【MM】 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 其の六【川原正敏】 のまとめ全 207 件

1 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:03
月刊少年マガジンにて好評連載中
『龍帥の翼 史記・留侯世家異伝』について語るスレッドです

前スレ
【MM】 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 其の伍【川原正敏】
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/ymag/1481976882/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
41 8人目 作者の都合により名無しです 2017-12-23 22:07
立ってたんだな
>>1乙です
2 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:03
2
3 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:04
過去スレ
【新連載】 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 其の弐【川原正敏】
http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1462339951/
【新連載】 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 其の壱 【川原正敏】
http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1456569631/
【新連載】 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 其の参【川原正敏】
http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1462862252/
4 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:04
4
5 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:04
5
6 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:05
Q.作品タイトルの読み方が分かりません!!
A.「りゅうすいのつばさ しき りゅうこうせいか いでん」と読みます
7 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:05
Q.史記とは?
A.前漢武帝の頃の人、司馬遷が書き記した歴史書です
8 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:05
Q.留侯とは?
A.張良のことです
9 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:06
Q.張良とは?
A.漢建国の功臣の名です、以下wikipediaより
10 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:06
張 良(ちょう りょう)字は子房 諡は文成
生年不明 - 紀元前186年
秦末期から前漢初期の政治家・軍師。
劉邦に仕えて多くの作戦の立案をし、劉邦の覇業を大きく助けた。
蕭何・韓信と共に漢の三傑とされる。
劉邦より留(江蘇省徐州市沛県の東南)に領地を授かったので留侯とも呼ばれる。
11 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:06
Q.川原正敏とは?
A.この作品の作者です、 以下wikipediaより
12 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:07
川原 正敏(かわはら まさとし)

1960年8月17日生。日本の漫画家。広島県三原市出身。
国立広島商船高等専門学校航海科卒。
代表作『修羅の門』『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』『海皇紀』。
13 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:07
川原正敏作品リスト
●漫画
・パラダイス学園(デビュー作、1985年 - 1986年、月刊少年マガジン、講談社、全3巻)
・実録漫画 岡田有希子物語(1985年、月刊少年マガジン2月号読み切り)
・あした青空(1986年 - 1987年、月刊少年マガジン、全2巻)
・エンジェル(全1巻)
・HERO(1988年 - 1989年、週刊少年マガジン、講談社、全2巻、ワイド版全1巻)
・修羅の門(1989年 - 1996年)、月刊少年マガジン、全31巻、文庫版全15巻)
修羅の門 第弐門(2010年 - 2015年、月刊少年マガジン、全18巻)
・陸奥圓明流外伝 修羅の刻(1989年 - 2016年(不定期掲載)、月刊少年マガジン、全17+1巻)
・海皇紀(1998年 - 2010年、月刊少年マガジン、全45巻)
・龍帥の翼 史記・留侯世家異伝(2016年 - 、月刊少年マガジン、既刊2巻)

●小説
・陸奥圓明流外伝 修羅の刻(全1巻)
 
●漫画原作
・マイ・チャンピオン(画:きむらみつお、講談社、全1巻)
・夢の球譜(画:きむらみつお、講談社、全1巻)
・修羅の門異伝 ふでかげ(2010年 - 2014年、作画:飛永宏之、月刊少年マガジン、全8巻)
14 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:07
川原正敏関連スレ
【あの人が言うなら】川原正敏スレ其の弐拾六【そうなんでしょうね】
http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1309462784/
【修羅の門異伝】ふでかげPart6【飛永宏之×川原正敏】
http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1404740706/
≪川原正敏の代表作≫【パラダイス学園】を語る会3
http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/rcomic/1281329324/
修羅の門&修羅の刻 5勝目
http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/rcomic/1481469299/
【海王】海皇紀(著者川原正敏)
http://tamae.2ch.sc/test/read.cgi/rcomic/1410485689/
15 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:08
前スレ

【MM】 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 其の伍【川原正敏】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/ymag/1481976882/
16 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:08
16
17 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:08
17
18 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:09
18
19 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:09
19
20 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:10
20
21 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:10
21
22 4人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:11
これ
面白い?
34 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:19
>>22
今一番面白い漫画だと思うよ
23 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:11
22
24 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:14
24
25 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:14
25
26 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:16
26
27 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:16
27
28 3人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:16
28
29 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:16
29
30 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:16
30
31 1人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:17
31
32 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:17
32
33 2人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:17
これで即死はしないだろ多分
35 4人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:21
ほんまかいな
37 5人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:42
>>35
画像グーグルで拾ってきたヒロインがとにかく可愛いのよ
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fa-84/nama_k1/folder/1423676/48/65775848/img_0


これにときめいたら即全巻購入するべし
38 4人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:58
>>37
川原画力落ちたな
それでなくても誌面白いやつなのにw
パラダイス学園思い出せよ
45 12人目 作者の都合により名無しです 2017-12-27 14:18
>>37
お前アンチだろ
いくらなんでもそのコマのチョイスはないわ
36 5人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 16:33
2018-01-17発売決定

龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 (7) (講談社コミックス月刊マガジン) 川原 正敏
39 6人目 作者の都合により名無しです 2017-12-20 22:05
やっと立ったか
40 7人目 作者の都合により名無しです 2017-12-22 13:48
40
42 9人目 作者の都合により名無しです 2017-12-23 23:30
さっそく、ロリかよ
43 10人目 作者の都合により名無しです 2017-12-26 18:52
この漫画は面白くないが、昔の小説も序盤は面白くない
最初から最後まで面白くない小説もあった
44 11人目 作者の都合により名無しです 2017-12-26 23:24
あえて言えばカスであると?
46 13人目 作者の都合により名無しです 2018-01-05 09:15
この漫画、歴史どうりに話が進むから
読んでいてワクワク感がない
47 14人目 作者の都合により名無しです 2018-01-05 12:45
>>46
史実から変えたら変えたで文句を言うんだろ
48 15人目 作者の都合により名無しです 2018-01-05 15:01
今日発売の月マ表紙龍師の翼押されてるな
49 16人目 作者の都合により名無しです 2018-01-06 21:01
さすがに下りる
今月号、まじめに読み進める気持ちになれなかった
川原はこれで面白いとおもってるのかね
まぁ、面白いとおもってるんだろうな
残念だけどサラバです、ノシ
51 18人目 作者の都合により名無しです 2018-01-07 12:50
>>49
それおかしくね?
今回が平常運転なんだからとっくに切ってて良いと思うけど、
今までの内容からハードルが下がりまくりなので
今回劉邦が本当にバカで大物の描写をしっかりかいただけで十分だ、
むしろ主人公がまったくいらない
50 17人目 作者の都合により名無しです 2018-01-07 00:01
この人のマンガは海皇紀だけ読んでたからコレも見てみたんだけどつまらんね。。。
オリジナルキャラがすごく邪魔
主人公以外の史実キャラをあんなに下げて書くのも矛盾を生むよなぁ
あんな劉邦になんで有能な奴が従うようになるんだよ
52 19人目 作者の都合により名無しです 2018-01-07 13:15
つまんないのね
弐門ヤバかったからな
いまだにスレ荒れてるし
53 20人目 作者の都合により名無しです 2018-01-07 13:51
どうせまた来るよ
54 21人目 作者の都合により名無しです 2018-01-07 20:26
一匹狼ってのは荒野に独りでいるのではなく、街から見える周辺をうろついて「街の豚なんて」と街に聞こえるように言い続ける存在。

……と言ったのは、星新一だったか筒井康隆だったか。
55 22人目 作者の都合により名無しです 2018-01-12 13:55
来週新刊出るのか
56 23人目 作者の都合により名無しです 2018-01-12 21:42
張良が、一万の兵を調達するのはわかるが
劉邦の戦いに間に合うのができすぎ
30分遅れたら負けとるぞ
兵を調達したなら合流して戦うのが安全だろう
57 24人目 作者の都合により名無しです 2018-01-13 06:49
>>56
正面から数の勝負をしろと?
58 25人目 作者の都合により名無しです 2018-01-13 07:48
>>57
各個撃破されるよりマシ
59 24人目 作者の都合により名無しです 2018-01-13 11:44
>>58
いや。おまえ、先月、先々月あたりから読み直せ。
60 26人目 作者の都合により名無しです 2018-01-13 15:18
海皇記にもあったが、大軍というのは一番遅い者に
進撃速度を合わせるというとこが、イライラするんだ
63 29人目 作者の都合により名無しです 2018-01-14 09:25
>>60
なぜ?
近代、現代戦でも、そんなもんだぞ。
61 27人目 作者の都合により名無しです 2018-01-13 23:10
窮奇が陸奥の先祖になるんかい。

もしそうなら時代的に初孫が生まれてもいい年齢で未だに嫁無しだと不都合じゃね。
甥っ子を産んでくれる兄弟姉妹すらいねーし。
62 28人目 作者の都合により名無しです 2018-01-14 04:07
窮奇の倉海の一族は姜子牙による王佐を支える業を持った者たちの末裔という設定なので呂家の先祖の方じゃね?
陸奥を臭わす話なんて微塵も出てこないぞ、この作品には
64 30人目 作者の都合により名無しです 2018-01-14 10:25
>>62
窮奇の技を伝授した者が日本に渡って
圓明流の祖になったんだろう
68 28人目 作者の都合により名無しです 2018-01-14 21:29
>>64
なんで窮奇と圓明流を繋げたがるの?少なくともこれまでの話だと呂家との繋がりは臭わせてるけど圓明流との繋がりに関しては一切ないのに
69 33人目 作者の都合により名無しです 2018-01-14 22:15
>>68
窮奇が腰に挿してる刀が陸奥の刀に関係してると考えてるんじゃね?
71 35人目 作者の都合により名無しです 2018-01-15 01:43
>>69
陸奥の刀は反りがあって片刃の日本刀の小太刀タイプだったが楚漢戦争時代にもうそんなのが存在したのか
陸奥だけでなく日本刀の形式も楚漢時代の大陸からの伝来にしたいのか?
72 36人目 69 2018-01-15 06:29
>>71
刀の伝来、由来には興味はないよ

