☆  『医療機関ネットパトロール』  ★ のまとめ全 10 件

1 1人目 名無しさん@Before→After 2017-10-25 17:26
http://iryoukoukoku-patroll.com/


<医療機関のウェブサイトにうそや大げさな表示があったら、情報をお寄せください>

・医療機関のウェブサイトにうそや大げさな表示がないかどうかを監視するのが『医療機関ネットパトロール』です。
・『医療広告ガイドライン』『医療機関ホームページガイドライン』違反の疑いがあるウェブサイトの情報をお寄せください。
・ウェブサイトに不適切な表示や表現を見つけたら、このサイトから通報してください。
---------------------------------

ライバル同士、近くのクリニック、学会で仲良くやってる院長同士

本当はみんな敵ですから!!

お互い通報しあいなさいwwwwwww
2 2人目 名無しさん@Before→After 2017-10-25 18:48
 
通報合戦いいですね〜

むかつくクリニックのホームページを隈なく見て通報するわwww
3 3人目 名無しさん@Before→After 2017-10-26 04:07
ビフォーアフター載せられなくなるらしいけど困る
4 4人目 名無しさん@Before→After 2017-10-26 16:56
今までに死亡事故を起こした
美容外科医の一覧を見つけたよ
私がカウセにいった○○も入ってた…怖!
http://saibanseikei.net/195354.html
5 5人目 名無しさん@Before→After 2017-11-06 12:02
みんな通報しよう!!
6 5人目 名無しさん@Before→After 2017-11-06 13:22
 
個人でやってる小規模なクリニックでムカつくところ通報したよ。
7 5人目 名無しさん@Before→After 2017-11-06 14:42
・通報したクリニックを晒しましょう。
・違反広告か分からないならこちらにクリニック名を晒して審議。
8 6人目 名無しさん@Before→After 2017-11-06 16:04
これ通報してもHPの改善指導レベル?
それとも少しは追い込みかけられるの?
9 5人目 名無しさん@Before→After 2017-11-06 18:00
美容医療の誇大広告 ネットをパトロール


 医療機関によるホームページ(HP)上での「絶対に安全な手術を提供します」といった虚偽・誇大広告の取り締まりに向け、厚生労働省が八月下旬からインターネット上でパトロールを始めたことが分かった。
こうした広告は特に美容医療の分野で目立っており、不適切な記載があるとして把握できたのは九月末までに二百七十九件。当該の医療機関に改善を求める。

 厚労省によると、脱毛や脂肪吸引などを行う「美容医療」で施術効果を誇張したり、安価な料金を掲載したりするケースが多いといい、契約トラブルや健康被害の相談が増加。
今年六月、医療機関のHPを「広告」とみなして虚偽・誇大広告を禁止する改正医療法が成立しており、来年六月までに施行されることになっている。

 ネットパトロールは厚労省が改正医療法施行に先立って策定、公表していたガイドラインに基づき実施。委託を受けた日本消費者協会が医療機関のHPを監視し加工・修整した写真や科学的根拠に乏しい情報などを見つけた場合、掲載した医療機関に見直しを促す。
改善が認められなければ協会が所管の自治体に情報提供しケースによっては自治体が行政指導に乗り出す。

 改正医療法は、違反の恐れが判明した段階での所管自治体による立ち入り検査を規定し違反が確認されれば六月以下の懲役か三十万円以下の罰金を定めている。
厚労省の有識者検討会は今後、手術前と後の写真掲載を原則禁止するなどした新たなガイドラインや省令案を取りまとめる予定。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201711/CK2017110502000124.html
10 5人目 名無しさん@Before→After 2017-11-06 18:03
>改正医療法は、違反の恐れが判明した段階での所管自治体による立ち入り検査を規定し違反が確認されれば六月以下の懲役か三十万円以下の罰金を定めている。

行政指導とあいまって結構重いよね。
引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/seikei/1508920003/
サブコンテンツ

このページの先頭へ