぇか
なに綺麗事並べて誤魔化そうとしてんだよみたいな快男子にあるまじき姑息さ
正確にはキャラそのものよりブ男の同性愛は病気だがイケメンなら真実の愛
そんな見え隠れする温帯のダブスタが鼻についたんだが
944 668人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-01 16:06
>>943
元々はカメロンとイシュトにはそういう関係はない設定じゃなかったっけ
950 673人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 02:56
>>944
イシュトがセリフでほのめかしてるというレス見てまさかと思いながらもう一度読んでみた。
あったよ。
温帯この頃にはもう自重できなくなったようだ。
イシュトがカメロンに昔の話をしながらコナかけたが無視された直後。
俺がもう大人になったからダメなのかと拗ねててドン引きw
959 680人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-03 00:19
>>950
自分がまだ儲だった頃温帯の同人「FULL HOUSE」読んだんだけど
カメロン×イシュトでカメロンが幼いころのイシュトの初体験の相手だった
同人からの設定を本伝に持ち込む悪い癖が出てるな
946 669人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-01 16:12
アリのは醜さ故に相手にされないっていう負の感情から来る一貫性があるからまだ分かるが
カメロンとイシュトは最初は本当に何も無かったんだろうけど
後半になって修正入りました!みたいなちぐはぐさだったなあ
949 672人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 00:25
>>946
カメロンがイシュトの実の父親だったら納得がいった
960 681人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-03 00:30
>>949
高身長と戦闘能力は
カメロン譲りだったって事だな
964 685人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-04 00:23
>>960
イシュトの父は軍人だと思う
948 671人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-01 19:42
せやな
951 674人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 03:29
アリに聞かれてるのを意識してわざと言ってたやつか?
954 673人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 14:48
>>951
それなら全然問題ないしカメロンが稚児趣味と呼ばれることもなかっただろう。
問題のイベントは例によってカメロンに考えなしの行動を窘められて話を逸らそうとして発生。
>>952
外伝の話は聞きかじりでしか知らなかった。
でもその一節でちょっとだけイシュトへの不快感が薄れたし逆に哀れみや同情さえおぼえたよ。
アムネリスとの不倫を疑うイシュトヴァーン見てフロリー妊娠させた自分と一緒にするなとあきれたが
発端が不純だからその後どんなに尽くされても完全には信用しきれなかったのかもな。
952 675人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 12:58
外伝のチチアにいたあたりの巻で
「カメロンは父親かもしれないと言うが、実際のところふたりの初対面のときには
親としての関わり方はしなかったのをイシュトヴァーンはちゃんと覚えていたのだ」
みたいな地の文があった気がする
だからイシュト的には今は(自分にわかる形の)見返り抜きに
愛をくれるカメロンでも最初は欲望を向けてきたし
少年時代に何かと助けてくれたのはそういうこと込みだろう、みたいな理解なのかと思う
954 673人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 14:48
>>951
それなら全然問題ないしカメロンが稚児趣味と呼ばれることもなかっただろう。
問題のイベントは例によってカメロンに考えなしの行動を窘められて話を逸らそうとして発生。
>>952
外伝の話は聞きかじりでしか知らなかった。
でもその一節でちょっとだけイシュトへの不快感が薄れたし逆に哀れみや同情さえおぼえたよ。
アムネリスとの不倫を疑うイシュトヴァーン見てフロリー妊娠させた自分と一緒にするなとあきれたが
発端が不純だからその後どんなに尽くされても完全には信用しきれなかったのかもな。
958 679人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 21:35
>>952だけど訂正、外伝じゃなく70巻だった
古い巻を読み返すとなんかいろいろ切ないな
961 682人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-03 02:07
>>958
古いといっても
そういう設定で上書きするようになったのはやっぱり
伏字ユリウスやナリスとヴァレリウスがあんな風になってしまう50巻以降なんだな
953 676人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 13:19
カメロンは死ぬまでは老いの悲哀を背負った元快男児だったのに
死んでからお稚児趣味を掘り出されるわ破産者扱いされるわ
ろくなことになってないな