興味がある、気になるのは作者の意図

川原があのアイテムをわざわざ描いた理由は何か?
刀を挿している位置が脇ではなく背中側なのは何故か?
65 31人目 作者の都合により名無しです 2018-01-14 15:11
項羽がエピソードそのままわかりやすくキチキャラ
劉邦が地元の親分のはずなのに覇気も男気もないオトボケキャラ
作者ももうじき還暦だろうにもうちょっと深みのあるキャラは書けないのかなぁ
67 29人目 作者の都合により名無しです 2018-01-14 18:05
>>65
赤龍王の読みすぎか?
70 34人目 作者の都合により名無しです 2018-01-15 00:54
>>67
史記を読んだ上で、司馬遼太郎、横山御大、本宮ひろしと読んだが
この作品がワーストだね
74 38人目 作者の都合により名無しです 2018-01-16 00:31
>>70
年寄りは何見たってそんなもんよ。
76 40人目 作者の都合により名無しです 2018-01-16 11:36
>>70
まったく同意
81 45人目 作者の都合により名無しです 2018-01-22 01:33
>>70
川原センセが下手に先人の真似をしてるから面白くないんだな
66 32人目 作者の都合により名無しです 2018-01-14 16:10
もう読んでないけど
項羽はどうせ常に何かに取り憑かれたような白目で
口は常に半開きっていうキャラなんだろうな
73 37人目 作者の都合により名無しです 2018-01-15 16:23
人気があって読者が多ければ考察も皆でできたろうが龍帥じゃ無理だね
75 39人目 作者の都合により名無しです 2018-01-16 03:48
ビックコミックにも劉邦の漫画が連載中だぞ
80 44人目 作者の都合により名無しです 2018-01-21 03:53
>>75
私は蕭何。この世で一番頭がいい・・・
   ↓
うんこ蕭何w〜

草生えたw
77 41人目 作者の都合により名無しです 2018-01-17 21:11
7巻ゲット
78 42人目 作者の都合により名無しです 2018-01-18 16:01
8巻4月17日発売と予告あったな
7巻最高だった項羽の魅力満載でw
79 43人目 作者の都合により名無しです 2018-01-20 09:27
電子版はようやく5巻
82 46人目 作者の都合により名無しです 2018-01-22 20:23
かといって窮危主体にしても先人(志狼)が‥‥
83 47人目 作者の都合により名無しです 2018-01-23 13:50
漫画自体が四面楚歌じゃねえか
84 48人目 作者の都合により名無しです 2018-01-24 13:41
今、作家が一番苦しいだろうな
辞めることもできないし、続けてもいいことない
85 49人目 作者の都合により名無しです 2018-01-24 20:43
窮奇が陸奥と呂家どっちの先祖になるのかってことと黄石の未来は気になるぞ。
子孫は代を重ねるほど増えるから陸奥と呂家双方の先祖になる可能性もある。
86 50人目 作者の都合により名無しです 2018-01-24 20:59
>>85
子供が生めそうな女性が黄石しか居ないからなw
90 54人目 作者の都合により名無しです 2018-02-03 07:26
>>85
別れて、また戦うなんて面白いよねw
87 51人目 作者の都合により名無しです 2018-01-25 12:43
12位 龍帥の翼 史記・留侯世家異伝 7
川原正敏

オリコン10位入り惜しかったな
88 52人目 作者の都合により名無しです 2018-01-27 06:44
少年漫画なのにおじさんしかいない
89 53人目 作者の都合により名無しです 2018-01-27 20:48
項羽は20代
登場するかどうかはわからんが
親父に馬車から突き落とされる未来の皇帝陛下と公主様は黄石より年下だろ
91 55人目 作者の都合により名無しです 2018-02-08 09:47
劉邦メインだと殺伐としないから殺気がでないよなー今月号
92 56人目 作者の都合により名無しです 2018-02-08 12:14
盧綰が足引っ張るヘイトキャラになりつつあるなw
93 57人目 作者の都合により名無しです 2018-02-08 23:33
海や修羅の頃と比べると閑散としすぎだ
いかにつまらないかよくわかる
94 58人目 作者の都合により名無しです 2018-02-09 03:29
題材からしてしゃーない
95 59人目 作者の都合により名無しです 2018-02-09 13:45
今月号で張良と話して泣いていた人いるが
なぜ泣いてるのかわからんかった
96 60人目 作者の都合により名無しです 2018-02-09 14:04
>>95
秦を滅ぼすのは韓の悲願
その最後の命令を下して泣かない奴は居ない
97 61人目 作者の都合により名無しです 2018-02-09 16:18
秦が滅びた後に劉邦と項羽の闘争が始まるのか
前置きが長い
98 62人目 作者の都合により名無しです 2018-02-09 19:10
そら 何年も連載するつもりで楚漢戦争なんて選んだんでしょ
99 63人目 作者の都合により名無しです 2018-02-09 19:22
>>98
漫画家人生最後のチャンスだと思って念願の連載て言ってたもんな
100 64人目 作者の都合により名無しです 2018-02-09 19:30
あー、なるほど。売れないの承知で今までの実績から許可してもらったのか

