仲間の四方啓二容疑者(46)を逮捕 法曹政治連盟 のまとめ全 5 件

1 1人目 四方啓二 法曹政治連盟 2017-10-21 14:32
2017.10.17 20:03「ストリーム」相場操縦事件 5人目を逮捕 金商法違反容疑で警視庁
 東証マザーズ上場のインターネット通販会社「ストリーム」(東京都港区)の株価が不正につり上げられたとされる株価操縦事件で、警視庁捜査2課などは17日、
金融商品取引法違反(相場操縦)容疑で、シンガポール在住の会社役員、佐戸康高容疑者(58)を逮捕した。捜査2課は認否を明らかにしていない。
 この事件をめぐる逮捕者は5人目。佐戸容疑者らは株価を不正につり上げた後高値で売り抜けて利益を上げていたとみられ、
捜査2課は5人の役割や資金の流れなどを調べている。

東証マザーズ上場のインターネット通販業「ストリーム」(東京都港区)の株価が不正につり上げられた株価操縦事件で、警視庁捜査2課は15日、
金融商品取引法違反(相場操縦)容疑で、新たに港区の会社役員、松浦正親容疑者(45)を逮捕した。松浦容疑者は逮捕前、産経新聞の取材に応じ、
「株価操縦のやり方すら知らない」などと関与を否定していた。
 捜査2課はこれまで、同容疑で高橋利典容疑者(69)ら3人を逮捕。ほかにも関与した人物がいるとみて、それぞれの役割分担などを調べている。
「ストリーム」株価操縦容疑 6人目を逮捕産経ニュース / 2017年10月18日 17時50分https://news.infoseek.co.jp/article/sankein_afr1710180034/
 東証マザーズ上場のインターネット通販会社「ストリーム」(東京都港区)の株価が不正につり上げられた株価操縦事件で、
警視庁捜査2課などは18日、金融商品取引法違反(相場操縦)容疑で、練馬区早宮、会社員、四方啓二容疑者(46)を逮捕した。
 捜査2課は認否を明らかにしていない。 この事件をめぐる逮捕者は6人目。

以来、約1年の捜査が続けられ、捜査2課は、10月12日、高橋利典(69)、笹尾明孝(64)、本多俊郎(51)の3容疑者を逮捕、15日には、
主犯格の松浦正親容疑者(45)を、翌16日にはシンガポール在住の佐戸康隆容疑者(58)を、18日にはその仲間の四方啓二容疑者(46)を逮捕した。
最初に逮捕された3容疑者は、業績不振企業に取り付き、増資などの際、経営陣に食い込んで株価操縦、インサイダー取引などで稼ぐ反市場勢力である。
2 2人目 作者の都合により名無しです 2017-10-21 15:14
うっせーばーか
3 3人目 作者の都合により名無しです 2017-10-21 16:58
東証マザーズ上場のインターネット関連会社の株価を不正につり上げたとして、東京の会社役員などが逮捕された事件で、
この役員が知人や親族名義の口座で ... 四方啓二は早稲田5のメンバーの1人で他のメンバーに石関貴史議員がいる
[仕手筋 松浦グループ]
朝堂院大覚(本名 松浦良右[りょうすけ] ):いわゆる”フィクサー”。仕手筋「松浦グループ(朝堂院グループ)」の大本。Wikipedia
松浦大助:朝堂院大覚の息子。六本木の有名クラブ「バニティ」(現在の店名は「ヴィースクウェア東京・六本木」)の実質的な支配人。
松浦正親:合同会社メタルバンク代表。ストリーム株価操縦の実行犯で、大介の右腕。おそらく兄弟。
佐戸康高:山一證券出身。元リミックスポイント取締役。安愚楽牧場の常務執行役員。
四方啓二:朝堂院の手下(法曹政治連盟) 『FACTA』2017年6月号
[日本中華総商会で繋がる新華人]
劉海涛:ストリーム社長(ECカレント、eBEST、特価COM)。リミックスポイントの元社外取締役(常勤監査)。
王遠耀:キングテック社長。リミックスポイント元取締役 2015現在の(日本中華総商会直属下部組織)東京中華總商会・副会長。ストリーム・SJI双方に関与。
李堅:SJI(フィスコ子会社。現カイカ)前社長。日本中華総商会・第5代会長 SJI架空取引事件の主犯
羅怡文:仕手株地味た動きをしたラオックス社長。日本中華総商会副会長。http://sand-storm.net/wordpress/?p=24425
4 4人目 作者の都合により名無しです 2017-10-21 21:33
シンガーポール国に隠してています預金が
バレますのでしょうか
5 5人目 作者の都合により名無しです 2017-10-22 21:19
東京国税局査察から金融商品取引法違反すると
脱税なら税務調査あります
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1508563947/
サブコンテンツ

このページの先頭へ