955 677人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 15:28
嫌な設定は聞かなかったことにするほうが精神汚染されなくていいな
956 678人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 17:17
昔の陽気なイシュトは男娼でも稚児でも良かったんだけどなあ
使えるものは何でも使って欲しい物を手に入れてやる、みたいながさつで下品でなりふり構わない魅力があった
あの頃のがむしゃらな命の煌めきみたいなものが消えてからは…って感じだな
その落差が作中で凄く面白い、って訳でもないしってのは全キャラそうなんだが
957 672人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-02 20:57
イシュトはカメロンが実の父親だったら良いなと思ってたのかもしれない
962 683人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-03 17:38
ナリスとヴァレリウスは理解は出来るが相容れない
学生弾圧直後の関係のままの方がパロ関連引き締まったといまだに思う
ナリス自身も甘やかされた赤ん坊状態より何でも持ってるけど人間的な愛情だけは得られない
元ネタのフィリップなぞった孤独なキャラのまま逝った方が同情票集まって人気も得られたんじゃないか
963 684人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-03 20:18
かメロンはイシュトの母の娼婦を買ったことはないのでイシュトの父ではあり得ない
ってどの巻か忘れたけど書いてなかったっけ?
965 686人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-04 08:16
前々からイシュトの父親がどっかの貴族だのいう話題が出るけど
現在がどうしようもないから親の身分に慰めを求めているようにしか思えん
考察するの自体は嫌いじゃないんだけど
966 687人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-04 10:52
>>965
根拠薄弱なのに繰り返す
これがより深刻化するとアリのおまそう脳内になるんだよなと思いながら見ている
あの妄想癖いやによく書けてて単に一キャラの偏執狂的な性格描写という以上のやばさがあった
温帯はアリだけは自分に似てないと言っていたが何を見聞きしてもすぐカメロン×イシュトにつながる801思考
この思い込みと妄想力は温帯そっくりと小説道場のありがたいお言葉を思い出しつつ読んでいた
970 690人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-05 01:15
>>966
小説道場だっけ、投稿作品を読んでいると作者の人柄やら性向やらが透けて見えて、もういいっと叫びたくなる、って書いてたよね。
971 691人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-05 01:36
>>970
小説道場相変わらず面白い反面今となってはブーメラン満載すぎて切なくもなる
語尾にざますやござる付ければ上流婦人や侍じゃないとも書いてたが
とりあえず手をもみ絞らせれば混乱や懊悩の表れじゃねぇぞ
967 685人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-04 12:18
姫化したナリスがウザかったな
968 688人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-04 18:13
アリストートスの異常な外見にも関わらず分け隔てなく接するマルス達モンゴールの人々は偉かった
969 689人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-05 00:26
予言であった光の王子と闇の王子は
光がスーティで闇がドリアン?
972 692人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 00:36
>>969
闇の王子はスーティか?
973 693人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 01:08
闇の王子がスーティだったらむしろ温帯のこと見直す
作中における全方向からの絶賛を見る限りまずないだろうけど
974 694人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 08:57
スーティが闇落ちする条件としてはフロリーが無残に殺されるとかだが
なんだかんだでしぶとく生き抜きそうだしね彼女
975 693人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 14:57
>>974
スーティ今スカールに守られてるし案外そういう展開の可能性なくもないぞ
スカールはスーティの父親にあたるイシュトに愛する妻を殺されて仇を討とうとしてた男
それなのに敵の息子を命がけで守ってる
だからスーティも恩人スカールに倣って葛藤の末に母の復讐を断念して闇を払いのける
その結果修羅に満ちた父とは逆の、ある意味ミロクの教えに則った愛と赦しの道を歩むとかさ
976 695人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 20:09
フロリーが人の道を教え、ヨナが知識を与え、スカールが剣と馬術と人の上に立つ者のあり方を示す
とんでもない英才教育だな