項羽と劉邦なんてろくに人気キャラおらんし最初からネタバレもいいとこだし
何十年も前の横山光輝ぐらいしか売れた漫画ないしね
102 66人目 作者の都合により名無しです 2018-02-10 01:35
>>100
 韓信をどう描いてくれるかには、わずかに期待してたんだけどなー。いかに何でも
ヤン・ウェンリーもどきが出てくるとは思わなんだわ
184 139人目 作者の都合により名無しです 2018-04-24 11:00
>>102
むしろヤン・ウェンリーのモデルが韓信なのでは
田中芳樹はもともと中国史畑の人だし
185 140人目 作者の都合により名無しです 2018-04-24 12:32
>>184
モデルの一人…だろな。
単独者をモデルにするのは、あんまり無い。
101 65人目 作者の都合により名無しです 2018-02-10 00:04
この板の龍狼伝のほうがスレの勢いあるのか
やっぱ名の売れてる作者と言えど連載終わるのは危ない橋なんだな
103 67人目 作者の都合により名無しです 2018-02-12 01:59
赤龍王
104 68人目 作者の都合により名無しです 2018-02-13 23:32
ニートの発想だなぁw
お情けで連載させる会社なんて存在しないよw
105 69人目 作者の都合により名無しです 2018-02-15 17:51
自分の世界が全世界だから仕方ない
だから5ちゃんの過疎板での一見多数意見が全読者の意見だと思い込めるし
自分の感想が客観的で公正なものと思い込める
106 70人目 作者の都合により名無しです 2018-02-15 19:45
383<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/15(木) 12:07:16.61ID:nXn7geCm

>>380
中国の歴史上で個人戦闘力最強だったのは間違いなく項羽で、呂布はそのイメージを元にして
演義で創作されている節がある。項羽は中国を統一した秦帝国の軍団の主力をほぼ一人で指揮して
壊滅させた。個人でも奪った敵将の首は数知れず。

393<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/15(木) 12:23:48.26ID:OunBeNP4

>>383
いっちゃ悪いけどそれも誇張があるんじゃないのか

425<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/02/15(木) 13:19:12.43ID:nXn7geCm

>>393
多分あるとは思うけど、それでもあまりにもありえない事やってる。秦帝国は当時の中国で唯一の正規兵団。
項羽のいた楚は秦に並ぶぐらい強い国ではあったけど、軍隊が解散させられて数十年経っていて、秦の厳しい法律で
集会も出来ず訓練もされていなかった。そんな農民兵を集めて正規兵に勝ち続けて秦帝国を実質的に滅ぼすような
武将は以後も出ていない。その項羽を倒したのは韓信だがこちらは自分が前線で戦う将軍ではなく
采配で勝つタイプ。項羽はほとんどの戦いで常に自分が敵と戦って首を上げている。
110 73人目 作者の都合により名無しです 2018-02-16 00:12
>>106
秦軍で強かったのって章邯くらいであとは夥渉と揶揄された諸侯たちの農民兵にすら各地で負けまくってたじゃん
その章邯の軍団は元々正規兵ではなく囚人を赦免して編成した急造部隊だし
そもそも楚軍を精強軍団に組織してたのは項粱の功績も相当大きいだろ
112 75人目 作者の都合により名無しです 2018-02-19 11:08
>>110
秦の精兵はどこいったん?
134 94人目 作者の都合により名無しです 2018-03-13 10:14
>>106
前々から不思議に思っていたけど、個人最強って何で分かるんやろな?

戦術最強とかなら合戦の戦績で判断出来んこともないやろけど、個人で剣やら矛やらふるってどう活躍したか?なんて書いとるやつが直で見た訳やないし、誇張もあるやろう

個人戦最強の類の話を聞くたび、そういうのは物語や漫画やアニメの中だけにしてくれって思うわ
いや、これ漫画だけどさw
107 70人目 作者の都合により名無しです 2018-02-15 19:49
このあたりの事はどんなエピソード&シーンで表現するんだろうね。

項羽がチート過ぎてはつまらんので個の武では窮奇が項羽に匹敵するのはOK。
108 71人目 作者の都合により名無しです 2018-02-15 21:25
どんなに強くても食料がなければ戦には勝てん
異世界食堂最強
109 72人目 作者の都合により名無しです 2018-02-15 23:16
>>108
蕭何「ですね」
111 74人目 作者の都合により名無しです 2018-02-16 21:31
なるほどね。

そういう事なら蕭何がメインになる話も連載一回分くらいの分量で読んでみたいが
蕭何がどうやって食料や武器を調達していたのか記録は残ってんの?
それがないと話の創りようがない。
113 76人目 作者の都合により名無しです 2018-02-20 06:37
この漫画でも項梁たちはどんどん勝ち上がっていったのに
いきなり章邯に殺されましたみたいな描き方だったからなぁ
114 77人目 作者の都合により名無しです 2018-02-20 08:36
なんていうか
この漫画キャラ薄いよね
特に劉邦陣営
115 78人目 作者の都合により名無しです 2018-02-20 16:06
ていうか、楚漢戦争の登場人物はあまり知らないが
この漫画読んでもどの人物がどのような事を
行ったのかわからん
116 79人目 作者の都合により名無しです 2018-02-20 16:10
横山光輝の項羽と劉邦を読めばw
118 81人目 作者の都合により名無しです 2018-02-20 22:03
>>116
その方が登場人物分かりやすいし面白いよなw本末転倒だけどw
117 80人目 作者の都合により名無しです 2018-02-20 20:54
川原の作風だと歴史上の人物をダシに使って主人公スゲぇeeeってやるだけだから
これを先まで読み続けてもきっとわからんままだと思うよw
163 119人目 作者の都合により名無しです 2018-04-07 12:41
>>117
正直、キュウキいらねーな
オリジナルキャラ作ってまでして項羽と互角にやりあうやつ主人公側に入れてどーすんだってw

