【欅坂46】平手友梨奈さん、平井堅とのコラボでプロダンサーより圧倒的に高評価wwwww のまとめ全 20 件

1 1人目 47の素敵な 2017-12-22 23:19
@
今Mステで平井堅聴いてたけど、一緒に踊ってた人より、前にFNSで共演してた欅坂の人のダンスの方が良かったと思ったのは私だけなのか?
@
平井堅さんのノンフィクションの表現ダンス 平手友梨奈さんのほうが全然すごかったと感じたのは自分だけではないはず #Mステ #欅坂46 #ノンフィクション #平井堅
@
FNSのノンフィクションのが、個人的には好き。コンテンポラリーダンスの後追い感が否めない
@
ノンフィクションのパフォーマンスではFNSのがまじで最高だった
@
ノンフィクションのダンスはMVの方のもすごかったけど、FNSのコラボが心情とかもわかりやすくなおかつスゴさもぐわっときて好きだったなぁ
@
Mステもよかったけど、この前欅坂の子が表現してたノンフィクションの方がよかったからもう一回見たい
@
ノンフィクションこの前の欅の子のダンスが凄すぎて舞踏家の人のダンス勿論上手いんだけどそれに劣らないあの子何者だよ感がやばい
@
平井堅さんのノンフィクションには欅坂の子のダンスの方がゾクッときたな 平手さんあれから気になってる
@
平井堅、ダンスいらないと思うのは私だけですかね。今日は特に気が散ったわ。前の平手さん?お名前うろ覚えだけど、彼女は良かったなぁ。
@
ディーン・フジオカ😍😍 平井堅のノンフィクションの 踊り?はFNS歌謡祭の時の方が 記憶残るな😅
@
ノンフィクションは平手さんのイメージがー抜けないん
@
平井堅のこの曲のダンサー、こないだのFNSの時欅坂?の子がやってた衝撃的なダンスを見てからのこれだと、なんか不審なおっさんにしか見えない
@
ノンフィクションは平手友梨奈さんが踊ってるイメージが離れない
@
平井堅の後ろで踊る舞踏家さんwww腹痛かぁ!笑わせんで(笑) この前のFNS歌謡祭の欅坂の子のほうが◎◎◎ #Mステ
@
平井堅のバックダンサー平手友梨奈のほうがいいって人多そうやなーって思って検索したら案の定多かった
@
平井堅のノンフィクションはFNSでの欅坂の平手さんて子とのコラボが忘れられない。ほんとよかったよ。
@
ノンフィクション聴くとやはり欅坂の平手さんを思い出してしまう #Mステ
@
平井堅さんのノンフィクションって、FNSでも歌ってたよね?妙に耳に残る…好き笑 前の時は平手友梨奈さん?あの欅坂のすごい人気の子だっけ、同い年のすごい子が踊ってて表現力に感動したけど、今回踊って
2 2人目 47の素敵な 2017-12-22 23:23
平手にフィーチャーするのか、
平井堅にフィーチャーするのかで踊り違うのは当たり前だろ
4 3人目 いつかできるから今日できる 2017-12-23 00:43
6 5人目 47の素敵な 2017-12-23 00:55
>>4
俺には身体のキレ自体がど素人の悪ふざけにしか見えないんだが
ちなみにてちの事自体は嫌いじゃない
7 6人目 47の素敵な 2017-12-23 00:56
>>6
見る目ないな
14 10人目 47の素敵な 2017-12-23 05:20
>>4
こんなに綺麗に紙吹雪上げられるのもセンス
20 16人目 47の素敵な 2017-12-23 10:42
>>4
変身するのかと思った
5 4人目 47の素敵な 2017-12-23 00:50
今泉をセンターにしろ
9 7人目 47の素敵な 2017-12-23 01:01
てちは天才だから仕方ない
11 8人目 (^ー^*bリりかひめひめ 2017-12-23 02:09
プロにてちが勝ったっていうのが事実だけど
13 9人目 47の素敵な 2017-12-23 03:37
キレが足らないと批判してるやついるけど
プロがキレっキレのパフォーマンスを見せつけたのにもかかわらず平手に惨敗したって話だからなw

キレだのノビだの玄人ぶるのもいいけど
きっちりキャッチャー(受け手)の望むところにコントロールして投げるのが大切なのよ。
15 11人目 47の素敵な 2017-12-23 06:35
魂のダンスには技術では勝てないと証明された
16 12人目 47の素敵な 2017-12-23 06:59
実況でも平手出せってみんな言ってたな
18 14人目 47の素敵な 2017-12-23 10:08
>>16
あんなに叩いてたくせに・・・
17 13人目 47の素敵な 2017-12-23 07:44
失笑
19 15人目 47の素敵な 2017-12-23 10:19
まだ高1だし芸暦2年だからな
引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/akb/1513952373/
サブコンテンツ

このページの先頭へ