スカールは部の民がほぼ死に絶えたのでアルゴス王への道が開ければなお面白い
977 696人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 23:10
なんかここ最近流れ早いよなこのスレ
なぜだ
984 700人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 00:45
>>977
実質一人で回してるから
988 703人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 20:06
>>984だったごめん

永訣の波濤だからカメロンの本葬ってことか
ブランはカメロンが死んだことを知ったらどうするんだろう
グインにも剣を捧げてるからマルコのようにはならないと思うが
978 697人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 23:13
そもそもフロリーて、出てきた時からちょいキャラと思ってた。
温帯は当初からあとあとの事考えて、じつは重要人物です彼女のキャラ作ってたのかな。
推理小説でも犯人は決めずに書き始めてます言ってた温帯だから、フロリーも行き当たりばったり?
979 696人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 23:17
序盤とか読み返すとヴァレもフロリーもマジでモブとしてしか書いてない
いつも通り勢いのみだろ、つーかパロ内乱とか書いてるとき完全にフロリーとか忘れてたと思う
980 698人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 23:55
フロリーに関してはイシュトの見た幻の中で
アムネリスの死体と彼女を殺したから去ってしまった彼女の後ろ姿っていうのがあったから
そこそこ早い時期に重要人物になったんじゃないかな?
981 696人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 23:57
あーそんなんもあったな
982 696人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-06 23:57
立てようか
983 699人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 00:00
ダメでした、テンプレに変更はないので誰かスレ立て頼みます
985 701人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 06:38
フロリーはリー・ファみたいに死ぬことによってアムネリスとイシュトヴァーンにとっての重要人物になるはずが
アムネリスの存在意義を食う勢いで下克上果たしてきたね
987 703人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 19:57
>>986
乙です

>>985
いや少なくとも3人はいるよw
986 702人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 16:54
立てました、新刊は5/17発売らしいです

グイン・サーガ総合 その12
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/magazin/1523087549/
987 703人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 19:57
>>986
乙です

>>985
いや少なくとも3人はいるよw
989 704人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 20:48
スーティが動き出すのか
990 705人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 20:54
間隔空きすぎてここ数巻読んでないけど
自分も長生きできない病気になっちゃったので
どうせ完結まで読めないなら卒業しようかな
991 702人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-07 21:08
>>990
ここまで読んできたのに……
グイン読者仲間としてつらい
992 706人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-08 14:41
温帯のように隔月は無理でも、4〜6ヶ月に一冊出るのはありがたい
宵野さんの代替が入ってきて、併せれば3ヶ月おきに出るようになるのが理想だが
993 707人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-08 16:07
しかしこの作品の現状で
完結すると思って読んでる人がいたとはな…
994 708人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-08 21:15
老妻に読み聞かせしてたお爺さんが温帯劣化に伴ってあらぬ疑いを受けた話があったけど
お二人とも今頃どうしてるかな
本当はもうグイン・サーガ中断してるのに爺さんが続きを創作して話してると思われてた件
995 709人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-08 21:15
まあ惰性?かな
ここまで読んできたからなんか切るのもなんかなって感じで
996 708人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-08 22:51
惰性の読者繋ぎ止める為には矢継ぎ早の定期刊行と500円の戦略はとっても有効だったね
今の不定期刊行はやっぱりまずいよ
よくよく気をつけて情報収集してないと新刊が出たことさえ気がつかないし
未読分が溜まって一気にとなると出費もかさむから惰性ではちと厳しい
997 710人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-09 02:50
間の長い不定期刊行だと
うっかり同じ巻を2回買うこともある

熱中度が高いと
今何巻まで読んだかとか表紙やサブタイトルなども覚えてるから
うっかり率は減るが
興味が薄れつつある漫画や
新刊のタイミングで買ってない本だとそういうことを時々やってしまう
998 711人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-09 14:34
104巻のワクワク感半端ないな、目次の「スーティ」でついに来たかーとwktkしていた
記憶喪失編の終え方も雑だし、温帯ってホント風呂敷広げは得意だけど畳むのはダメねぇ
999 712人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-10 13:03
104巻はすーたん呼びのアムちゃん並みのわざとらしさと
失踪前とは打って変わってモテモテのフロリーに遠い目になった
男に迫られてそんなつもりないのに困りますぅって温帯801の定番だが女キャラでもやるんだ
この母子がナリス没後の温帯の自己投影先ですかと思ったのが一番印象に残ってる
1000 713人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-10 13:49
1000ならあと10年で完結する
1001 714人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-10 19:59
あの辺りはマリウスのイメージがまた悪くなったっていう
1002 715人目 イラストに騙された名無しさん 2018-04-10 20:02
1000なら温帯復活
引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/magazin/1512226894/
サブコンテンツ

このページの先頭へ