川原に歴史ドラマなんて描ける訳ないのは修羅刻で証明済みだったなw
119 82人目 作者の都合により名無しです 2018-02-23 02:29
途中から読んだからかキングダムのキャラがいっこうに出ないからぐぐったら…
王離は出てくるんかいのう
120 83人目 作者の都合により名無しです 2018-02-23 08:34
>>119
キングダムと何年離れてるっけ?
121 84人目 作者の都合により名無しです 2018-02-23 08:41
20年ぐらいかな
李牧が死ぬのが前229年
秦滅亡が前206年
122 85人目 作者の都合により名無しです 2018-02-23 10:01
秦の重臣は殆ど粛清か世代交代してたからなぁ
劉邦軍とか農民出身の素人集団に負けるとか人材いなすぎだろ
123 84人目 作者の都合により名無しです 2018-02-23 10:06
章邯率いたのが囚人軍って
精強無比の秦正規軍はどこいったんだろな
天下統一して大幅に軍備縮小でもしてたんだろうか
124 86人目 作者の都合により名無しです 2018-02-23 10:51
秦の軍隊が弱体化したのは張良の策略だったはいいすぎだが
秦も長期政権で屋台骨が腐っていたのかも
125 85人目 作者の都合により名無しです 2018-02-23 12:34
北に送られて騎馬民族相手に防人させられた上に蒙恬同様に粛正・解散されたんじゃね?
126 87人目 作者の都合により名無しです 2018-02-23 12:51
始皇帝在位10年ぐらいか
その間にリストラされたんだろな
127 88人目 作者の都合により名無しです 2018-02-25 05:42
 「いかな精兵といえど、率いる将帥に人材がなければただの烏合の衆」という
実に身もふたもない結論にしかならんのではないか<精強無比の秦正規軍

 ずっと時代が下った明代にも、燕王朱棣(のちの永楽帝)が反旗を翻したとき
建文帝軍のほうが圧倒的に数は多かったのに、結局負けてることであるし
128 89人目 作者の都合により名無しです 2018-02-25 10:16
まあ囚人軍があんな強かったのは章邯が有能だったんだろな
項羽じゃなけりゃ勝ってたろ
129 90人目 作者の都合により名無しです 2018-02-25 19:55
数だけが多い囚人軍に勝ってもね
まともな装備とか持っていなかっただろう
131 89人目 作者の都合により名無しです 2018-02-25 21:58
>>129
でも陳勝やら項リョウが負けてるからなぁ
130 91人目 作者の都合により名無しです 2018-02-25 20:07
任侠も独自の文化だよね中華
132 92人目 作者の都合により名無しです 2018-03-09 16:17
黄石よく飛んだな、猫より身が軽そう
133 93人目 作者の都合により名無しです 2018-03-12 20:53
歌って踊れる黄石ちゃん

虞美人は死ぬ前に舞と歌を披露していた伝承があるが・・・。
135 95人目 作者の都合により名無しです 2018-03-13 11:31
大昔の合戦は大将が相手の大将を打ち取ればほぼ勝ちが決まる
136 94人目 作者の都合により名無しです 2018-03-13 15:44
日本の源平合戦以前の小競り合いならわかるが、中国でもそうなん?
何千何万がぶつかって、大将同士が一騎討ちして決着するん?
157 113人目 作者の都合により名無しです 2018-04-05 17:25
ちょっと灌嬰の話になるが

>>136
史記灌嬰伝の濰水の戦いの記述で
「卒斬龍且,生得右司馬、連尹各一人,樓煩將十人,身生得亞將周蘭。
(卒、龍且を斬り、右司馬、連尹各一人、楼煩の将十人を生得し、身ずから亜将周蘭を生得す。)」とある

これをそのまま読むと、部下の兵卒や将校が総大将龍且を斬ったり楼煩(騎射隊)の将を生け捕りにした中
灌嬰は副将の周蘭をみずからの手で生け捕りにしたとも取れる
なので副将クラス同士なら一騎打ちではないにしても直接刃を交えるケースはあったということかもしれない
灌嬰は他にもみずから敵騎将を生得するという記述も出てくるので
本当にそうだとしたらかなり個人の武勇に自信があってのことだろう


>>156
最初の滎陽攻防戦で楚の騎兵が李必と駱甲を補佐につけて新編成された灌嬰の騎兵に大敗してるし
その後も灌嬰の戦果として騎将や楼煩を斬ったり生け捕りにしたという記述はそこかしこに出てくるので
漢は対騎兵戦用にも騎将灌嬰を活用してたみたい

ていうか騎兵を騎兵に当てるのはセオリーってだけだろうけど(自軍の方が騎兵が強いならなおさら)
137 96人目 作者の都合により名無しです 2018-03-13 19:33
大阪冬の陣でも徳川家康が討ち取られたら負けだろう
139 98人目 作者の都合により名無しです 2018-03-13 21:16
>>137
そら討ち取られたら負けやけど、家康は一騎討ちせんやろ
138 97人目 作者の都合により名無しです 2018-03-13 20:06
個人戦では項羽が中国史上最強の評価は司馬遷の影響だろ

項羽本紀は史記最高の名文で記述されていると認定されている
140 99人目 作者の都合により名無しです 2018-03-14 07:03
結局は実際の個人戦最強は幻想だったってことやな
バトル漫画で、どのキャラが最強か?て熱く語るのと大差ないと
まあ、ここは漫画スレなんで思う存分語るといい

それくらいしか語ることないしな
141 100人目 作者の都合により名無しです 2018-03-14 23:52
ここから楽しみだな
142 101人目 作者の都合により名無しです 2018-03-15 18:24
項羽出来る限りかなり強く描写されてるけど
海皇記のおっさんのほうが強そうな気がする・・・
143 102人目 作者の都合により名無しです 2018-03-15 19:15
項羽の得物は長槍だから突きよりはらいのほうが有効
項羽が重鎧を着て長槍を持ち馬に乗ったら最強だろう
戦場では誰も勝てん
144 103人目 作者の都合により名無しです 2018-03-15 20:31
個人的戦闘能力が優れていて王と呼べる地位までのし上がったっていうのは中国史でも項羽くらい?
146 105人目 作者の都合により名無しです 2018-03-18 06:23
>>144
 マイナーどころで五胡十六国・前趙の5代皇帝・劉曜とか、五代十国・後唐の
独眼竜・李克用とか、くらいか?
(メジャーどころは「そもそも個人の武勇に頼る必要も意味もないのだ」で
済んでしまうからなあ)
148 107人目 作者の都合により名無しです 2018-03-21 21:42
>>144
劉備や曹操も強かっただろう
149 108人目 作者の都合により名無しです 2018-03-22 21:17
>>148
その二人は強いにしてももっと強い奴が家来にも敵方にも沢山いるから
自らが同時代でトップの個人的武勇で王になったっていうフィクションめいたことやった人外は極少ない
150 109人目 作者の都合により名無しです 2018-03-23 09:53
>>148
個人的武勇といったら項羽の28騎駆けとか
孫堅の海賊退治とか
孫策と太史慈の一騎打ちとかのエピソードだろ
145 104人目 作者の都合により名無しです 2018-03-16 05:43
久しぶりに龍帥の翼でツィツターでエゴサーチ。

ちょっと前に一巻電子書籍を無料配布して結構ダウンロードされていた。
こういう宣伝をしてプッシュしているんだから電子書籍も売れているだろう。
147 106人目 作者の都合により名無しです 2018-03-18 19:28
エゴサーチ?川原先生のツイッター?
151 110人目 作者の都合により名無しです 2018-03-23 14:29
項羽が最強でいられたのは
対騎兵戦術がなかった時代だったから
時代がたつほど戦術や兵器が進化していっただろう
152 111人目 作者の都合により名無しです 2018-03-23 15:19
楚の主力は歩兵で騎兵は大したことないよ
騎兵が強いのは秦とか趙とか戦国時代から騎馬民族との小競り合いを繰り返してた国
153 111人目 作者の都合により名無しです 2018-03-23 16:00
というかその趙の李牧や秦の蒙恬が匈奴ボコってるから
対騎馬戦術のノウハウはこの時代でもそれなりにあるだろう
154 112人目 作者の都合により名無しです 2018-03-23 18:04
大昔だから情報の伝達も遅いだろう
161 117人目 作者の都合により名無しです 2018-04-07 11:38
>>154
伝書鳩
155 111人目 作者の都合により名無しです 2018-03-23 18:42
彭城の戦いの直後、騎馬戦術に通じた秦の降将の李必・駱甲を補佐につけて
灌嬰の騎馬部隊を作ってるので蓁の戦術のノウハウは漢にも継がれていると思われる
156 112人目 作者の都合により名無しです 2018-03-23 19:59
この時代は、騎兵は少数だから騎兵にたいする
備えは後回しだろう
157 113人目 作者の都合により名無しです 2018-04-05 17:25
ちょっと灌嬰の話になるが

>>136
史記灌嬰伝の濰水の戦いの記述で
「卒斬龍且,生得右司馬、連尹各一人,樓煩將十人,身生得亞將周蘭。
(卒、龍且を斬り、右司馬、連尹各一人、楼煩の将十人を生得し、身ずから亜将周蘭を生得す。)」とある

これをそのまま読むと、部下の兵卒や将校が総大将龍且を斬ったり楼煩(騎射隊)の将を生け捕りにした中
灌嬰は副将の周蘭をみずからの手で生け捕りにしたとも取れる
なので副将クラス同士なら一騎打ちではないにしても直接刃を交えるケースはあったということかもしれない
灌嬰は他にもみずから敵騎将を生得するという記述も出てくるので
本当にそうだとしたらかなり個人の武勇に自信があってのことだろう


>>156
最初の滎陽攻防戦で楚の騎兵が李必と駱甲を補佐につけて新編成された灌嬰の騎兵に大敗してるし
その後も灌嬰の戦果として騎将や楼煩を斬ったり生け捕りにしたという記述はそこかしこに出てくるので
漢は対騎兵戦用にも騎将灌嬰を活用してたみたい

ていうか騎兵を騎兵に当てるのはセオリーってだけだろうけど(自軍の方が騎兵が強いならなおさら)
158 114人目 作者の都合により名無しです 2018-04-06 11:51
後の時代では、鉄砲の出現で騎兵は時代遅れになるが
159 115人目 作者の都合により名無しです 2018-04-06 19:43
発売日やのに漫画の内容誰も語らんとかw
160 116人目 作者の都合により名無しです 2018-04-06 22:09
今月は特に戦闘も無いし、先を急ぎすぎた劉邦の失策の挽回劇も特に盛り上がるわけでもないしなぁ
個人的には項羽側のシークエンスも入れて欲しい
月間だとリアル時間が経過して情勢を忘れる
162 118人目 作者の都合により名無しです 2018-04-07 12:38
今月は面白かったは
164 120人目 作者の都合により名無しです 2018-04-07 15:12
窮奇が項羽と互角なら四面楚歌しなくても勝てるだろう
165 121人目 作者の都合により名無しです 2018-04-10 21:17
項羽は天才戦術家でもあるが窮奇には個の武力しかないぞ
173 128人目 作者の都合により名無しです 2018-04-12 13:58
>>165
そこは張良がおるやん
川原お得意の万能主人公最強話となんら変わらん
キャラクタを分けただけやな
166 122人目 作者の都合により名無しです 2018-04-10 21:38
龍帥の項羽の軍略は鍋をぶっ壊して行くぞーっつったら兵がおぉーってなるだけだがな
167 123人目 作者の都合により名無しです 2018-04-11 05:20
瓶割り柴田の逸話みたいに兵士の士気を上げるパフォーマンスは出来るくらいの項羽はカリスマ性はあるって事やろ
キョウキだとああいうパフォーマンスはしなさそうだし
168 124人目 作者の都合により名無しです 2018-04-11 18:13
川原氏の30年前の短編を探してます
題名と収録されてた単行本を教えてください
主人公 高校生男
ヒロイン 天女?
担任 若い女先生
内容はヒロインが主人公に恋するが、主人公の前カノはガンで死去
主人公は前カノの鈴を形見にしてるが、不良が鈴を潰す
怒ったヒロインが不良を攻撃寸前に、主人公がキスして止める
170 126人目 作者の都合により名無しです 2018-04-11 23:16
>>168
題名 修羅をよろしく!
単行本 エンジェル
174 129人目 作者の都合により名無しです 2018-04-12 18:09
>>170
ありがとう
川原作品のヒロインって、性格が同じ
好きなタイプをヒロインにしてる
169 125人目 作者の都合により名無しです 2018-04-11 23:03
初期の単行本全部持ってるはずだけど記憶にないな
171 125人目 作者の都合により名無しです 2018-04-11 23:31
ダンボールから引っ張り出してみるか・・・
172 127人目 作者の都合により名無しです 2018-04-11 23:43
パラダイス学園じゃなかったのか

あした青空とかいうのもありましたな
175 130人目 作者の都合により名無しです 2018-04-12 20:57
ツンデレしか描けないだけだろう
176 131人目 作者の都合により名無しです 2018-04-13 18:01
川原ヒロインテンプレ
ツンデレ、可憐、泣き虫
178 133人目 作者の都合により名無しです 2018-04-13 23:05
>>176
龍帥の登場人物でそれにあてはまるのは誰?
179 134人目 作者の都合により名無しです 2018-04-13 23:23
>>176
カレンと言うのは正直思いつかないが…
177 132人目 作者の都合により名無しです 2018-04-13 22:15
女自体は色々いるだろう。アニータとか羽生とか
海皇紀にもエールラがいたし
180 135人目 作者の都合により名無しです 2018-04-14 11:01
龍師はヒゲをはやしたおじさんしかいないぞ
181 136人目 作者の都合により名無しです 2018-04-15 20:59
相手の得意分野で戦ってたら一つも勝てるわけねーだろ 
何が「馬鹿だから・・・」「丈夫なだけが取り柄だから」だよ
格闘技なめてんのか馬鹿ワハラ こんな作品しか描けないのも当然だわ
182 137人目 作者の都合により名無しです 2018-04-16 21:55
その昔、中国拳法の達人が日本からきた
柔道の高段者に柔道で
剣道の高段者に剣道で勝利している
196 150人目 作者の都合により名無しです 2018-04-30 22:59
>>182
武芸百般に通じるか。かっこいー
183 138人目 作者の都合により名無しです 2018-04-17 18:42
イーブックジャパンで4月23日まで横山光輝御大の三国志や項羽と劉邦、史記のポイントが50倍になるキャンペーンを実施中
このタイミングで龍帥の翼をセット割、1巻無料&立ち読みで売り出している講談社の中の人は商売のセンスがあるわ。
186 141人目 作者の都合により名無しです 2018-04-27 23:35
基本フォーマットは横山先生で
中身は川原格闘漫画
韓信はヤンウェンリーじゃ面白みがないっすね…
187 142人目 作者の都合により名無しです 2018-04-28 05:11
すっげぇ面白い
188 143人目 作者の都合により名無しです 2018-04-29 03:43
相変わらず紙は初動三万部以下の低空飛行なんだな
少なくとも五千万部作家のやることじゃないよな
年十万部二十万部じゃ赤字だろ
死ぬまで使いきらない金はあるにせよ
刻か修羅描けば売れることは売れるんだから

誰が猫に鈴つけんのか
修羅の初代担当とか連れてくればいいだろ
189 144人目 作者の都合により名無しです 2018-04-29 07:49
こういう過去の栄光しか見えない輩がいるから、日本の映画業界とかダメダメになったんだよなぁ。
IoTのイノベーション阻害してるのも、こういう旧来に拘って改革について行けずに反対する老害だし。
190 145人目 作者の都合により名無しです 2018-04-29 08:13
刻はともかく修羅はもう伏線らしい伏線全部回収させたし続きは描けないだろ
九十九の子供の話をやったとしても今の川原じゃ絶対面白く描けないだろうし
191 146人目 作者の都合により名無しです 2018-04-29 08:43
刻も九十九誕生の流れを最後にやってキリが良く終わった感じだからなー
もしやるなら初代陸奥がどうやって生まれたか?の経緯とかそんくらいしかネタ無さそう
192 147人目 作者の都合により名無しです 2018-04-29 10:25
刻描くとしたらいつになるんだろうな?
楚漢戦争でキリのいいとこなんて
193 145人目 作者の都合により名無しです 2018-04-29 10:36
刻ももう初代しかネタないよなー
海をしっかり練って次世代モノやったら面白そう
あっちはまだビゼンの里とかモンジュとかカガクとかで色々出来そうだし
194 148人目 作者の都合により名無しです 2018-04-29 13:33
クラウザーさんの若い頃とか
195 149人目 作者の都合により名無しです 2018-04-30 21:47
龍師は合戦シーンがゴマ粒みたいで面白くない
197 151人目 作者の都合により名無しです 2018-05-01 22:48
相変わらずこの漫画は人名とか地名とか説明もなしに会話に織り交ぜられててチンプンカンプンだぜ
200 154人目 作者の都合により名無しです 2018-05-02 21:24
>>197
立ち読み続けてるけど、漢字が多くてついて行けないよ。
198 152人目 作者の都合により名無しです 2018-05-02 17:59
今月号今日発売面白かった
199 153人目 作者の都合により名無しです 2018-05-02 20:03
背が伸び12歳くらいの見かけに成長した黄石が7,8歳くらいにしか見えない外見に戻り
髭が伸びた項羽がさらに老けて見えるようになってヤバイなw
201 155人目 作者の都合により名無しです 2018-05-02 22:52
そう、わざわざ難解な方の漢字使ったりも鬱陶しい
202 156人目 作者の都合により名無しです 2018-05-03 12:12
原典で使われている漢字を使用。
例外として、一般に普及している項羽、劉邦などは、こっちの漢字を使用。
203 157人目 作者の都合により名無しです 2018-05-03 18:03
今回描写が下手だったように思える
寝返った将の配下が反乱を起こす直前に切り捨てた意味がよくわからなかった
反乱を予測していたのなら実際に行動を起こしてから即座に切り捨てて、その責任を取らせて将も処刑するって感じにすればよかったのではって思った
そうすれば約定をたがえて不意打ちしたって汚名をきる必要はなかったわけだし
204 158人目 作者の都合により名無しです 2018-05-03 21:40
一歩と刃牙道の余りの惨状により修羅の門の株が相対的に上がった
205 159人目 作者の都合により名無しです 2018-05-04 12:52
一歩も刃牙道も終わっただろう
206 160人目 作者の都合により名無しです 2018-05-05 08:05
張良は優しいね、降伏したい敵兵を
武装解除もせずに討ち取るなんて
207 161人目 作者の都合により名無しです 2018-05-06 01:19
生き埋めにしないだけマシや(ニッコリ
208 162人目 作者の都合により名無しです 2018-05-07 20:39
あれ降伏先が劉邦軍でも破綻したんじゃね。
生き埋めは無しでも餓死者が大量に出そう。
209 163人目 作者の都合により名無しです 2018-05-07 21:16
張良の陣営では、捕虜をとっても
食料を与える余裕がないから
殺すしかなかったのか
生かしていても、敵の本体に合流するし
210 164人目 作者の都合により名無しです 2018-05-07 21:40
なんでそんな食べ物がねえんだよ
意味わかんねえよ、古代人なんだから麦とか粟とか食ってりゃいいじゃん
211 165人目 作者の都合により名無しです 2018-05-08 08:24
土地は広大にあるが、みんな戦争ばかりで
生産していないからだろう
212 166人目 作者の都合により名無しです 2018-05-09 04:50
そもそも、本来なら農業生産を担うはずの連中が、流民と化して反秦兵になってるんじゃないんか
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/ymag/1513753400/
サブコンテンツ

このページの先頭へ